さて、ランチ週報である。

今週も緊急事態宣言中なので、新コロについての公式発表を。

 

兵庫県において、

今週の(4/19-25)の発表された新たな新コロナウイルスの感染者数は118人。
先週(4/12-18)は144人。
先々週(4/5-17)が168人。
とのこと

PCR検査数は、今週1347人、先週1334人、先々週1129人となる。

https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/corona_kanjyajyokyo.html
https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/200129.html

 

今週も爆破的な増加には至っていないが、ほぼ横ばいだろうか。

少し減っているように見えるがこんなのは誤差の範囲だろうし、注目すべきは来週の結果ということになるだろう。

 

で、今週は6ランチ

このような時期にランチを食べに行くというのもどうしたものかとは思うが、お昼になるとお腹は空くし、会社の食堂は密だし不潔な人が多いしなあ←

食事前に手を洗わない人が多いんだよね、弊社。

 

食べて応援とか胡散臭いことは口が裂けても言えないしなあ。

 

僕は腹が減って、店が営業しているからランチを食べに行く。

それだけだ。

行かなかったら店も営業しないのかな…

 

月曜日

JR尼崎駅前の千年の宴さんへ。

初めてのランチだ。

店先におじさんが立っていて、ランチ営業始めたと書いてあるが肝心のランチメニューが掲示されていない。

 

困ったなあ。ランチなのに枝豆と刺身の盛り合わせとホッケの塩焼きと焼きおにぎりとか注文しないといけないやつなのだろうか?

そういうのは困るよなあ。

 

おじさんにランチメニューはありますか?と訊いてみると、中からメニューを持ってきてくれた。

内容を見てみると、良さそうなものがあるので中に入ることに。

 

こういう状況だと中の人的にはどうなんだろ。

営業はしているが、働いている人は経営者に無理矢理出勤させられていたりするのだろうか。

それとも、稼ぎになるから客に来てほしいものなのだろうか。

 

それが、ランチメニューを店頭に掲示していない理由であったりするのだろうか。

 

ということで、ランチメニュー

初めての店は緊張する。

焼き魚定食に着目。

魚は何ですか?と訊くとホッケの塩焼きもしくは鯛の西京焼だと。

 

へえ、これは西京焼一択だな。

 

また気軽に飲み放題宴会ができるような世の中になることがあるのだろうか?

 

ほお、これは…

 

鯛の西京焼

うん、西京漬という調理法は良いね。

 

満足して、店を出て看板を確認すると…

あっ、ちゃんとランチメニューを貼りつけてる。

 

夜食

かつおを購入

 

そして、庭でテイクアウト

丼丼亭さんの店先で尼爺の店員さんがお弁当を販売している。

よし、これはひとつ買ってみるか。

 

焼飯と唐揚とキムチ

 

自宅で温め直す。

 

 

かつお

 

キムチとオニオンスライス

 

唐揚

 

火曜日

松のやさんへ。

先日、店の前を通った時に気になったのがサーモンフライ

気になったのでネットで調べてみたが、サーモンフライについてはこれといった告知がない。

ということはあれか、特定店舗限定の新メニューということだろうか。

仕方ないね、これは。

 

 

サーモンフライのみという定食の設定はないみたいだ。

1枚では心もとないので2枚に。

 

ロースとんかつ要らないんだけどなあ…

 

到着

 

この2枚がサーモンフライだ。

楽しみ。

 

て、これほんとにサーモン?

少し身の赤いお魚って感じでサーモンの癖が特に感じられない。

えっ、これって僕に流行病の兆候が出ているということだろうか。

とはいえ、他の食材の味は普通に感じるしお代わりの味噌汁のワカメは美味しいからそういう訳ではなさそうだ。

 

そうか、サーモンフライリピなし。

 

終業後の庭

へえ、ここもテイクアウト専門に移行か。

 

石田純一さん…

 

夜食

昨日の残りは漬けにしておいた。

 

 

