尼崎ランチ週報

主に尼崎のランチの週報と週末のお出掛けの日記です。

2017年01月

山活が難波活 山口活性学園

さて、前日に続いて常岡もいさん率いる山口活性学園アイドル部さんのリリースイベントを見に行くことに。
 
関西で観れる機会はそんなにないので行ける時はいかないとね。
後悔先立たず。
 
だがしかし、この日は平日金曜日。
さて、どうするか。
ちょうど良いことにいささか体調の不良を感じている。
風邪の引き始めという雰囲気。
早退しよう。
 
そして、タワーレコード難波へ。
19時から
早目に予約して、整理券の良番をゲットするために早退とか社会人として恥ずかしいね。
でも、会社で仕事してるよりこっちに来た方が早く治るから結果オーライ。
こそっとこのブログを会社の人が見てても大丈夫。
僕は体調回復の為にここに来た。
 
ステージ
 
でも、予約受付開始の時間が分からないなあ。
面倒だけど、店のおじさんに訊いてみるか。
 
訊いてみたら、パソコンをごそごそして17時からと教えてくれた。
決まってるのなら、書いときゃいいのに。
17時前に再び店に来たら、新しい掲示物が。
ほんと、タワレコの仕事はいまいちだなあ。
こんなの前日の夜に準備しときゃ良いのに。
準備することに変わりはないんだから、事前にやっとくという発想はないらしい。
 
まあ、アイドルイベント以外では利用することはないからどうでも良いか。
 
受付時間まで間があるので、ちょっとランチを。
難波といえば、あの店だ。
 
まほらばこと
シェーキーズ
 
そう、平日なので710円でランチバイキング
 
ホリデーバイキングと比べると、サラダがないくらいの差しかないので問題ない。
平日の大阪ランチはここしかないね。
 
入店
シェーキーズは前払い制なんだけど、大体いつも会計に時間が掛かる人がいる。
世の中の人は意外と下調べをせずに店に入るものなのかなあ。
 
僕は平日バイキングでも安定のAのドリンクバーを注文
平日でもAがOKなんだから、ここはまほらば。
 
充実のピザコーナー
 
体調不良は食べて治す。
 
栄養抜群のドリンクで治療。
とはいえ、やはり体調があまり良くないな。
4杯飲んだだけでもう良いや、という感じに。
 
ラストドリンクはホットコーヒー
体調に気遣う大人の男だね。
 
身体も温まったし、ちょっととんぼりリバーウォークへ行くか。
 
出た!
仮面女子候補生WESTさんとスライムガールズWESTさん。
右端の大きい娘が上下碧さんだ。
「177.5cmもあるんだよ」って何故か、我がことのように自慢したくなるねw
 
そして、定刻の17時頃にタワーレコード難波店さんへ。
普通に考えて予約の受付はステージ前でしそうなものなんだけど、なぜかステージ対面の壁際での受付であった。
 
特典券と入場整理券をゲット!
5番だ。
 
5番なら最前もいさんサイド確保余裕だな。
 
ということで、19時
出でよ、山口活性学園アイドル部!
 
出たー!!!
狙い通りの最前もいさんサイドである。
 
あとは【ONE】の動画を上手く撮って、私が山口活性学園を卒業すれば良いだけだ。
 
 
来た!【ONE】
まあ、我ながら良く撮れてる方だと。
でも、これでは卒業はできないなあ。
だって、冒頭部が切れてる…
 
山活さんはだいたいいつも曲紹介なしで曲を突っ込んでくるから対応が遅れがちだ。
まだ卒業できないか。
 

獺祭

さて、獺祭である。
かつてはプレミアムな日本酒といえば、越乃寒梅がもっとも有名であったが、最近は獺祭がもっとも名が出る日本酒だといえよう。
 
そんな獺祭を安価に飲めるという店があるというのでちょっと行ってきた。
 
店はJR甲子園口にある「はっぱや」
4500円ぐらいの食べ飲み放題に新規開店のサービスとして期間限定で獺祭が含まれているという。
 
まあ、日本酒なんてのそこらへんの酒蔵の純米酒を保存状態の良い店で買えば、そこそこの値段でかなり美味いから、プレミアムな日本酒なんていうのもねえって感じだけど、飲み放題に含まれているとなれば、話は別だ←
 
アッパークラス向けの日本酒を飲む機会を逃す手はない。
 
「はっぱや」はこういう店
 
 
 
