尼崎ランチ週報

主に尼崎のランチの週報と週末のお出掛けの日記です。

2018年07月

尼崎ランチ週報2018/7.9-14

さて、ランチ週報である。

今週は前週の豪雨とはうってかわって晴天の日が続き、気温もうなぎ登りだ。

そういや、そうすぐ夏の土用丑だね。

 

うなぎか…

 

月曜日

ここから始めよう。

期間限定100円オフプライスのやよい軒

 

公式サイトを見るといくつかの新メニューが公開されてたりするけど、どうだろね?

そんなのより通年、鍋メニューを置いといてくれるとランチが捗るんだけどなあ。

豚の生姜鍋なんてのはどの季節に食べても良さそうなんだけどね。

夏には鍋は売れないなんてのは固定観念で、メニューとして置いといたら意外と売れると思うんだけどなあ。

僕にねw

 

ということで、今回はオフプライスの焼肉定食の食券を購入。

 

チキン南蛮にエビフライを2尾追加するのに220円の課金が必要となると躊躇するよな。

まあ、僕が想像するエビフライなら安いんだけど、想像とは違うタイプのエビフライなことは知ってるしなあ。

 

席はここ。

お代わり君を監視できる。

 

世の中にはいろんな人がいて、お代わり自由店でお代わりをしなかったり、大盛無料店で「ご飯少な目」を注文する人がいる。

 

まあ、無理に食べても仕方がないんだけどねw

 

もうひとつのキャンペーン

生ビールが290円だという。

ただし小ジョッキとのこと。

この小ジョッキという表現もよく分からないね。

公式サイトを見ると、小ジョッキしかないしw

https://www.yayoiken.com/menu_list/

いったい何mlのジョッキなんだろ?

 

こういうモヤモヤが嫌だから飲み放題以外では基本的に瓶ビールを頼むのだ。

ってか、この店瓶ビールがメニューにない。

店的には瓶の方が楽なんじゃないのかな。

僕が店を出すならビールは全部瓶にしよう。

サーバーの洗浄とか樽の入れ替えとか面倒くさいよねw

 

中瓶500円大瓶633円(いずれも税込)で。

 

なぜ、この価格なのかは瓶を見たら分かるだろう。

この価格設定ならきっと納得してもらえるとw

 

そんなことを考えながら無銭の漬物を食べようと割り箸を割る。

やよい軒の割り箸は天削加工がされている。

でも、木の材質は柔らかいなあ…

 

ってことで、割り損ねちゃった。

しぶしぶこの箸を使うことに、

 

来た、僕の焼肉定食。

ランチに焼肉定食なんてのは良いね。

パワフルだ。

 

 

もやし炒めに肉がのってるという感じ。

だがしかし、脂とタレが掛かったもやしというのは意外なぐらいに美味いのでこれはこれで飯が進む。

 

その日の夕食

 

某行きつけのマーケットのグリルチキン風丼を購入したら、焼き鳥丼とレジには記録された。

まあ、おんなじことなんだけどねw

 

追加で購入した焼き鳥をトッピングしてこうなった。

割引弁当のご飯は水分がなくなってるので何らかの加工が必要だよね。

 

火曜日

ランチはモーニング

駐車枠から大幅にはみ出して駐車している車を発見。

車のサイド部を見ると傷だらけだ。

いろいろと訳有なのかな。

 

この日は贅沢をしてとく朝定食である。

しかも豚汁定食に変更。

まさに平成の貴族のランチモーニングである。

 

朝食全部載せのとく朝定食!

だと思っていたけど、そうでもないのか。

観察してみると、味付け海苔と冷奴は省略されている。

 

とはいえ、この焼鯖のボリュームはなかなかのもの。

 

で、困るのが生卵の使い方。

今回はエッグセパレートして、黄身を納豆に。

白身をとろろに入れるという使い方をしてみた。

 

+50円で生卵を出し巻きに変更できたら最強なんだけどなあ。

 

店を出ると、変な場所に自転車を停めてあるw

こういう感覚理解ができないなあ。

 

周辺を散歩していると違和感

深夜、というか明け方まで営業している虎勝さんの前に定食始めましたの文字。

 

えっ、なにどういうこと?

