尼崎ランチ週報

主に尼崎のランチの週報と週末のお出掛けの日記です。

2018年11月

尼崎ランチ週報2018/11.12-16 ハッピーセット

さて、ランチ週報である。

今週は5.5連勤だったので5ランチ

中途半端だね。

 

月曜日

 

街かど屋さんへ。

外からは進捗具合がよく分からない。

角度を変えて確認。

 

 

進んではいるようだ。

 

新メニューを試してみることに。

もう、温かいお茶を持ってきても「温かいお茶です」とは言わない季節になっちゃった。

 

 

鍋なので動画を。

 

 

朝からちゃんこ鍋とか力士みたいだね。

鍋のメインの具材は豚肉、ワンタン、豆腐といったところであろうか。

白菜も入っていたが、極端に太い部分と細い部分ばかりが目立つ。

中間のちょうど良い部分は誰の鍋に入ってるんだろ?

 

ぱっと見で豚肉が少なく見えた。

だがしかし、後で気が付いたけど重なったまま鍋に投入されていたので少なく見えただけで、実際には6枚ぐらいは入っていたのかな。

次があれば、これは先にほぐしておこう。

 

うどんは味噌煮込みうどんで使われるものに似てるのかな。

煮込んでも形が崩れないやつ。

で、煮込みが浅いとイマイチ固すぎるタイプ。

時間がない時にはおススメできないか。

 

リピがあるかないかでいうと、年を跨いで来年もあったらリピがあるかなあって感じ。

 

よし、2019年のファーランはこれがまだあったらこれにしよう。

 

 

この日は僕の玄関こと阪神尼崎駅で早朝からイベントがあるというのでちょっと行ってきた。

 

いなむら和美さんが街頭演説イベントを開催するというので来てみた

オタクによる最前待機列が出来ていないので、とりあえずペデストリアンデッキ部から様子を見てみることに。

 

アイドルのようにニコニコとして手を振るだけのイベントなのだろうか。

 

次の現場を回す時間の都合があるので、演説ライブに参戦することはできなかった。

あったかどうかは定かではないけど。

 

玄関利用者の様子を見ていると全く関心がないという雰囲気だ。

まあ、朝は忙しいからね。

 

このイベントに参戦するのは相当な熱量のオタクということになるのだろう。

 

っていうか、僕以外にオタクっぽいのを見掛けなかったし、意外と人気ないな現職市長w

 

今年はまだユリカモメの姿を見ていない。

近年、庄下川に居ついているサギ?さんはすっかり冬仕様だ。

 

 

昼休み

何か食べられるものがないかと、その辺を散策。

キノコとか生えてないかな?

 

どんぐり的なのが落ちている。

どんぐりって食べれるのかな?

 

火曜日

地道にポイントを稼ぐために王将へ。

サーランはこれ。

チャーハンプレートというものがサーランらしい。

っていうか、チャーハンなのか。

ソーハンじゃないの?

なんとなく「炒」がチャーで「焼」がソーだと思い込んでたんだけどね。

 

王将のは炒飯ではなくて焼飯だと。

 

 

今回はカウンター

この灰皿は隣の客がタバコを吸い始めた時に頭を叩く用のものかな。

 

カウンターだと箸が使い放題なので安心だ。

まあ、箸を落とすことなんて数年に1度ぐらいだし、直近で落とした記憶はないんだけどw

 

フルサイズのコーテルとソーハンだけで、サーラン価格の600円の元は取れてるのかな。

定価で計算するとこの2つで669円ぐらい(税込)

まさにサーランだ。

チャーハンプレートにはコロッケとポテトサラダがセットになっている。

芋を重ねてきたな。

 

隣の人はチャンポンを単品でオーダー。

色々と具が乗ってて美味しそう。サーランで出て来ないかな?w

 

王将っていうのは良くも悪くも王将で。

美味いとか不味いとかって感覚よりも王将だなあという感じ。

当たった記憶はないけど、口に合わなかったら「不味い」じゃなくて「これは王将じゃない」という感想になるのだろうか。

 

地元以外の王将に入ることはほとんどないので、とりあえずまだ「王将じゃない」感を感じたことはないなあ。

多分、東京で天津飯を食べたら「これは王将じゃない」って言うと思うけど。

 

店を出る。

こういう感じに店の扉の真ん前に自転車を停めちゃうという感覚がよく分からない。

小学生がこれをするのはまあ、理解ができるけどね。

この自転車は小学生が乗るものには見えない。

 

こういったちょっとしたマナー違反を注意しても「こいつ何言ってるのか分からない」って感じで逆にこちらがキチガイ扱いされるのが我が街、尼崎なんだけどどうにかならないものかね?

