尼崎ランチ週報

主に尼崎のランチの週報と週末のお出掛けの日記です。

2018年04月

リリイベの後始末ららぽーと甲子園店 NEOBREAK さち福や

さて、リリイベの後始末である。

 

リリイベとはリリースイベントの略であり、音楽CDの発売前後にCD屋さんなどでアーティストの方が店に来て、ちょこっとライブをやってCDを売るというイベントである。

 

近年、リリイベとして開催されているイベントの多くがリリース前の予約イベントなんだよね。

で、発売後はぱったりとイベントがなくなる。

予約数を稼いで発売日と週のランキングが云々ってやつだ。

 

 

リリイベは色んな場所で開催されるので、それを見に行って予約をするのは良いけど、予約したCDを取りに行くのが面倒くさい。

 

取りに行くときにもそのアイドルのイベントがあれば、別に苦もないんだけど、ほとんどの場合はそんなサービスはなくて、ただCDを取りに行くという作業になる。

まあ、CD屋さんもそこは分かっているようで、配送サービスも受け付けてくれている。

 

でも、多くの場合は他の店でも予約してるので、配送サービスで別料金を払うのは勿体ない感じがするよなあ。

同じCDを何枚も持っていても仕方ないw

まあ、このあたりビジネスとして何かが破たんしてるような気がしてならないけどね。

 

と、そんなリリイベ予約をららぽーと甲子園店でしてた。

NEO BREAKさんのアルバムである。

 

電車に乗って交通費を掛けて行くのは馬鹿らしいので予約した日と同様にチャリで行ってきた。

 

また、この橋を渡ることに。

 

ららぽーと甲子園への最短ルートは自転車だ。

自宅から20分で到着。

電車利用だと尼崎駅からは特急で1駅だけど、駅からららぽーとまでが意外と距離がある。

特急待ちの時間を考えると自転車が速い。

この日は天気も良かったし、サイクリング日和だ。

 

予定通り20分程で到着。

 

タワレコミニ

そうか、予約した店はタワレコだったんだ。

 

僕はどうもタワレコとは相性が悪いんだよなあ。

そんなに利用しないのに利用するたびに不愉快な思いをするw

 

今回は…

研修中の方の練習相手になっちゃったw

ただの練習相手なら良いけど、僕が出した予約票でその研修中の新人の方に手順の説明を始めちゃった。

もちろん、こちらには何の説明もなくねw

 

いや、こういうのは普通は新人に説明を事前にしておいて、該当の客が来たら客に了承を得た上で、先輩がフォローしながら新人に作業をさせるものだと思うんだけどねえ。

 

やはりタワレコとは相性が悪い。

 

流石にCDを受け取るだけではせっかく来たのに勿体ないので、なにか夕食を食べることに。

 

前回来たのは休日のお昼時であったので、どこも満席であったが、今回はどこの店も空席があるようだ。

待ちが発生しているのははま寿司さんぐらいか。

 

熟慮を重ねて、この店に。

先日、訪れた姫路にもあった明太子食べ放題のさち福やさん。

 

とりあえず店の外のサンプルを見て、これというのを決めて店へ。

店内は空いているけど、自由席ではないらしい。

店員に決められた席に着席。

 

いちおうメニューを確認。

 

これにすることに。

っていうか、この店のメニューの名前長くねw

面倒くさいから指差して「これ」とかバカみたい注文の仕方をしちゃったw

 

注文すると、バイキングプレートが手に入った。

こんな感じに盛ってみた。

っていうか、皿小さい。

 

明太子はこれぐらいで良かろう。

 

しばらく待機していると僕のハンバーグが到着。

持ってくるときに「ご飯と味噌汁のおかわりは自由です」と。

ああ、そうなんだ、おかわり自由か。

バイキングコーナーの炊飯器の上に「ご飯と味噌汁は店員がお持ちします」って書いてたけど、それは最初の1杯のことなのだと、この「自由」という言葉からそう解釈した。

 

っていうか、僕のごはんどこ?

 

真ん中の蓋を開けたら、ご飯が入ってた。

うーん、吸湿性が高いとは思えない素材のおひつに入れる意味って?

