尼崎ランチ週報

主に尼崎のランチの週報と週末のお出掛けの日記です。

2018年09月

土曜日 河内小阪のサンサンまつりへ。 エリカンシェーキーズ

さて、土曜日である。

この日は東大阪の地域アイドルだというEllis et Campanuleさんが東大阪市の河内小阪のお祭りサンサンまつりに出演するという。

それも2部制で。

 

Ellis et Campanuleさんは2人組のアイドルユニットで僕が好きなのは髪が長い方の娘なんだけど、なんとこの日は学校があって1部の方には間に合わないらしく、2部しかめいりメンバーは出演しないとのこと。

 

で、僕もなんとこの日は会社があって1部の方には間に合わないというお揃い感。

 

昼で切り上げて、庭の玄関へ。

ほぼまんたんの駐輪スペース

出庫する自転車を見掛けたので、そのスペースにするりと入り込んだ。

 

駅前では観光物産展

 

 

 

赤い…

 

 

コープのキャラクターなのかな。

 

玄関からこの期間限定ピンチケを使って全身乗っても阪神電車を利用し、一路河内小阪へ。

 

到着時間を車内で検索してたら、適当に乗った快速急行で先を急いでも、後から来る普通に乗るのと到着時間は同じだという。

なので、西九条で普通に乗り替え。

普通の方が空いてる。

 

1年ぶりの河内小阪駅前

 

ふわふわも健在だ。

 

去年

https://ameblo.jp/kazuwo2015/entry-12310004068.html

 

 

南側のステージ部を目指す。

意外とギリギリの時間の到着で焦った。

あと、1本あとの電車だと間に合わなかった感じだ。

 

 

 

 

そして、エリカンさん

 

はあ、めいりちゃん…

 

 

去年と比べるとオタクさんの数は1.5倍ぐらいには増えていたかなあ。

なんか濃い感じのオタクさんもいて、それが吉と出るか凶と出るかは僕みたいなライトなオタクにはよくわからない。

 

いちおう、動画も撮ったけど、たしか今のこの事務所の設定として動画撮影はOKだけど、ネットへのアップロードは禁止になってるはず。

まあ、会場でこれといった告知はなかったけど…

 

っていうか、この地域の皆さんはあまりアイドルに興味がないのかなあ…

 

いわゆる「地下アイドル」という括りのなかでこのEllis et Campanuleさんはいろんな面で抜きんでているのにステージの前は…

 

オレの見る目がおかしいのかなあ…

 

一般の人の目を引くに十分なものをたくさん持ってるのに、どうも反応はいまいちだ。

 

終演後、駅前の方で焼き鳥を購入。

1本100円

炭火で焼いてて美味しそうだった。

 

でも、買おうとすると既に焼いてあった焼鳥に市販風のタレを掛けて渡された。

 

いやあ、タレかけてからもう一回炭火に掛けようぜって思ったなあ。

 

焼鳥のあとは難波へ。

 

 

 

いつもの場所

 

変な貼り紙が貼ってある。

 

 

 

なんだろね?

 

えびす橋の下

 

このテントは!

 

そう、仮面女子さんの無銭とんぼりイベントである。

 

開演待機中

演者の数の方が観客の数より多いなんか気まずい感じの船が川に出現。

貸切的なイメージで自ら望んでのことなら良いんだけど…

 

この中に1年前ぐらいにこのブログであきなあきな言っていたあきなに少し似ている娘がいる。

 

碧ちゃん、いや碧さんは大きいなあ。

 

1部終演後

うちわをゲット

 

そろそろお腹も空いてきたし、あの約束の地、僕のまほらばへ行くとするか。

 

 

 

シェーキーズ

 

期間限定メニュー

シェーキーズの期間限定メニューにはあまりそそられるものがないなあ。

僕はスタンダードなピザが好きなのでね。

 

この日は近年、稀に見るタイミングの悪いシェーキーズだった。

ピザはあるが、既に冷めているものばかり。

 

訪問時間帯が悪かったか。

とはいえ、これまでのこの時間帯のこの店と比較するとピザの回転が悪い。

これも台風で関空がほぼ機能停止しているせいだろうか。

そういや、外国からのお客様の姿が見えないや。

 

