さて、ランチ週報である。

今週は6ランチ

 

月曜日

急に鰻が食べたくなって、なか卯さんへ。

ピッチャーが手に届く席を確保。

 

来た。僕のうな重

重箱というのは良いねえ。箱を開ける楽しみと隅をつつく楽しみ←

 

開封

ほお、確かに鰻だ。

よし、山椒を掛けるぞ。

って、トレイの上に付属してない…

 

そういえば、なか卯って

山椒が必要な時は申し付ける必要がある店だったか。

それはうな重にも適用されるんだねえ。

鰻に山椒をデフォルトで付けないとかちょっと理解に苦しむのだが…

これも新しい時代の鰻の食べ方なのかなあ。

 

蓋がズレてる。

何度か店員さんが前を通ったがそのままだった。

 

なか卯の鰻というのは変わった鰻だ。

これはどういう調理をしてるんだろう?

確かに鰻の味はするが焼いているという感じが全くしない。

煮魚みたいな食感なんだけど、鰻の煮付けなのかな?

 

食後、庄下川へ。

かつてはこの川にも鰻がいたのかなあ?

 

 

川の中の陸部が発展している。

 

これぐらいになると独自の生態系が構築されてそうだよね。

まあ、大雨が来たらすぐになかったことになるんだけど。

 

バードウォッチング

 

 

格好良い鳥だ。

 

夜食

最近、庭で営業している広島焼きを買ってみた。

 

300円

以前、広島で食べた広島焼きとはいささか異なる食べ物のようだが、これが意外と美味しいし、腹が膨れる。

 

蓋に青海苔とソースが持っていかれるのは改善ポイントかな。

 

火曜日

いつものモーニングランチへ。

街かど屋さんである。

なかなかコノミヤさんの姿が見えてこない。

いつ完成するんだろ?

 

久しぶりなので定番のやつ

 

新メニュー

かやくごはん推しだ。

 

GW明けからランチのサーランが変更になってその中にアジフライ2枚定食というものがあるが、これは地雷感がある。

一度、ここのアジフライを食べたことがあるがこれがどうにもね…

アジフライなんて不味い訳がない食べ物なんだけど、その時のはあれだったなあ。

 

うん、これぐらいがちょうど良い。

隣の人は朝からかつとじ定食を食べていたけど、朝からそんなのを食べていたら病気にならないかな?

 

水曜日

尼爺に行ってみようと。

開店日が確かGW明けで2年前までは毎年周年のイベントを開催していた。

今年もなにかやってるかなあ?

 

閉まっていた。そうか定休日か。

困ったなあ。

 

渡りに船

きらくさんの日替わりが煮付定食だという。

何の煮付けだろうか?

 

最安値がきつねうどんで500円

先日の銀閣の近くの店のすうどん850円というのはどのようなすうどんだったのだろうか?

試しに注文したら良かったかなw

 

出た。煮付定食

何の魚だろう?

 

手前は豆腐。筍もあるし豪華だなあ。

緑のは木の芽。山椒の若い葉っぱである。さっきググって知った。

スパイシーな植物だなあ。

 

ピッチャーもくれたし、良い店だ。

 

夕食はドミノピザをセルフデリバリー

 

このシンプルピザが842円ぐらい。

ピザなんてこういうので良いんだよ。

 

木曜日

モーニングランチを検討。

デニーズに行ってみようかと思っていたが、メールを思い出した。

月の半ばはなか卯の日。

ということで、とりあえずカツ丼が100円安く食べられるという。

よし、これに決めた。

ランチキングたるもの朝からカツとじぐらいは余裕で食べなきゃね。

 

 

彩り…

 

やはり見た目も大事か。あと汁物ねw

まあ、贅沢は言えない。

 

ランチタイムブレイクはちょっと用事があって郵便局へ。

その近くの店

町屋カフェ鎌倉さん

店は小洒落た居酒屋の居抜きだから、町屋感皆無なんだけどね。

ランチは2種1200円

 

この日はお休みだった。

定休日は何曜日なんだろ?

 

これ、予約せずに行って大丈夫なやつなのかな?

 

夕食は杭瀬のサンエーさんへ買い出し。

お弁当を半額で買えた。有難い。

 

サッカー台から見える場所に貼り紙。

そうか、今年もダービーの季節か。

売上1位を当てるというものだが、これは金額なのか売上数なのか。

その辺が明記されてるのかなあ?

 

鰻990円か。

絶滅が危惧されている割には最近、安い値段で販売されているのをよく見かけるけど、これはどういうカラクリなんだろ?