「定食を始める」告知なんてよく見るけど、朝5時~とは?

何時までやってんだろう?

 

これは朝食を食べに来れるやつ?

 

うーん謎だなあ。

店内を覗き見したら、夜が続いてる感じのお客さんがいたけどどうなんだろう?

 

水曜日

ランパスである。

最新のランパスを早々に購入したけど、あんまり使ってないなあw

だって、あまり魅力的な店がない。

 

そんな中で気になっていた店へと。

阪神尼崎駅の高架下?の焼肉の福福さんである。

結構、良いお値段のするお店である。

 

こういう感じの店がフックとしてランチを始めてみたりランパスに加入するというのは良い試みだと思う。

 

席はこんな感じ。

 

通常のランチメニュー

選べるランチセットなんていうのは良い感じだなあ。

 

ビジネスランチってのが狙い目であろうか。(ビジネスマン感)

税込1280円なら納得のプライスであろう。

 

お冷はお茶?

ハイボール?w

夜メインの店はお冷もこういうので出す方が良いね。

夜に来たくなっちゃう。

 

牛すじカレー

 

これはこれで美味しいけど、やっぱり肉焼いて酒飲みたいなあ。

https://r.gnavi.co.jp/k114304/

公式情報

 

いやあ、良いお値段だなあ。

ここよりもうちょっと安い焼き肉屋さんで好き放題に単品を頼んだら1人で大体10000円ぐらいになっちゃったことがあったし、ここでそんな頼み方をしたら18000円ぐらいになっちゃうのかなw

いや、そんなに量的にも食べられないかもね。

 

期限付きの20000円券みたいのが手に入ったらここに来よう。

 

まあ、僕はこの日500円しか使ってないんだけどねw

こうやって想像する分にはロハだ。

 

その日の夕食

肉分が足りなかったので肉を。

先日、長いもハーフを買っちゃったのでとろろにする。

 

吉野家の牛丼大盛りである。

吉野家も定期券を持ってる時は週に1度は利用していたけど、期限が切れてからは初めてになるのかな。

最近はすき家さんも同様のサービス定期を販売してるみたいだけど、販売初日に乗り遅れると使う気がなくなっちゃうなあ←

 

とろろを牛丼にオンする。

 

とろろを乗せると大体の食べ物が健康的に見えるね。

 

木曜日

本格的に夏の日だ。

暑くなると食欲がなくなるなんていうけど、そういう感覚ちょっと理解できないね。

熱で体力を奪われているんだから、それを補うためには食べなきゃね。

 

実に久しぶりにこの店へ。

2国沿いのらーめんあすかさん。

 

日替わり

中華丼もしくは天津飯とから揚げのセットがいずれも700円。

税込かな?

 

この2択だとほぼ迷うことなく中華丼だよな。

中華丼の頭はおおよそ中華でいうところの八宝菜なんだろうけど、これが子供の頃大嫌いでね。

小学校の頃の給食にこのメニューがあると戦々恐々としていた記憶がある。

 

それが今となっては好んで食べるようになってるんだから不思議なものだ。

給食の八宝菜はぬるかったからなあ。

で、とろみだけはやたらとある。

当時、椎茸が苦手だったっけ?

あれは干し椎茸だったのかな?

主張が強すぎて食べられなかったなあ。

 

今は好物だけどw

 

そんなことを思いながら店へ。

皿うどん700円

 

皿うどんは通常メニューにあるのかな?

 

個人経営のお店の接客にどうこう言っても仕方ないけど、どうにかならないものかなw

ちょうど僕が入店したのはタイミングが悪く先客の料理が完成したタイミングらしくて席に座った僕はほったらかしw

 

次々に厨房から運ばれてくる料理を横目に見ながら待機だ。

 

えっ、なに?僕は望まれていない客なの?なんて思っていると、僕のターンだ。

水を出してくれた。

でも、注文を促してくれないw

 

まだ、調理する段階ではないのかなあ?