そして、1円で購入した厚揚げ

うーん、やはり厚揚げぐらいは高級な品物を購入した方が良いか。

余りに固くて食べるのにナイフが必要なレベル。

庭の豆腐屋さんだと200円も出せば、最高レベルの厚揚げを購入できるんだし、今後は1円の厚揚げの購入は禁止ということで。

とはいえ、煮込んでしまえば意外と何とかなるものかもしれないけど←

 

水曜日

ランチモーニング

 

納豆朝定のライス大盛トン汁変更である。

店員さんはいつもの人。

食券確認時にトン汁変更に気づかないという凡ミスを犯していた。

まあ、すぐに自分で気が付いていたのでセーフか。

 

今回も無事にピッチャーに手の届く席を確保。

この共有のピッチャーも感染症予防の観点からは好ましくないか。

とはいえ、気にしだしたら何にもできないしなあ。

完全な自宅待機をするといってもそんなのできるんだろうか?

 

僕のランチモーニング到着。

これぐらい食べておけばランチタイムブレークは何も食べなくても全然大丈夫。

 

新コロもコロナウイルスの内だと考えると、完全なる予防って絶対にいわゆる風邪を引かないようにするってことになっちゃうんだけど、どうなんだろうね。

まあ、僕はこの10年ぐらいまともな風邪を引いたことがないけどねw

それを過信するとポックリと逝っちゃうのだろうか。

意味不明な死に方をするぐらいなら人類史に残るような流行病で死ぬ方がまだ良いかもしれん、ともね←

 

終業後、ちょっと所要があり立花の方へ。

スシマスさん。

ここの商店街は昔ながらのお持ち帰りのお寿司屋さんがいくつかある。

 

前を通ると、半額だと言って僕を誘ってくる。

僕は半額に弱い。

 

これを購入。定価1180円の高級すしだ。

なんと税込という意識の高さ。

 

寿司だけだとあれなので、もう一品

 

帰宅

海鮮上にぎりである。

 

開封

最近、マーケットのお寿司が食べ切れないということが続いていて我ながらどうしたものかと思っていた。

どう味わってもシャリが僕の好みじゃないし、ネタもアレだ。

まあ、半額だし仕方がない面もあるが以前はそうではなかったんだけどなあ。

 

これは僕の味覚の変化なのか、マーケットの寿司の質の変化なのか?

 

食べて確認。

ああ、余裕で完食。

むしろもっと食べたいぐらいだ。

 

そうか、マーケットの方が品質を落としていたという理解で良いだろう。

マーケットにはマーケットの事情があるだろうから、品質の変化は仕方がない。

消費者としてはそれを選ばなければ良いというだけの話でね。

 

木曜日

マキへ。

営業してるのかな?

 

 

日替わりを確認

とんかつオムレツと明太スパサラダだ。

 

 

一品は酢のものとウインナーフライ。

 

メイン部

明太スパサラとは?

右上に赤いものが乗っているポテサラはあるが…

ちなみに赤いのはミニトマト。

 

うーん、どうしたんだろうね?

 

まあ、美味しいから良いか。

提供が早かったのでさっさと食べて、庭に夜食の調達へ。

 

おっと、また新たなランチ参戦の店を発見。

 

熱中屋さんか。覚えておこう。

 

別の店での買い物を想定していたが、がんこさんが弁当を販売していたので、これを夜食にすることに。

 

道中、また新たなランチ参戦の店を発見。

 

ランチ始まってるよね。

始まってるからといって食べに行くことが良いことなのか悪いことなのか。

それに対して明確な解答があるのだろうか。

行くことによって感染拡大の可能性が減ることはないことぐらいは分かっているが、それは考慮すべきレベルであるのか否かって話でね。

 

とりあえず税込価格表記だし、良い店なんだろう。

 

夜食

鯛が安かった。

 

そして、がんこのお弁当。

 

鯖煮と唐揚のお弁当。

これが500円とはまさに破格。

 

鯛は半分ぐらいをお刺身に。

残りは翌日へ。

 

目玉焼きを乗せて豪華版に。

 

この鯖がやたらと美味かった。

当たり前だけど、腹骨を取ってあったし。小骨も1本しか残っていなかった。

 

中骨が残っているのはある意味ありだと思うが、腹骨を残しているのは感心しないなあ。

そういうのを買ったら、リピなしになっちゃう。

 

金曜日

あの店へ。

途中

ランチセットがお持ち帰りできるようになって久しい。

うな重はランチセットに入っているのだろうか?←

 

今日はここ。

先日、見掛けたお店

Aランチにしよう。

 

こういうサービスがあるらしいが、これが活用されるようになる日が来るのだろうか。

って、夜営業やってるのかな?

