さて、ランチ週報である。

今週は月曜祝日出勤を含む5ランチという変則的なのか通常モードなのかよく分からない週であった。

 

月曜日

先週から販売開始となっていた新メニューを食べにランチはモーニング。

 

さんまである。

秋だなあ。

肉豆腐セットの方にしてみた。

やはりさんまだけだといささか寂しい。

 

 

お代わりコーナーが見えるポジション。

 

来た、さんま定食が。後発の納豆朝定の人に提供順が負けてしまったが、焼き魚なので仕方ない。

っていうか、これ生のさんまを注文してから焼いてるのかな。

面倒な注文だ。

 

 

肉豆腐

僕が思うに肉豆腐の豆腐部は厚揚げではないと思うんだけど…

豆腐と厚揚げではこちらの心の準備のしようが異なってくる。

で、僕は豆腐の方が好きだね。

 

さんまの塩焼き

立派なサイズのサンマだ。

今年のは大きいねえ。

 

火曜日

カレーが食べたくて、グローブテラスへ。

しまった。

月曜祝日の場合は定休が火曜に振替になるんだった。

自分が出勤していたから、すっかりそのルールを忘れていた。

仕方がないので近隣のパチンコ屋併設のカレーへ。

 

ここは混んでるなあ。

混んでる店に入ると碌なことがないのでここはパス。

 

困ったなあ。

 

ふと、目に留まった店。

存在は知っててもあまり入らない店ってあるよね。

 

 

You家さんである。

 

ランチは5種だろうか。

おろしハンバーグ定食にしよう。

カレーはまた後日に。

 

入店

わあ、なんかいっぱいメニューがある。

うーん悩ましい。

とはいえここは初志貫徹で。

 

この店は各テーブルに水ピッチャーがあるという意識の高い店だ。

 

メニューを見ているとセルフで焼くタイプのたこ焼きがあるらしい。

たこ焼きとしてみると、割高であるが自宅でたこ焼きを焼く際の色々な面倒を想像すると、結構割安なのかもしれないね。

自宅でたこ焼きを焼くとどうしても汚れてしまって後始末が大変だ。

余る食材も出てくるしね。

 

この店でたこ焼きを焼くイメージトレーニングをしていると、僕のおろしハンバーグ定食が到着。

しまった。ご飯大盛りをコールするのを忘れていた。

まあ、大盛は次回にでも。

 

ハンバーグプレート部

 

サラダもそれなりに量がありこれは悪くないランチだ。

 

食後、次回の来店を検討。

ランチ休日がお知らせされている。

これは親切で良いね。

まあ、1日は月曜日なんだけどw

 

店の外側のたこ焼き看板。

 

近くの桜並木通り

桜の時期にはこの通りは桜色になるんだけど、結構な本数が折れちゃってる。

 

その夜の夜食

玉出である。

期間限定品のしじみ炊き込みごはんをゲット。

さんまも立派なサイズのものが100円である。

 

トマトソースハンバーグはチーズトマトソースハンバーグに変身。

 

水曜日

ランチはモーニング

街かど屋である。

 

ラウンドワンの解体は進んでいるのかな?

 

そして、メニューはもちろんこれ。

チキンカツ定食である。

当然、豚汁変更。

70円の差額であれがこれになるなら変更しない理由がない。

っていうか、朝ごはんとして考えると豚汁とご飯だけで十分じゃね?

 

待機

テーブルから大きな声でお店の人を呼びつける声が。

ひとつはマヨネーズくれ

もうひとつは水くれ

と、安い店なのに注文の多い客だ。

マヨネーズに別料金取れば良いのにね。じゃないと同一金額での平等の原則から外れる。

 

水くれの人もどうなんだろ?薬でも飲むのかな。

この店はデフォルトでお茶提供なんだけどね。

確かに薬の処方箋にはそう書いてるけど、どうなんだろ?

お茶とご飯を胃に入れた後に薬は水で飲むという行為に意味があるのだろうか。

僕なんて数年に1度飲むことがある風邪薬とかだとビールで飲んじゃうんだけど、これといった問題があったことはないけどなあ←

 

で、この店の場合は水はおかわりコーナーに用意されている。

それぐらいは自分でやりなさいって話だ。

気が付いてないのかな。お代わり必須な体系の方だったけど。

 

 

 

っていうか、そういう時用に店員さんを呼ぶ用のチャイムが各席に用意されてるんだから、そっち使えって話でw

 

お前らのデカい声はこっちのストレスになるんだよw

 

デスノートと死神の目があればなあ。

まあ、使う前に誰かに僕の名前書かれそうな気もするけど。

 

そうこうしている内に僕のチキンカツ定食が到着。

 

もうワンカット欲しいかな。

どうも段々と肉が薄くなってきているような印象が。

まあ、むしろ薄目の方が食べ易くて良いんだけどね。

 

街かど屋さんは24時間営業だけど、メンテナンスで一時休店のアナウンス。

 

僕には影響がないようだ。

 

昼休みはちょいと近所をサイクリング

完成が近い尼崎城。

で、結局のところ城の中には何をつくるのかな?