なんて思ったのでちょっと小声で「日替わりの中華丼」と言うと、中の人は「聞こえない」とか言ってくる。

復唱したら注文通ったけどね…

 

ほったらかしになるタイミングなら一言「ちょっと待ってね」とあればこちらも自信満々に注文できるのだけど。

 

まずは中華丼

とスープ

ああ、苦手な給食のと見た目はあまり変わらない。

でも、最近はこういうの好きなんだよね。

 

そして、唐揚げ。

デカいのが2つ。

 

 

こりゃ良いよね。これが税込700円なら良い感じ。

そういや、この店数年前まで僕の認知のあった店だけどまだ覚えてくれてるのかなあ?w

 

近隣のランチ調査

隣のナダさん

何でも屋さんだ。

近所で空席があれば頻繁に来ても良い店なんだけどね。

600円で定食が食べられるというのは良いなあ。

 

看板的にかつてはくいしんぼうハウスでその後、お弁当屋さんを開店したという雰囲気であろうか。

 

個人経営の店ってどんどん減ってるよなあ。

でも、それは必然か。

マニュアル化された接客に対する楽さは世代的に若くなればなるほどメリットになるだろうからね。

僕は若者なのでチェーン店は楽で良い。

 

すし多幸八の看板はまだ残っているのか。

 

最晩年の頃に何度かランチを食べに来たなあ。

個人経営の極みみたいな店だったけど、好きな店だった。

ちゃんとした握りが1000円以下で食べられる店だったからなあ。

まともな寿司屋の寿司と回転寿司の寿司は違う食べ物だと思うのが幸せになるヒントかと。

 

隣の店舗はかつてそば屋さんだったけど、今は定食屋さんになっている。

ひよしさん

一度、入ったことがあるけど家族経営的なドタバタ感で僕のランチ利用には厳しいかなって印象。

とはいえ、味は悪くなかったし時間に余裕があればねって店か。

開店してからも3年ぐらいは経つのかな。

それぐらい続いてるってことはそれなりに上手くいってるのだろうか?

 

金曜日

この日も暑い…

でも、このぐらいの暑気では僕の食欲は奪われないんだよね。

 

ということで、体力の消耗があると嫌なので近所の店へと。

チキングリル~デミグラスソース~

が本日の日替わりとのこと。

 

店内に入ると、なんか人が多い。

高校生風の人たちが席を埋めている。

 

さて、とその若人のテーブルを確認するともう定食を食べている段階だ。

これなら大丈夫。

この20人ぐらいの団体さんの後になるといつランチが食べられるか分からない。

 

だがしかし、注文のカウンターに行くと見慣れない表示が。

 

なんと日替わり完売とのこと。

 

いや、それなら店の外の看板に書いとけってw

 

そんなにチキングリルが食べたかった訳ではないが、なんとなく嫌になって別の店へ。

 

方角的にJR尼崎駅の方へ。

駅から近い店に入ったは良いが、なんか狭いし混んでる。

詰めて座ってね、と言われたのでカウンターの狭い場所に無理矢理座ってみた。

 

で、今回もほったらかしw

お代わり対応とか会計対応でまったく手が回っていないし、大将、「ああ、ご飯がなくなった」とか言ってるw

 

いや、無理なら無理と断る勇気を持とうぜw

出来ないことは出来ない、これを伝えるのも仕事だ。

 

JR尼崎駅前のランチ戦争…

 

「こりゃ、駄目だ」といちおう座っただけでそのまま席を立つことに。

 

そのまま近隣の甘太郎さんへ

 

日替わりはトンヘレと野菜フライ定食である。

 

ここではすんなりとオーダーが通った。

 

お代わりコーナー限定のお新香

 

 

日替わり定食である。

フライ部

キャベツサラダにドレッシングが掛かっていないかのようであったが、食べ進めていくと、奥の方に掛けてあったw

辛子も分かり辛い位置だなあ。

 

ご飯とみそ汁お代わり自由でコーヒーも飲めるなら750円は安いか。

フライの切れ味が良い。

 

無銭のコーヒー

 

土曜日

なんと今週も6ランチ

海の日とは?