 

レンチン術

 

金曜日

再び、尼爺へ。

冷やし中華が登場してるみたい。

まあ、あれだよね。「最近暑いから冷やし中華を食べよう」なんていう大人にはなりたくないね。

なんか安易に流される感じの自我を持たない人間だと自白してるみたいで。

 

暑い時は熱いものを寒い時は冷たいものを食べる。

という中二感w

 

まあ、食べたい時に食べたいものを食べればいいか。

先日、店休日だったのでここのラーメンを食べたい感は高まっている。

 

だがしかし、なんと店内満席。

 

えっ、周年のイベントもやってないのにこれはどうしたことか。

 

そう、この地は何度も新しいラーメン屋さんが入店しては残念な結果に終わっていった場所で…

そうか、ランチタイムに満席になる店になったのか。

 

まあ、それは良いんだけど、僕のランチはどうしようか?

 

当てもなく愛車を走らせていると、店の扉が開いてて空席が見える店があった。

よし、ここにしよう。

 

食べ飲み放題は健在だな。また来よう。

 

今回は店の前に置いてた看板のランチメニューを注文。

通常メニューを確認。

 

あれっ?

同じのがあるぞ。こっちの方が高い。大丈夫かな?

っていうか、どの定食にも冷奴が付いてるんだ。

ここほんとに中華料理屋さん?

 

そうか、通常780円なんだな。

っていうか、ラーメン定食安過ぎじゃね?

 

ということで、僕の中華丼定食到着。

イメージしていた台湾ラーメンとはいささか異なるがまあ良かろう。

 

気になる伝票をひっくり返してみた。

ああ、ランチ価格650円だ。

 

これ650円は良いね。

中華丼650円でもまあ、それぐらいかなって感じで。コーヒー付いてるし。

 

夕食

かっぱを使ってないけど、かっぱ寿司へ。

 

 

軍艦3種

真ん中のはバフンウニなんだって。

そう思って食べたらまた違う味わいだったのかなあ。

 

メインはこれ。

ネットで調べていたら、かっぱの藁焼きはガチで藁焼きっぽいなんていう情報を発見したので。

 

 

まあ、美味しかった←

 

かっぱ寿司さんはレーンに寿司が流れていないので余計なお皿を取って会計が高くならなくて助かる。

 

美味しそうなのが流れていたら、つい手が出ちゃうからなあ。

安心設計だ。

 

ラストに煮ハマを。

ゴムみたいだったけど、どうなんだろね?

 

今回のかっぱ寿司は時間調整。

メインは杭瀬だ。

 

変なところに停めている自転車

 

帰宅前に玉出で一番搾りを2パック購入

これで良し。

 

 

戦利品

目当てのものはなかった。

ちょっとかっぱ寿司に長居してしまったということだろうか。

寿司盛り合わせを狙っていたのだが、残っていなかった。

 

まあ、寿司の類が一つも買えないことも想定して先にかっぱ寿司に行っていたのだから大丈夫。

寿司食う気満々で食べれなかったらショックだからね。

かっぱは保険。

 

目当てのものではなかったが、これはこれで良いものだ。

中トロ巻ととらふぐのにぎり。

 

 

 

ライバルが増えると困るので店名は秘密。

 

土曜日

マキへ。

シークレットイベントかな?

 

日替わりはチキンカツ

ほお、ムネ肉だったら良いなあ。

ほんとあれだよね。飲食店の中のは人はチキンカツはどっちの肉を使っているか明記しておいてほしい。

ムネとモモって全然違う食べ物じゃん。

 

いつものように大盛で発注。

大盛をコールしなかったら確認される程度にはここの大盛常連だw

 

メニュー

意外と良い値段するよなあ。

 

こんな感じ。

 

海老フライには辛口の僕であるが、今回の海老フライはまあ及第点って感じだろうか。

チキンカツはムネ肉薄目で僕の好きなやつだ。

味付けは一般的なソースの方が良いんだけどねえ。

 

この日の隣のお客さんも日替わりライス大盛を発注していた。

そういう感じの常連さんなのかな?w

 

お腹いっぱいになったのでこの日の夜食はこれ。

 

えだまめである。

毎年、国産のものが出始めたのを見掛けると購入して、ああまだ旬ではないね、と納得するやつ。

 

塩茹で。

1房に1つしか豆が入っていないのが出始めの枝豆の特徴なのだろうか。

ググってみたら諸説あるみたい。確かに安かったからなあw

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のランチブログを探してみよう。


尼崎市ランキング