とはいえ、僕はシェーキーズ強者

こんな時はサイドメニューでつなげば良い。

ピザがないならサラダを食べれば良い。

2杯目は白ワイン。

また、同じグラスにビールを注がれるのを阻止するの面倒くさい。

 

 

プレーンチーズピザとカレーでチーズナン。

冷めたピザをカレーで温めるというアイデア料理である。

 

酎ハイライム

ニューグラス

 

パスタ追加

と、この辺でやっと新しいピザが焼きあがったとのアナウンスが。

 

とはいえ、店内は満腹のお客さんが多いようで反応はイマイチ。

ハーフ&ハーフだったしw

 

焼きたてのピザが目の前にあるのに何故か冷めて固くなってピザの方を頑張って取ろうとしているお客さんがいて、なんかアレだなと。

好きで冷めたピザ取ってるなら別に良いけど、どうなんだろうね。

たかが飲食店でも情報があるとないとでは大違いだ。

 

それにしても空いてるなあ。

 

全部、台風のせいだろうか。

 

 

食後

 

えびす橋の向こう側に碧さんが見える。

 

 

顔は見えないけど、これは上下碧さんで間違いないと。

 

帰尼

玉出に寄ってお買い物。

 

会計後専用のカゴの中にはぶどうが一粒

サービスかな?

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のピザブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 

 


通天閣へ Happy1day…

さて、世間は秋の3連休らしい。

まさにHappy3daysである。

 

そんな3連休に最近ちょっと気になっている萌衣子さん率いるHappy3daysさんが3日続けてイベントを開催するという。

内、2日は大阪でイベント開催で、なんと3日目は地元福知山で生誕イベントが開催されるらしい。

 

20歳になったんだって。

ってことを誕生日の後に知ったぐらいの情弱だw

 

おめでとうございます。

 

そんな世間の3連休とは裏腹に僕の週末はなんと1単休である。

まあ、土曜日は半日で上がる予定なので1.5連休と言えなくもないか。

 

そんな1.5連休前の金曜日、僕はあの娘の顔が見たくて通天閣行きのライナーに飛び乗った。

 

地下鉄千日前線野田阪神駅経由で行こう。

阪神難波線は高い。

 

恵美須町駅で下車。

難波駅とか日本橋駅から歩くと意外と遠い。

色々と誘惑も多いしねw

 

通天閣である。

ここに来るのは3度目か。

 

もえちゃん、あめりちゃん、もえちゃんだね。

 

通天閣の下

新世界

 

通天閣

懐かしいなあ。

 

とりあえず現場を確認。

事前のネット情報の開場時間よりも遅れている。

まあ、時間にルーズなのが地下アイドルの特徴だ。

 

入場時に特に説明もなく名前を書かされたけど、あれなんだったんだろ?

用紙は2つあったようだけど?

いちおう、「これ何すればいいの?」って訊いたけど、受付の人は特に何も教えてくれなかった。

まあ、そんなものだ。

 

で、とりあえず席を確保。

この辺が良かろう。

そういえば、さっき何か紙を貰ったぞ。

何だろう?

 

投票券らしい。

でも、使い方が分からないなあ。

一見さんに厳しい世界だ。

 

開場してからイベント告知看板が登場。

なんか雑になってない?w

 

開演

ああ、この二人見覚えがある。

前に来た時もいたなあ。

 

まずは演者さんがステージに上がる。

ハンバーガールZさん

 

まいどりさん

 

そして、福知山のアイドルことHappy3daysさん

 

前2組のステージの後、Happy3daysさんのトークコーナー

手を上げているのが萌衣子さん。

何か意見があるのかな?