いつの間にかできた海の日と山の日w

 

山の日は指定日で海の日は7月の第3月曜日なのかな。

なんか良く分からないし、7月31日と8月1日を山海の日として連休指定しちゃえば良いのにね。

 

8.11と8.15も祝日で。

8.15なんて特に説明しなくとも日本はお休みで良いんじゃないかと。

 

この日は半日で仕事が終わったのでランチは自宅で。

ここでランチを調達だ。

三和市場

この看板はもう何年前からここにあるんだろう?

 

で、そんな場所でこんな窃盗情報

デジカメ盗難か。

 

で、ゴミ捨て場ではないという貼り紙。

まあ、なんだろうね。

感想を書くのを憚られるなあ。

 

前日に購入したパン

チーズパンとクロワッサン

 

お目当ての玉子サンド

 

玉子ぎっしり

 

端をめくってみる。

 

そうそう、これぐらい入ってないとね。

 

近くの天ぷら屋さんの日新でもランチを購入。

 

鱧天と烏賊天

 

これは良い天ぷらだ。

鱧天

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のランチブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 


尼崎ランチ週報2018/7.2-7 七夕

さて、ランチ週報である。

今週は全国各地で大雨で大変な週であったが、それでもランチは食べる。

だって、ランチ店が営業している。

さすがの僕でもランチ店が開いてなかったらランチを食べには行かないよ。

 

そんな今週は6ランチ…

 

ということで、月曜日

この日から始まるセール

やよい軒の100円引きセールである。

 

入店

ここはやはりチキン南蛮定食だろう。

 

 

タルタルソースは自分で混ぜるタイプ

自分で混ぜるからどうだって話だけどねw

店内の様子を観察していると、なんと割引対象ではないものを注文する人も一定数いるようだ。

ブルジョワかな?

 

その夜

普段、サッカーとか興味がないのだけどなんでもW杯で日本が決勝トーナメントに進出したらしい。

で、その初戦がこの日の夜。

対戦相手はベルギーだという。

 

ということで、これを買ってきた。

 

ベルギービールである。

立派なニワカファン感だなあw

 

肴はこの辺で。

オフプライス和惣菜盛り合わせ

248円が半額に。

 

温める

 

意外と美味しく頂けるあたりに日本の底力を感じるね。

もう1品は冷奴。

これは前日の残りだけど、この半丁でこの半額惣菜と同じぐらいの価格である。

 

サッカーの結果は…

 

目覚ましを3時に掛けておいて、一度目が覚めたけどその時は「なぜこんな時間に目覚ましを掛けたのだろう?」と二度寝へ。

 

しばらく後になんとなく目が覚めて「ああ、W杯か」と。

ちょうど後半開始直後ぐらいからTV観戦することに。

2点取って、2点取られて、最後に…を全部見れたから良いW杯だったのかな。

 

火曜日

ネットで調べて気になっていた店へ。

腕の良い割烹屋さんだという。

 

もう、あんまり客を取る気がないらしくこれといった店外表示はない。

店に入ると4種のメインから1つ選んでね、と。

なかなかに悩ましい。

 

どれも美味そうだ。

 

で、結局一番工夫の余地のないシマアジの刺身を選んじゃったw

 

待機

 

ネットで調べたとおり注文が入ってから調理するみたいだ。

シマアジの刺身と茄子田楽

ここにご飯と汁物が加わる。

この日の汁物はしじみ汁であった。

 

ボリューム感には欠けるけど、これは良いものだね、と。

ワサビも生のを注文されてからおろしてたしね。

 

ご飯も最初の一口を口に入れた瞬間に鼻腔に広がる圧倒的な良い香りがしたし、丁寧な仕事をされているのだろう。

 

なす田楽も良い味をしている。

味噌だけでご飯が3杯食べられそうだ。

市販の味噌だったらどうしよう?w

どこのかをこそっと訊いときゃ良かったかな。

 

店を出て、隣の店のランチを調査

えっ、そうなの?