 

どん!

 

まあ、悪くない内容だ。税込750円だったし。

とはいえ致命的な欠点が…

 

ごはんが冷めてる。

提供までの時間から考えるとオーダー後に即、茶碗に盛ったのかな。

で、メインの調理中に冷めてしまったということだろう。

店内が混みあって忙しいなら諦めるが、広い店内に客は僕1人。

 

その状況で冷めたごはんを出すということは客に来てほしくないってことだろう。味噌汁も微妙な温度だったし。

フランチャイズ店みたいだし、本部から無理矢理ランチ営業を押し付けられたと考えるのが妥当だろう。

食べ終わったらすぐに片付けに来たし。

 

そう、食べ終えるまで僕一人だったなあ。

空気を読まないアホがランチを食べに来たというのがお店の中の人の認識か。

 

申し訳ない気持ちで会計。

税込750円という良心的なお店だった。

 

食べた後に庭へ。

割とマスクの販売を見掛けるよね。最近。

ずっと閉めたままであったクラフトワークスさんのシャッターが開き、マスクの販売が行われていた。

50枚で3800円とのこと。

税込かな?

 

その他、商店街の薬局以外のお店でマスクの販売が行われているようだ。

これ、全部アベマスクのお蔭なのかな。

 

穂乃香さんでおうどんとおだしを購入。

 

また、新規ランチ参入店を発見。

ここはどのような意図だろうか。

個人経営の店だし、ランチを食べに行っても良いタイプなのかな。

 

終業後、食材を買い足しに。

自家製ゆがきたけのことササミ

75円と激安であるが、1人分としては充分だ。

っていうか、この量のみを茹でる人はいないだろう。

 

 

前日の鯛をゴマ漬けにしてお茶漬けに。

 

そして、たけのこささみうどん

 

やはり穂乃香の茹でてあるうどんを夜に食べるのは無理があるってことか。

前回とは熱の入れ方を変えてみたがさほど変化はなし。

 

土曜日

お弁当メインに切り替えたのだろうか

 

とはいえ、僕のお目当てはここではない、どこか。

 

通常メニューは税抜表記か。

 

ランチタイムであるが、こんな感じ。

やはり今、ランチを食べに来る人はどこかおかしいのかな。

 

 

カンテキ到着

 

肉焼屋セットである。

 

キュウリのキムチをオイキムチっていうんだっけ?

キュウリって生だと冴えない野菜だけど、漬物とかキムチにすると輝くよね。

 

肉部

4種の肉が盛られている。

 

 

焼肉にも色々なスタイルがあるが、ランチに適しているのはガス火鉄板になるだろうか。

早いのは正義。ランチにおいては。

 

なかなか良い肉だし、これが税込1100円ならかなり頑張ってるんだろうなあ。

 

終業後、夜食の買い出しと散歩

 

玉出

 

そうか、24時間営業を止める気はないんだ。

 

他にも掲示物が。

 

 

僕はこれを見て、真面目に入り口から入ったけど、同時期にいたおじさんはこれを見て、鼻で笑ってそのまま入店しちゃった。

まあ、尼崎の玉出ならそんなものだろう。

 

庭へ

早くも中止決定

今年はカゴモトのハラミは食べられないのか。

 

肉を買おうと思ったが、肉屋はいずれも店の前に列ができていた。

ということで、並んでない店で肉を購入。

 

たけのこと一緒に焼いてみた。

 

残り物のササミ

 

茹でてからちょっと漬けて、ササミ納豆に。

 

今週のDQW

 

ノーブルコート上をゲット

 

 

ドラクエⅢイベント開始時から話題のアリアハンの剣を4凸

ピザまんさんに装備させてみた。

 

 

 

毎日バラモスが出現しているが、今はゾーマ待機である。