そもそも1人前のご飯だし、よくわからないなあ。

 

ご飯が進むおかずだったので早々におかわりだ。

 

茶碗を持って、炊飯器?の蓋を開けると、店員からストップが掛かった。

おかわりはこちらで致します、と。

えっ、なにこれ? あたかも僕がおかわりご飯に飢えた野蛮人みたいな感じじゃん。

まあ、実際そうなんだけどw

 

 

そういうシステムなら持ってくるときに「おかわり自由です」じゃなくて、「おかわりの際は席に備え付けてあるボタンで店員を呼んで下さい」と言えば良いだけの話だと思うんだけど。

 

 

あれか、この店を利用する層はセルフお代わりなんてしない層なのか。

でも、水と箸とおしぼりはセルフだし、そもそもおかずバイキングだしなあ。

どうもチグハグな感じだよね。

 

3杯目のおかわりは店員をボタンで呼んでおかわりしてもらった。

その後に、明太子を少し追加。

 

まあ、これが990円なら良いか。

食後に受け取ったCDを確認。

 

伝票を確認。

ああ、税抜表記だったか。

1069円だという。

大きく表示されている価格が990円の定食が実は1069円だったというはのどうも割高感があるなあw

これなら、1000円表記で1080円の方が安く感じる。

 

悪くない店なんだけど、どうもここの経営者の方と僕は相性が良くないみたいだ。

レジの時間が大幅にずれてるしw

 

帰宅

CDの裏面

へえ、AMAKAKERUを入れちゃうんだ。

確かに名曲だけどこれに引きずられてると、先が見えないように思えるけどね。

 

初回特典の写真はれこちゃんだった。

意外なところで引きが強いな。

 

結論としてはあれか、大型ショッピングモールに入店してる店と僕との相性は良くないってことかな。

やはり僕には僕の庭こと阪神尼崎駅前商店街がちょうど良いのかな。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のリリイベブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 


尼崎ランチ週報2018/4.16-20

さて、ランチ週報である。

今週は5ランチで楽ちん。

 

月曜日

久しぶりに杭瀬へ。

ハンバーグが急に食べたくなって。

 

店は決めてある。

あの精肉店直営の店だ。

 

道中

日替わりがハンバーグかあ。

これもなかなか魅力的だなあ。

でも、この日の僕の求めているハンバーグはハードなやつ。

 

あっちの店がやってなかったらこっちに来よう。

 

店の前へ。

入店

 

ランチメニュー

 

初めて来たのがこの時で

https://ameblo.jp/kazuwo2015/entry-12352213198.html

この時は毎週月曜日には来て、全種食べようなんて考えていたけど、結局2か月ぶりぐらいの訪問となった。

どうもランチサイクルが長いなあ。

サイクルの短い店もあるんだけどね。

 

あの時からの店内の変化点。

吉本新喜劇の誰かが来ていたようだ。

 

ピッチャーでお茶を提供。

だがしかし、コップを出してくれないw

このシチュエーションが僕の中で最近よくあるけど、流行ってるのかな?

 

適当なところでコップを貰うことに。

 

そして、ハンバーグ定食が来た。

 

 

ハンバーグ部

200gぐらいはあるだろうか。

ヤングコーンなんて滅多に食べないけど、これって育てたらシニアコーンに成長するのかな?

 

ハンバーグは肉屋のものらしくほぼ100%肉。

つなぎの類は一切入ってないっぽいね。

でも、どうだろう?

これは挽肉を丸めて焼いたものって感じでハンバーグ感に欠けるなあ。

良い肉を使ってるんだろうけど、この形になるとよく分からないし。

 

まあ、これはこれで美味しかったけどね。

 

食後はサンエーへ。

【メモ】コロッケ4.26木曜日

15時からだと昼休みには買えないか。

 

ついたちはジャンボパック半額だという。いちおう覚えておこう。

 

例の5%オフになるピンチケをゲット。

 

火曜日

やよい軒へ

あの新メニューをいちおう食べておくか。

牛焼肉定食720円

まあ、焼肉定食としては安価な方かな。

そして、噂のやよい軒券もゲット。

 

この日は店内が混んでいて、カウンターの隣に人がいる状態であった。

この状態だとスティールに気を付けないとね。

 

人が多いと漬物の壺が隣の人と共用になるようだ。

あんまり食べ過ぎると恥ずかしいからほどほどにしておこう。

 