 

 

帰り道、にゃんこを発見。

 

水曜日

杭瀬へ。前日の割烹ランチの満足度がちょっと足りなかったので再び割烹ランチへ。

 

前から気になっていた店だ。

杭瀬の小松さん

 

この日のご膳

 

 

扉を開けて、店に入ると絶望感…

10人分ぐらいあるカウンターが全部埋まってる。

えっ、外に待ち客いないのにこれなんて奇跡?

で、座敷も1卓をのぞいて満席。

 

「さて、困ったなあ」と立っていると、中の人が座敷で良ければどうぞと座らせてくれた。

 

っていうか、こんなに目立たない場所にあるのに店の中は満席とか、これはヤバいやつかな。

期待が膨らむ。

 

日替わり看板は達筆すぎていまいち内容を把握していない←

 

待機

黒板におススメが。

値段書いてないけど、大丈夫かな?

安そうなものからかなり高そうなものまでがズラッと並んでいる。

生うに このわたの並びはヤバいな。

で、その横がもづくか。

 

 

 

すぐに出てきた。

ランチは数をこなすというオペレーションが徹底されているようだ。

 

えっ、何これ?

めっちゃ良いんだけど?

 

メイン部をアップに。

ああ、こんな感じで。

僕が求めてきたランチだ。

これ、あれじゃね?

もうランチはこの店だけで良いような気がしてきたし、僕の席が無くなったら困るから、あんまりこの店行かない方が良いよって感じだなあ。

 

で、これほんとに800円で良いの?

1500円って言われても、ああそんなもんかなって感じなんだけど。

 

小松ヤバいな。

 

と、言いながら近隣のランチリサーチ

まるとくさん

 

はも天ぶっかけうどん

夏うどん

字面だけで超美味そうだ。

 

すだちうどんも酸っぱそうだし、要チェックだね。

 

丸徳のマーケットの惣菜部でお買い上げ。

 

ヘルシーハンバーグ2こ

卵の火の入れ方難しい…

 

でも、このハンバーグがかなり好みの奴だ。

また買いに来よう。

 

W杯の決勝リーグの日本対ベルギー戦の後半だけを見て、ニワカサッカー日本代表ファンになったので、トレーディングカードが欲しくなってカルビーの日本代表チップスを探してみたけど、売ってない。

 

公式サイトを調べてみると終売は6月下旬だという…

http://www.calbee.co.jp/shohinkensaku/product/?p=20180320141756

 

日本ベルギー戦翌日に在庫があったら爆売れしたんだろうなあ。

 

ということで、満たされない思いを少しでも満たすために野球の方を買ってみた。

 

カルビー社のプロ野球チップスである。

 

誰のカードが欲しいかな?

現役でぱっと名前が浮かぶの松坂大輔と柳田さんぐらいかなあ。

あとは山田って人が結構打ってるらしいね。

 

阪神の助っ人は相変わらずイマイチっぽいしw

 

 

開封

右はIMANAGA選手のスターカードサインパラレルだ。

うーん、カルビーのプロ野球カードのスターカードになるレベルの選手の顔と名前が今回が初見とか、僕の野球離れやばくない?w

 

興味があった頃は12球団のスタメンとローテをほぼ暗唱できてたのにね。

 

木曜日

雨だ…

こんなに雨が続くのも珍しい。

でも、ランチの為なら外出を。

僕を待つ店がある。

 

 

いつものように大盛をオーダーして待機。

どんどん雨脚が強くなっていく。

 

相変わらずガチの大盛でなかなか大変だ。

今は食べ切れるけど、いつか食べ切れなくなる日が来るのかな…

 

その日が僕のランチキング卒業の日だと決めている。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、翌日からはランチ上皇として控えめランチ生活を送ろうと。