 

なんともいえないもえちゃん感だよね←

 

ちょっと嵌りそうな予感もあるがしかし…

 

 

ライブ後の大喜利コーナーでは見事にハピスリさんが優勝でお土産をゲットしていた。

 

 

エンディング

 

この日の収穫

 

Tシャツをゲット。

レアTシャツを部屋着にするのは結構、面白いね。

 

もえちゃんとおそろいだ。

https://twitter.com/ryo515t_/status/1024646884080541696/

 

 

僕はいちおうカメコ的な活動もしてるのでいちおう写真も。

 

 

 

写真が写す真実なんて本質の数分の1だし、1/3も写れば良い方だと思っているけど、それでも推しちゃんの名前で画像検索したら、自分の撮った写真が出てきたらちょっと気持ちが良いもので←

 

初めて写真を自分のカメコ用ブログに上げた日の翌日のグーグルさん

2枚か。

 

少し前のグーグルさん

3枚に増えた。

 

よし、僕の撮った写真で埋めてやるぞ!

https://www.google.co.jp/search?q=Happy3days+%E8%90%8C%E8%A1%A3%E5%AD%90&biw=1745&bih=969&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiz7Yv0-8HdAhVFE7wKHSoCCM0Q_AUICigB

 

kazuwo2015 フォトギャラリー 萌衣子

http://kazuwo2015.blog.jp/tag/%E8%90%8C%E8%A1%A3%E5%AD%90

 

この日撮った写真

http://kazuwo2015.blog.jp/archives/1072555490.html

 

 

終演後、何か食べて帰ろうかと思ったがあいにくの雨。

堺筋を北へ。

なんばウォークへ。

これといった店が開いてないなあ。

 

 

 

ヤバいな、これは。

確かアメブロってジャンルにそぐわない記事を書いたら警告されるんだっけ。

 

当ブログはいちおうグルメマニアというジャンルに登録している。

このまま中の人に読まれたら、ジャンルに反した記事としてカウントされてしまう。

確か、3回連続で警告、5回連続で出禁だっけ?

うろ覚えw

 

 

それにしてもブログを読んでジャンルに合ってるかを判断する中の人なんていう職業ほんとにあるのかね?w

 

ということで、夜食を調達。

帰尼が遅くなったのでデイリーカナートの唐揚が安くなっていた。

 

 

マーケットの唐揚は肉屋さんの唐揚に慣れてしまうとどうも食べるのがしんどいように感じるので、久しく買っていなかったが、他に選択肢も特にないので買ってみた。

半額だし。

 

いつものを揚げ物再加熱メソッドで再加熱

 

うーん…

 

やはり、唐揚は肉屋のものにかぎるなあ。

 

これはマーケットのものに限ったことではないけど、鶏皮って可食部なのかなあ?

鶏皮だけで炙りまくったものは食べれるけど、肉にくっついたまま調理された皮はどうも食べられない。

 

この感覚はどれぐらいの日本人から同意を得られるんだろうね?

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎の通天閣ブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 


尼崎ランチ週報2018/9.10-14

さて、なんとなく日常を取り戻しつつある感のある9月の中旬

台風通過以降はなんか朝夕、涼しい日も多くてこれぐらいの気候なら停電しててもホテル宿泊不要かな、なんて思っちゃうな。

 

そんな週のランチ週報。

世間は3連休、我が社も社内カレンダーは3連休。

だがしかし…

 

とはいえ、土曜日は昼上がりにしたのでランチは5回。

 

月曜日

この日から定期券が使える。

新しい生活のはじまりだ。

定期の定価が300円で1食の割引が80円なので早々に4食目を食べる必要がある。

まあ、完全に作戦に嵌ってるんだけどねw

 

吉野家へ

ここはランチタイムでも空いてて具合が良い。

 

ピッチャーも数が増えてはいるが、全員分あるかというとそれにはちょっと足りないので着席の際にはピッチャーの位置の確認必須。

 

 

牛丼並盛というスタンダード極まりないオーダーをして、しばし待機。

 

定期の宣伝だ。

こういうのは良いね。

具体的で分かり易い。

そして、前から気になっていた「朝食メニューにも適用できるのか」という疑問があっさり解消された。

ハムエッグ定食は朝食限定メニューなのでこれは朝食でも使えるということだ。

 

とはいえ、この吉野家を朝食を食べに来るのは少し条件が厳しい。

元は24時間営業のお店だったのだが、今は朝の開店時間は7時。

夜は23時で閉まっちゃう。

看板に偽りアリか。

牛丼屋を24時間開けとく必要はないように思うけどね。

 

7時からの朝食だと少し朝が慌ただしくなっちゃうのでパス感がある。

あまり開店直後に入店しても迷惑じゃねって感もあるしね。

 