出た。僕の焼肉定食。

また、サラダが真ん中に置いてある。

 

ここにサラダを置くと肉にアクセスしづらい。

並べ方というのはなかなかに難しい。

 

焼肉部

もやしたっぷりでヘルシーだね。

肉汁を吸ったもやしにタレを絡めるとこれが結構、美味い辺り食べ物は値段じゃないねってとこ。

 

おかわりは1回。

隣のおじさんはサラダを残していたw

 

水曜日

松屋へ。

新メニューを食べに行ってみよう。

ランチというのは悩ましいもので、何を食べるべきなのかを決めるのは難しい。

そんな中で定期的に新メニューを出してくれる松屋という店は有難い。

 

値段も手ごろで入りやすいしね。

 

今回はごろごろチキンのてりたま丼である。

 

待機

いつもならセルフで水も汲んでくるんだけど、今回はこれまでの傾向からきっと盆の上に水が載ってくるタイプだと判断し、水は取りに行かなかった。

 

そして、てりたま丼が来た。

っていうか、水ないしw

 

丼部

まあ、これはごろごろ煮込みチキンカレーのチキンをそのまま使い回してるな。

とはいえ、良い感じに焼けているし、これはこれでご飯が進む。

大盛無料だしね。

 

木曜日

定期

吉野家へ定期券を握りしめて行ってきた。

これで4回目の利用なので元は取れたね。

某スマホアプリを使うと定期券が50円引で買えるという情報には目を塞いできたw

 

席はもちろんピッチャーに手が届く席。

っていうか、店内を見渡すとピッチャーの数が全然足りてないな。

これは席によって格差が発生する。

ピッチャーぐらいもうちょっとたくさん置いても良かろうって思うけど、どうなんだろね。

 

今回は牛丼並盛で。

並でも大盛でも満腹感に大した差はない。

 

素牛丼

 

トッピングはこのぐらいで良かろう。

 

金曜日

さんおーらへ。

メニューをチェックしたら良い感じだったし、完売の札も出ていなかったので。

20食限定というのはなかなか厳しい。

しかもコーヒー無料券のサービスデーだという。

 

これまでのランチ

 

店内は混んではいたが、幸い僕の席があった。

 

こんな感じ。

穏やかなランチで良いね。

かぼちゃ煮がたくさん入ってる。

ひとつ食べてみると、これが甘みがよく出ているのでデザートとして取っておくことに。

 

メインのとり天

胸肉は良いね。

たまにはこういうランチも良いものだ。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のランチブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 


姫活。匿名ミラージュさん

さて、休日のお出かけである。

まあ、休日だからといって家でゴロゴロしていると碌なことがない。

大抵は早々に酒飲んで寝ちゃってるからねw

 

人生にはそういう休養も必要だけど、身体が動く時はオタ活を。

身体を動かせる何かがある場所へ。

 

ということで、僕の玄関こと阪神尼崎駅へ。

 

 

休日の早朝、しかも小雨が降るという悪条件の中、約束のあの地へ。

 

 

シーサイド1dayピンチケを購入。

 

山陽姫路駅にワープ

 

世界は小さくなってるようで10年前ぐらいなら姫路という場所は旅する地だったけど、今となっては軽い気持ちで来れる場所となっている。

 

目指す約束の地はJR姫路駅前の広場。

 

 

最前待機勢…

 

今回は芝生養生中ということで狭い方のステージ的な場所が現場だ。

 

アニマルビーストさんのイベントなので撮影券をゲットしにいった。

前回は社長氏が売ってて案内が丁寧だったけど、今回はそうじゃない人が担当で売り方が雑w

規約を読んでサインという手順が前回はあったけど、それを大胆にカットしてる。

券を返却したら、各200円の返却があるということも教えてくれないw

やはりアイドル運営の中の人の程度というのは…

まあ、どうでも良いことだけどね。

撮影可なら行くし、有銭撮影可なら払える額であれば行くというだけ。

 

アイドル運営には何も期待しないのが吉だ。

 

っていうか、全面撮影禁止にしてくれたらもう行かなくて済むので楽で良いのになあ←

 

姫路駅前にも鳩に餌をやっちゃう民度の低い人がいるようだ。

 

 

主催のアニマルビーストさん

 

 

 