まあ、これぐらいの量ならまだ全然余裕なんだけどね。

 

余裕じゃないのは雨だ。

 

 

写真じゃ伝わらないけど、大雨が降り続いている。

 

川の様子を見に行こう。

 

 

この階段の先は…

 

これはかなり高い水位だな。

生臭い水の匂いが鼻につく。

 

 

後日、調査をしてみたけどこれ以上水位は上がらないんだね。

この辺が調整水位的な奴みたいでヤバそうだけど大丈夫な奴なんだろう、たぶん…

 

カエル

 

金曜日

雨のせいか、ランチが決まらない…

こんな時はランチバへ。

 

 

食欲がない時はランチバに限る。

ランチバに来ても「何にも食べたくないや」って感じだったらきっと僕は何かの病気なので、病院に行くべきだからね。

 

さあ、僕の健康状態は…

縦に伸びるランチ線的にこれは大丈夫かな。

ランチプレートに空きが2マスあるけど、これはここにのせる食材がなかったってだけのこと。

ランチバ健康診断である。

食べられなくなったら、もう長くないと思うよ。

 

この店の変化点

最近、店の人が座る席を指定するようになってきた。

 

なんか自由を奪われたようでちょっとあれだな。

混んでる店ならともかく、ガラガラの店の癖に生意気だw

 

で、僕はこの席を指定された。

 

飲み物コーナーの横w

 

人の出入りが激しくてイマイチな席だ。

ゆったりできる席も空いてるが、中の人の指示だ仕方ない。

 

不利な条件でも起死回生を。

普段は食べないパンを食べてみた。

トースターの使い方がよくわからない。

簡単な説明書ぐらい置いとけとw

 

デザートで胃の空白部をコーキング

 

この座席指定はどうなんだろね?

店としての方針なのだろうか?

思うに1従業員の独断だと思うんだけどw

勝手な人がいると仕事がし辛くなるのはどこの業界も同じか。

 

土曜日

今週はランチ予算を使い過ぎたので安めの店をチョイス

と、言いながら今週の異常気象だと「ぶたのほし」さんワンチャンあるかと思ってJR尼崎方面へ。

 

うーん…

外に列が出来るレベルではなかったけど、店内に待ち客が10人ぐらいはいた。

これは諦めるレベルかな。

休日なら待っても良いんだけど、いちおう時間制限があるので…

 

ということで、無銭券を握りしめて松のやさんへ。

 

着席

 

ボタンの下の文言が誤解を招く表現だよねw

たぶん、「おかわりはセルフ」って言いたいんだろうけど、これじゃ全てのご飯と味噌汁はセルフで、って読めてしまう。

あまり詳しくないけど、松のやさんの中にはそういう店もあるんだっけ?

 

注文はこれ。

サービスロース定食500円

 

あれっ、漬物が食べ放題になっている。

前に来たときは食べ放題じゃなかったのに…

朝食の時間帯は食べ放題ではない、とかそういうシステムなのかな?

 

サービスロース定食500円無銭ポテサラセット

この豚肉がかなり厚い。

メニューにはこれより厚いロースカツ定食があるみたいだけど、とんかつなんて厚ければ良いってもんじゃないと思うけどなあ。

 

左上

またサービス券か…

 

っていうか、コロッケが復活してる。

これはまた行かなきゃ!!

 

食事中にどうもリテラシーの低いご家族連れが来客されたようでちょっとした混乱があった。

まあ、まずおかしいのが店員の案内も受けずに店の中に入っていって席を確保して、で、その後にここは先に食券を買ってくださいと言われていたw

 

飲食店で勝手に席に座るという行為はご法度なんだけど、どうなんだろうね?

