尼崎ランチ週報

主に尼崎のランチの週報と週末のお出掛けの日記です。

2011年07月

尼崎のランチバイキングに行ってみた。2 尼崎市立労働福祉会館内グリルサン

尼崎市内在住かつ市内にて労働しているので、市立の施設にて福祉的な利益を得る権利があると思ったので、尼崎市立労働福祉会館内にあるレストラン「グリルサン」に昼食を食べに行きました。


私が子供の頃からこの施設はこの地に存在しており、その当時でも古臭い建物だという印象がありましたが、10何年か振りに訪れてみても当時と全く変わらない姿でした。


そんな昭和の建物内でランチバイキングを開催しているという噂を聞きつけ、早速全ての皿を空っぽにしてやろうと\840を前払いで支払い、店内をグルリと見渡してみました。

最初に目についたのはカツオのタタキです。このお値段で生ものがでるのはお得かと思い、カツオのみでお腹を一杯にしてやろうかとも思いましたが、お腹が痛くなりそうなので適量で勘弁しておきました。


美味しいものを食べようと思って店に来ると、ちょっとがっかりしますが、お値段以上の満腹感を得ようとするなら十分な感じでした。


尼崎のランチバイキングに行ってみた。 レストランアルカイック

昼食を食べに尼崎総合文化センター 内レストランアルカイックのランチバイキングにお出かけ。


ネットで調べるといくつかの紹介記事があるものの、実在するのかを疑いつつ施設内を徘徊。

5分後、無事にレストランアルカイックを発見しました。


普段着姿の紳士に「いらっしゃいませ」と言われ、ちょっと戸惑いつつ前金で代金を支払い、ランチバイキングに参戦。



皿にハンバーグ、鶏肉、とんかつ、サラダ、里芋、南瓜を満載にして、昼食開始です。

味は凄く美味しいということはないけれど、「女将を呼べ」とか怒鳴る必要はないレベルのものでした。


アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