そんなことを考えていると、僕の牛丼が到着。

トッピングはこれくらいで良かろう。

紅生姜はないならないで良いんだけど、無銭で食べ放題だとこれぐらいはのせちゃうなあ…

 

会計に備えて定期券を出しておく。

このまま伝票だけを渡すと380円も支払わなくてはならない。

 

新メニューはさんま炭火定食。

 

さんまの脂は。よい脂。

は良いけど、その言い方だと食べる脂のなかにはよくない脂があることにならないかなw

 

無事に会計で定期を提示して80円オフ。

よし、この調子で定期代を回収するぞ。

 

庄下川

 

前日の雨のせいか水位が高い。

 

危険な階段

何か生き物の気配を感じる。

でかいカエルが2匹観測された。

 

こんなやつ。

食用タイプかな?外来種かな←

 

その夜の食事

 

冷やし中華の季節ももうすぐ終わりか。

 

火曜日

期限が近づいてきたランパスを握りしめてランチの旅へ。

目指すは杭瀬。

 

からあげ専門店のつかささん。

この日は珍しく店内が混んでた。

まあ、最大で7人しか座れない構造なんだけどw

外から見るとカウンターの真ん中が空いてる感じなのでいちおう入ってみる。

 

入店

あれっ、厨房の中の人がいつもの人じゃないし、入っても「いらっっしゃいませ」の一言もないし、こっち見ないw

ああ、これは飲食店では決して雇ってはいけないタイプの人だ。

 

2人掛けのテーブルは1人客で埋まってる。

カウンターの真ん中が空いてるのでそこをなんとなく見ていると、お客さんが「ここは後で連れが来ますので」と教えてくれた。

これを客に言わせる接客はヤバい。

 

無理にテーブル席で相席にしても面倒なのでここは諦めることに。

「まあ、いっか」と呟いて店を出たが、厨房の人からは結局、一言も言葉はなかった。

店を潰すタイプの人を雇っちゃうと大変だなあ。

ここ大丈夫かな?

 

他の店を探すのも面倒なので隣の店へ。

とらきちである。

入りにくい雰囲気満点である。

まあ、気にしない。なんか500円で刺身食べれるみたいだし。

 

中に入ると店の人、ご夫婦なのかなと常連らしきお客さん1人。

ランチタイムなのに他に客はいないし、入ってきたことを意外なことだ、というリアクション。

 

着席

カウンターのみの店で座席には事前にこのような準備がしてある。

 

阪神ファンだな。

 

待機中、店内のテレビからワイドショーの速報。

某大女優の息子さんがまたクスリで逮捕されたとのこと。

店の人と常連さんは声を揃えて「小遣いやりすぎや」「もうあかんな」と。

 

いや、あんたら三田さんの家の何を知ってるんだってね?

とはいえ、ほぼ同感なんだけどw

いかにも関西のテレビの前の日常という感じで。

こういうワイドショーのニュースというのはこういう層に需要があるんだと。

 

ランチは出来た順に出てくるタイプ

 

完成

 

いや、これ500円のクオリティじゃないよね。

 

刺身部

左の鯖が気になるなあ。

入る時にちゃんと看板を見てなかったので、これは生の鯖だと思っていた。

実際、あんまり締まってなかったからなあ。

食べた後、しばらくはお腹の中をアニちゃんが動き回っているのを想像してしまった。

後で、写真を見ると酢サバだという。

 

入りにくい店も一度入ってしまえばもう敷居が随分と下がる。

この「敷居」の使い方は誤用だという説もあるけど、なんか言い回しとして良いよね。

 

味噌汁が美味かった。

汁物が美味い店は良い店だ。

 

帰途、新しいラーメン屋さんを発見?