で、食券機を前に悪戦苦闘w

万札を入れて食券機がエラーを吐く。

 

ご家族の中の長老がメニューを決められなくて「メニュー1つにしとけばいいんや」などと大声で騒ぐw

 

「当店はそのような店ではないのでお引き取りください」

 

中の人はそう言いたかっただろうなあ。

 

まあ、お客様は神様か。

個人経営の店主なら裁量が自分にあるから好きなようにできるけど、チェーン店の中の人は裁量を持たされていないから大変だろうなあ。

 

 

僕の店なら勝手に席に座った時点で出禁だね。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のランチブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 


休日のお出掛け 姫路へ。出でよ!異端共!!

さて、2連休の最終日である。

梅雨時らしくイマイチはっきりしないお天気。

 

なんだか面倒くさくなって家のドアを開けて雨が降ってたら在宅しよう、とこの日の行動を天に任せてみた。

 

意外と良い天気っぽい?

仕方ないなあ。

出掛けるか。

 

いつもの玄関

 

今回はこのパワーのあるピンチケを購入。

阪神山陽線の難波から姫路間を乗り放題で2000円という破格のピンチケである。

 

だいぶ前にこのピンチケのピンチケが売ってないか、金券屋をさがしてみたけどどうも売ってないらしいw

 

姫路へワープ

だいたい1.5時間のワープ時間である。

 

なんか見慣れた景色だなw

 

現場へ

この手の現場ではよく見かけるけど、ステージに腰かけちゃう感覚が

理解できない。

 

この日のイベント

WE ARE ITAN!!

ではなくて

WE ARE IDEAL!!である。

 

いつか、匿名ミラージュさん主催で「出でよ!異端共!! ハジメヨウカタノシイコト」なんてイベントが開催されたら良いのにね。

 

芝生はいまだ養生中

 

っていうか、人が集まる駅前の広場の真ん中が養生中で人が入れないなんてバカみたいな話だよねw

それならメンテナンスの簡単な人工芝にしときゃいいのに。

 

カメラパスをゲット

アニマルなんとかさんとは違ってちゃんとルールを説明してくれた。

 

 

返却時のことを考えて裏面にはシリアルが入っている。

 

いやー頭が良い運営だなあ←

天才かもしれない…

これなら返却時に無駄な時間が掛からなくて済む。

 

開演まで時間があるので、ランチ前の朝食を探しに。

 

穏やかでない感じの姫路駅東口はどうなっているだろう?

 

すっきりしている?

 

うーん…

 

 

生活保護姫路一の実績の看板から受ける印象ね。

 

今回はこちらの店でモーニング的なのを食べてみよう。

飛龍ラーメンさん

 

 

おすすめはこのあたりらしい。

飛龍と聞くと、つい「飛龍はそんなこと言わない」なんて頭の中でつぶやいてしまうよね。

でも、あれは「飛影はそんなこと言わない」かw

 

この言葉はほんとパワーワードだよね。

オタク仲間に推しちゃんのことを馬鹿にされた時とかに「もえはそんなこと言わない」なんて感じに半ば怒り、半ば厭きれたように呟いたらオタクとしての強さが表現できそう。

 

と、そんな飛龍ラーメンへと。

ランチタイムにはまだ早い時間帯であるが、先客2名。

 

僕はおすすめの中華そば半炒飯定食を注文することに。

知らない店ではとりあえずおすすめを注文しとくのが吉であろう。

 

メニューを閲覧

 

 

結構、色々あるんだね。

某グルメ漫画の中華街のお店みたいに麺類は安いんだからグループではまとめて注文して、とかは言われ無さそう。

 

そして、僕のモーニング

 

豚の匂いが強い。

中華そばのチャーシューから豚の匂いがする。

 

まあ、中華そばだなあ。

こだわりのラーメンも良いけど、僕はこっちの方が良いかな。

 

半炒飯

炒飯といえば卵の火の通し具合で加減を感じるものなんだけど、この店は炒飯の上に錦糸卵を乗せるという変則スタイル。

叉焼も千切りにして後乗せタイプだ。

 

まあ、これはこれで悪くない。

 

食後、現場に戻ろうとすると、にわかに雨だ。

 

 

結構な降りだ。

 

とはいえ、20分程度で雨は止み定刻にイベントはスタート。

 

 