動画撮影券を買ったのでいちおう撮ってみた。

どうも珍しく生歌らしくてこれは良いのを撮ったなあと。

 

これぐらい唄えるのなら生歌で良いと思うんだけどねえ。

とはいえ、えりかさんはどうも喉が弱い感じだからそれだと数をこなせないのかなあ。

 

水系アイドルのSkipJackさん

 

滋賀県のアイドルさん

 

クルミの年少組

小さいちぃちゃんがいる方だ。

 

 

確かに似てるな。

いや、似てる瞬間があるなあ、の方が正確だろうか。

 

 

悪魔がどうのこうのという地下アイドル感あふれるアイドルさん

 

そして、お目当ての匿名ミラージュさん

やっぱ抜群だよね。

 

 

答案用紙

 

TEN6さん

 

Culumiの年長組さん

 

最前が空いたらローアングラーさんが隣にw

鞄でカメラをPA側から見えなくするという作戦らしい。

帽子とマスクは必須みたいだねw

 

気持ちが悪くなったし、お腹が空いたのでランチを探しに。

決めてある店はある。

 

でも、まずは駅前を。

 

なんだこりゃ?

 

どうも穏やかでないねえ。

 

 

駅前再開発には色々あるんだろう。

 

大食い的なラーメン屋。

姫路の飛龍さんはお休みみたい…

残念。日曜定休なのかな。

 

じゃあ、といわしろさんへ。

並んでも良いかなって思っていたけど、なんとお休みらしい。

 

困ったなあ。

当てにしていた店が開いてないなんて。

 

ということで、姫路っぽい店へと。

御座候の担担麺的な店へ。

GRAND FESTAである。

 

特盛+140円だという。

 

とりあえず標準的な感じのチャーシューごま担々麺にしといた。

これが姫路の味かあ。

 

流石にこれだけでは足りないのでタコピアへ。

食券機

ここに来るのは初めてだなあ。

ランチタイムだとやたらと列ができてるからなあ。

 

食券をゲット

赤いプラスチックの板である。

 

待機

 

焼き工程が見れるようになっている。

 

ああ、どれが僕のたこ焼きなんだろ?

 

置き方が90度間違ってる感じだけど、席が狭いから仕方ない。

 

 

ソースを付けて出汁に浸すのが姫路流とのこと。

 

店を出てから他のメニューを確認

オムライス美味しそうだね。

 

食後、そのままpioreへ。

博多ふくいちの明太子が食べ放題的な店があった。

こっちにしといた方が良かったかな←

 

駅の展望デッキから姫路城を。

 

 

駅前広場

 

ああ、ちぃちゃんがいる。

もう卒業したからちぃさんかな。サクラエンタメ社で広報的な仕事をしているんだって。

 

年少組を引率している姿はもうお母さんみたいだったなあ。

最前で見てる時にふと左を見たらちぃさんが踊りながら観戦してたりね。

 

こういう形で卒業後も頑張ってる姿を見れるのも幸せなことだ。

 

ステージ袖へ。

 

 

何か声を掛けに行きたい気持ちもあるけど、掛けるべき言葉が見つからないからなあ…

 

そして、お目当ての匿名ミラージュさんの3部

 

終演後、さっさと帰ることに。

姫路はやはり遠い。

 

でも、その前に電車の中で食べるものを探そう。

 

出た!

ここでも駅中はPantryだ。

 

マイセンのカツサンドがオフプライスになっていたので、これにしよう。

 

20%OFFである。

確か東京駅にも店があって、東京から尼崎に戻る時に食べたことがあるような記憶がある。

まあ、有名なカツサンドだけど、大したことはないなあってねw

 

東京から新大阪が2.5時間ぐらいで姫路から尼崎が1.5時間ぐらいというのはなかなかに時空に歪みを感じるよね。

新幹線は凄いな。

 

窓にはこれ。

 

帰尼

先週は真っ白だった台湾タンパオさんの看板が完成形になってる。

 

三和本通商店街へ。

ほかほかごはんの弁当がすぐできるようだ。

これは要チェックだね。

 

そのすぐ近くにはカレースタンドが開店してる。

 

さて、どうなるのかな?

 

真面目に姫路でカメコした匿名ミラージュのお嬢。さん

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のアイドルカメコブログを探してみよう。


尼崎市ランキング


アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