未だにこれといった情報がないと思うんだけど。

いっそ、ホテルにでもしちゃうのが面白いと思うんだけど。

上層は宿泊スペース。下層は武士っぽい食事が食べられるレストラン。

 

本能寺の変イベント的なのをがあっても良いね。

夜、寝てたら「謀反にござる」と蘭丸的な人に起こされて、馬印は?訊いたら、「桔梗にござる」と答えられて、「桔梗か、東大阪の市花だね。エリカンさんが遊びに来たのかな? 是非に及ばず」なんてね。

 

職場現場離脱後、玉出へ。

高級つきたて大福が1円。

これは明日のランチにしよう。

この日の夕食は暴食予定なのでちょうど良い。

 

木曜日

ランチは前日に購入しておいた1円の大福

 

食後、近隣を散歩。

そして出しておかないといけない郵便物があるので尼崎郵便局へ。

 

 

この本館手前にある屋根は何なんだろうね?

よく分からない建築物だ。

雨がしのげるかと思ったが、屋根がメッシュ構造で意味があんまりなさそう。

ここを建てた時はお金が余っていたのかなあ?

使用目的が良く分からないものに建てるのにも、撤去するのにもお金が掛かるという見ていると不安な気持ちになってくる建築物だ。

 

夜食は商店街の焼鳥

20%OFF

 

この焼鳥屋さんも結構、続いてるなあ。

この商店街でも飲食店もたくさん新規開業してたくさん閉店していくけど、何が違うんだろうね?

 

金曜日

定期の日

80円引きの定期券で吉野家さんへ。

 

ピッチャーの数は減ったままか。

もう少ししたら、水じゃなくて温かいお茶提供に変わるんだっけ。

こういうのでも季節の移ろいというのは分かるものだ。

 

熟慮の結果、牛丼並盛で。

 

結局、これが一番コスパが高い。

規格外のサイズにカットされた玉葱が一枚入っててちょっと得した気分だね。

食べにくいけどw

 

安くて早かったので尼崎情報をゲットしに商工会議所へ。

 

ピンチケ情報あるかな?

 

10月20日にアミング潮江で楽市楽座開催とのこと。

潮江っていう地名は綺麗で良いよね。

 

アミングはなんだろう?

AMA+IMGで尼崎は現在進行形ってことかな。

アマキュウも良いけど、その近くの街の頑張りが尼崎という街としての力になるんだろうなあ。

 

尼崎あきんどフェスティバル

開催は9.30

駄目だ、こりゃ。

台風直撃の日だ。確認してないけど、中止だろうなあ。

これに合わせて色々と準備をしてきただろうに気の毒だなあ。

 

 

その夜、久しぶりに王将でお持ち帰りをしようと、店の前へ。

待機客もあまりいなくて良い条件っぽいのでの注文している人の後ろに並んで待機。

 

だがしかし、なんかこの人たくさん注文してる…

5分ぐらい注文して、会計時にお時間は15分から20分掛かりますと、で、そのタイミングで先に注文していた人がチャリで再登場。

並んでいる僕を無視して、番号札をかざして「はよ、寄越せ」という感じでお持ち帰りカウンターへ突撃。

 

これには中の人も引いてたようで次に渡す予定のお持ち帰り客の人に商品を渡していた。

 

で、僕はというと更なるドン引きでその変なおばさんが割り込んで来たタイミングで諦めた。

こんなのと同じ空気を吸うのも嫌だ。

 

それでなくても先の大量注文の方の後だと、20分から25分待ちになるだろうから萎えてたしw

これもデスノートと死神の目案件だなあw

 

僕も人間として上等とはとても言えないけど、僕より下の人間がいなくなれば僕は過ごしやすくて良いよね←

 

ということで、この日2回目の吉野家へ。

鶏大すきをお持ち帰り。

 

 

温玉は別容器。

 

オープン

 

 

これが定期利用だと500円を切るというのは大したものだ。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のブログを探してみよう。


尼崎市ランキング