アイドルグループはメンバーで色分けしとく方が良いね。

 

One of forceさん

初見だけど、なかなか魅力的だね。

 

 

今回のイベントでは男性アイドルグループ?さんも参戦してた。

 

アイドルも大変だなあ。

 

この日のお目当ての匿名ミラージュさん

 

 

匿名ミラージュのメンバーの日本3大お嬢のひとりお嬢。さん

 

 

僕の最近のお気に入りなんだ。

 

2部で姫路撤収。

僕には行くべき場所があるんだ。

 

っていうか、音響トラブルは萎える。

諸事情は理解するけど、始まらないんじゃあかんね。

それをなかったことにできる程に心の温度は高くなっていない。

 

心温まる場所へ。

 

阪神なんば線に乗って淀川越え。

川を越えるという行動はなんとも旅感があって良い。

 

大阪難波駅

改札を出ると、土産物屋の前に行列のようなものが…

なんだろうレア土産物の限定販売だろうか?

 

大学のサークルか何かの集合場所か…

 

えびす橋へ。

前に来たときはこんなの貼ってなかったなあ。

ワールドカップ効果かなw

 

喜びの表現の仕方として目の前の水路のような川に飛び込むという行為を選ぶことが文明人としてどうだろうって話でねw

 

飛び込むのは自由だけど、誰も助けないし補償もフリーでってのが良いのかな。

 

そして、僕のまほらばへ。

 

ファーストローテ

弱かったので2ピース

 

赤白のスパゲッティ

 

調子が出てきた。

ビールをお代わりに

すっかり存在を忘れていたけどこのまほらばのドリンクカウンターにはレアキャラが存在する。

お代わりを告げると、グラス替えなくて良いですか?と訊いてくるレアキャラ。

 

何を言ってんのか分からないので、「はあ」と曖昧に答えると使用済みのジョッキに次のビールを注ぎ始めるw

マイルールなのかなあw

 

興味があるので次もビールのお代わりだ。

今度は訊かずに同じジョッキにお代わりビールを注ぐ。

いや、2杯目はまだありかもしれないけど、3杯目はないだろうとねw

 

 

たぶん、この人独自のドリンクカウンターオペレーションなんだろうなあ。

まあ、たまにいるんだよね。

店のルールよりマイルールを優先しちゃう人。

 

4杯目も使い回しのジョッキは嫌なので今度はワインをオーダー。

グラスは冷えてるけど、ワインは常温だ。

いつもは冷えてるんだけどなあ…

 

これが店の方針なら納得するけど、そうなのか今度店長に訊いてみようか。

 

ラストはピザじゃないものを。

 

デザートピザはピザじゃない。

 

スパゲッティ

 

4杯目のビールはワイングラスとの交換で新しいジョッキ。

5杯目のビールは訊かずに同じジョッキにビールを注ぐ。

へえ、顔覚えてるんだ。

 

今度行ったときにあの人が僕に同じことを訊いてきたら「はあ? アカンにきまってるやろ?」って言ってみよっとw

 

人を雇って使うって難しいね。

 

店を出て、少し歩いたらランチビュッフェのお知らせを発見。

ビュッフェというにはなんとも微妙な内容だw

 

っていうか、ビュッフェってどういう意味なんだろ?

 

帰尼

最近、マーケットではこういうの流行ってるね。

 

半夏生が近いからか、たこ焼き推し

④を読むとなんともいえない違和感を感じるけど…

「店では揚げてますが焼きにもこだわり」とは?

たこ「焼き」じゃなくて、店のは揚げ「たこ」なのかな?よくわからない。

 

焼きにこだわりはあるけど、焼いてなくて揚げてるよ。

 

で、焼成温度も変更!!

焼成温度も変更!!って言われてもねえ…

 

ああ、焼成温度を変更したらから前より美味しくなってるに違いない!とは誰も思わないだろう。

 

 

 

 

今度、どう変わったのか買って試してみよう←

ファベックス賞入賞の実力を…

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎の週末ブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 


アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