ここ、確か少し前までは茶番劇ってイマイチな名前のお茶漬け屋さんだった場所だと思うんだけど…

 

拉麺味眞さん

https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280304/28051710/

 

食べログを確認したら色々と分かった。

 

値段は安いので今度、機会があったら来てみよう。

 

水曜日

尼崎中央商店街から少し出た場所にあるラーメン屋尼爺の隣に新規開店した中華料理屋さんを試してみようと店の前に行ってみたが、準備中。

ランチ営業はしないのかな。

 

ということ、近所の日替わりランチ店へ。

きらくである。

 

なんと、この日の日替はのどぐろの煮付だという。

のどくろは近年、主に高級魚として名前が挙がっている魚で確かに型の小さいものでもマーケット価格が1000円ぐらいはする。

いや、普通ののどぐろの個体のサイズをよく知らないのであれぐらいが標準のサイズなのかもしれないけど。

 

そんなのどぐろがたったの700円で食べれるなんて。

これは入るしかないね。

 

限定数に間に合ったようで無事にのどぐろの煮付を食べられそう。

 

ランチメニューが新しくなってる。

これは今後もランチ営業を続けるということだと思われるので朗報だ。

 

隣から異臭が。

ああ、ヤニカスか。

食事が来るまでのほんの少しの時間も我慢できないんだよね。ヤニカスは。

 

隣で食事をしてる人がいても気にせずにヤニを巻き散らかす。

で、そんなにヤニが好きかというとそうでもないようで自分の食事の時にはタバコの火を消すw

ヤニには他人に配慮するという脳の働きを阻害する作用があるのかなあ。

 

 

ヤニカスが先客だったので、そちらの方に先に食事が到着。

うん、ちゃんとタバコの火を消した。

やっぱ煙草は食事の邪魔だと思ってるんじゃんw

 

 

その後、僕の日替わりが到着。

 

 

のどぐろ2尾だ。

これは良い日替わりだね。

隣のヤニカスが食後の一服を始める前に食べちゃわないと。

 

食事と同時にお茶のピッチャーを置いてくれた。

ヤニカスさんのところにはなかったのでこれは非喫煙者限定のサービスだろう。

 

のどぐろの煮付なんて食べた記憶がないけど、まあこれは魚の煮付だよね。

そんなに有難がるようなものでもないような。

以前、島根で刺身を食べたことがあるけど、その時も同じような感想だった。

 

こういう小さい魚は丸ごと炊き込みご飯にしちゃうのが一番良いような気がする。

 

煮付の付け合せの豆腐に触発されて、夜食は肉豆腐

 

 

木曜日

ランチはモーニング

そろそろ台風とか地震の影響もなくなっているだろうと、街かど屋さんの限定メニューを求めて。

 

 

だがしかし…

いくつかある売り切れメニューの中に僕のお目当てのものが…

鶏かつなんて売り切れちゃうものかな?

単にタイミングが悪かったのだろうか。

 

仕方がないので、ハズレのないメニューに。

 

 

豚汁定食である。

鯖はしっぽの方。

どちらかというしっぽの方が好きかな。

 

他のお客さんの様子を観察していると、やはり秋刀魚定食が人気の様子。

 

食後、パンのなかはらさんが開いているのに気がついた。

 

あれっ、いつも開いてたっけ?

 

ということで、焼きたてのクリームパンをゲット

お値段110円

朝のランチのデザートとしては極上かな。

飲み物は先日、特売で購入した6本で税抜298円だったデカビタC

 

 

 

その夜は吉野家さんで2回目の定期使用。

お持ち帰りで納豆をのせてみた。

 

金曜日

ランパスの更新日のはずなのでいつも更新場所の尼センの本屋さんへ。

だがしかし、様子が変です。

ランパスの新しいのが置いてない。

 

とりあえず様子を見るか。

 

ということでもうひとつの目的である阪神尼崎駅前でこの週末に開催されるイベントの調査。

 

 

全国ふるさと観光物産展が開催されるようだ。

 

とはいえ、始まるのは翌日なのでここでランチを調達はできないなあ。

 

ふと、目に留まったのがこの店。

 

五万翁さんである。

たい焼きで有名な店であるが、隣にたこ焼き屋さんもある。

そういや、ここのたこ焼きを食べた記憶がないし、ちょうど良いからこれにしよう。

 

6個280円で8個330円

単価を計算をすると8個の方が圧倒的に安いんだけど、あんまりお腹が空いてないので6個で。

 

食欲なんて気分の問題で何かがお腹に入ればそれで意外と満足しちゃうものなんだよね。

 

ペデストリアンデッキ部へ。

 

 

たこ焼きランチなんてまるで僕は大阪人みたいだな。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のランチブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 


アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