サムギョプサルのお店である。
豚肉食べ放題
 
そして、なぜか参鶏湯も食べ放題メニューに含まれていたりする。
やばいな、この店。
 
参鶏湯
 
そして、獺祭
ずらりと並んだ獺祭の瓶である。
 
ビールと豚肉でお腹を落ち着けてから、獺祭を注文。
 
いや、確かに変わった味の日本酒だなあと。
すっきりとした飲み口で軽い。
それでいてしっかりとした旨みが含まれている。
 
これはあれだな。
お家に一升瓶があったら2時間で空っぽになるやつだw
 
とはいえ、普通の日本酒の方が好みかなあ。
日本酒のようで日本酒でない酒を飲んでいるという感じがするし。
 
「獺祭も良いけど、住吉の方が好みだね。僕はかねていちこ推しだし。」なんていうのは、実際に獺祭を飲まないと言えないから、これは良い経験だw
 
サイドメニューも充実してるし、この店は良い店だ。
接客も若い人が中心という雰囲気だけど、感じの良い接客でこれも良いね。
 
食べログ
 
獺祭のサービスが終っても、他の地酒が飲み放題になってるみたいだから、また行ってみよっと。
 

おじさんの休日 神戸岡本

さて、休日である。
まあ、大した仕事をしていなくても週に5日も労働すればそれなりに疲れる。
すっかりおじさんだなあ。
 
そんなおじさんにとって休日は非常に大切な存在。
寝て過ごすも良し、お出掛けするも良し。
自由な日だ。
 
ということで、この日曜日はちょっと神戸岡本に行ってきた。
阪神電車で。
 
全身乗っても阪神電車か。
まあ、半身しか乗ってない状態はかなりヤバいねw
 
石だたみの街を散策して、ランチ店を探す。
 
石だたみの街とはいうけど、側溝にハマる男がいた街としても有名…
 
山神山人さん
ラーメン屋さんかあ。
あんまりラーメンって好きじゃないんだよね。
腕組みした黒い服のおじさんとかロットを乱したら大変とか、そういうのを聞くと足が遠のくし、ラーメン1杯で700円とか高くね?
世の中には定食で500円のがあったりするのに。
 
原価は高いらしいけど、どうなんだろ?
 
 
yuddy cafeさん
あっ、ここKOBerrieS♪の大出姫花さんがツイートしてた店だ。
入ろうかと思って店の前まで行ったけど、待機列ができてたから断念。
まあ、そもそも私の好きなタイプのランチじゃないしね。
 
ダイニング木下
 
税込1000円
悩むなあ。
要するに塩サバ定食が1000円
まあ、良いかと入ろうかと思ったら、先客が店の中に入って行っちゃった。
タイミング的にこれは時間が掛かっちゃうから止めとくか。
 
 
なかなか決められなくて、焦る。
いや、休日だから焦る必要なんてないんだけどね。
 
MOMONGA定食
なんかすごく健康になりそうなランチだ。
ここでも良いかなと店の中を見ると、狭い。
狭いし、人が多い。
止めとこう。
なかなかランチが決まらない。
 
こういう行き詰った時にどうするのが良いかというと、何をしにこの場所に来たかを考え直すこと。
 
 
そう、私はこの神戸岡本にKOBerrieS♪の藤本あきなさんに会いに来たんだ。
 
 
なら、答えは簡単。
随分前になるけど、オレノ・アッキーナこと藤本あきなさんはこの地にある甲南そばという店でランチを食べたとSNSに投稿していた。
 
よし、甲南そばに行こう。
 
お勧めのメニューは左上というのが定説だが、私の着眼点は違った。
右下の甲南定食が良さそう。
 
店内へ。
今回、初めてカウンター席に通される。
なんか中庭が見えるんだけどw
 
金魚が泳いでる。
 
メニュー
甲南定食は天ぷら系に次ぐ高級な定食である。
 
今日は日曜日なのでビールを注文
アサヒとキリンを選べるタイプの店だ。
 
来た!
甲南定食
 
 
 
 
まあ、あれだよね。
休日に普段来ない街に来て、ランチ散策して、普段食べるよりもちょっと高い定食をビールと一緒に食べるなんていうのはそれだけで、ちょっとした良い休日の過ごし方かと。
 
トンカツも結構、良いロースのトンカツで400円ぐらいしそうなやつだし、これ食べて家帰って、昼寝して月曜に備えるだけでもまあ、そこそこ良いおっさんの日曜日の過ごし方かななんて思うけど、これは序章。
 
本編はここからなんだよね。
 
KOBerrieS♪でした!
 
この日の藤本あきなさん
 

アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