 

水曜日

街かど屋さんへ。

普段、僕が持ち歩いているデジカメには便利な機能があって、ダイヤルを切り替えると勝手に加工した写真を記録するという気のがある。

なにかの拍子にダイヤルが切り替わっていたようで、こんな感じに同じ景色に加工がされたものが保存される。

これ、なんの役に立つんだろ?w

ちなみにキヤノンのSX720HSという安価なカメラ。

この機能を付けなかったらもっと安くなってたのかな?

 

この日も新メニューを。

デミ煮込み盛り定食という豪華な感じのやつ。

流石に時間が掛かる。

っていうか、朝からこんなの注文するなって感じではあるけどw

 

しばし待機

来た!

煮込まれてる?

 

ハンバーグの色的にこれは煮込まれていないハンバーグだ。

 

煮込んだデミソースを鉄板の上にのせたハンバーグとトンカツと焼き肉に掛けたものだね。

想像とは異なっていたが、まあこれはこれでアリか。

リピはないけどw

 

煮込みハンバーグと普通の焼き肉とトンカツのプレートならアリなんだけどね。

 

この店のカウンター席は島式になっていて、対面のお客さんの手元が見える構造になっている。

となると必然的に前の人が何を注文したかが、気になるよね←

僕の斜め向かいのお客さんはなにやら見覚えがあるようなのを食べている。

 

ああ、牛かつだ。あれイマイチだったよな。

 

っていうか、僕が食べた時とは見た目がちょっと違う。

肉が薄くなってる。

衣も心なしか薄い感じで牛かつっぽい見た目だ。

あれならイケるかもしれんね。

 

僕が食べたのは新メニュー解禁直後だったので牛かつの調理方法が確立してなかったのかなあ?

 

仕事現場離脱後、僕の冷蔵庫こと玉出へ。

レジ前でなにやら作業を行っている。

ああ、今年もそんな季節か。

通りで周囲の人たちが「寒い、寒い」と言ってるはずだ。

僕は体感10度を切らないと寒いと感じないので、冬の感じ方が遅い。

 

デュブッフさんというのは一体何者なのかがさっぱり分からないけど、日本人の中での認知が最も高いフランス人の内の一人となるのだろう。

 

っていうか、フランス人なのかな?

その辺を歩いていても絶対に気が付かないし、そもそも実在するのだろうか?

そもそも人名っぽいから人の名前だと認識してるけど、本当にそれは人の名前なのだろうか?

 

ググってみた。

https://www.suntory.co.jp/wine/special/kaikin/knowledge/

へえ、実在の人物なんだ。

でも、僕は赤ワインは苦手なんだよね。

 

木曜日

シンプルにランチモーニング

早い。

2分掛かるか掛からないかで到着。

 

豚汁定食から焼き鯖を引いたものがこれという認識で良かろうか。

メニューに焼き鯖が含まれていなければ、「しっぽ」問題を気にしなくて済むので楽ちんだ。

 

っていうか、そもそも朝食に鯖というはどうだろう?

結構、癖のある味だし脂も多い。

よく考えてみると、朝からこれっていうのはね。

朝なら鯛の方が良いと思うんだけど。

 

出し巻き卵

焼き置きとかレンチンではなくて、ちゃんと焼きたてっぽいけどそんなに素早く焼けるものなのかな。

今度、ここでバイトとかして出し巻きの焼き方を勉強してみようかなあ。

どうも卵の扱いは苦手だ。

 

とはいえ、オムレツだけはYoutubeの動画を見て勉強してそれなりにイメージ通りに焼けるようになった。

これは近年の僕史における目を見張るトピックのひとつであろう。

 

ごはんの盛り方

これは定食のごはん

多分、人間の手によるもの。

 

で、自動お代わり機で入れたお代わりごはん

 

写真ではよく分からないけど、人間のは詰め過ぎだ。

で、自動機のごはんはちょうど良い感じで空気が含まれている。

 

人間負けてるんじゃ?

 

 

この日の庄下川

ユリカモメの飛来なし。

重機を入れて何やら工事中。

 

デュブッフ購入

 

金曜日

この日からマクナルのハッピーセットが新しくなるという。

今回のおもちゃはなんとプラレール!

しかもあの新幹線500系である。

ググってみると、残る編成は8編成各8両とのこと。

っていうか、そもそも9編成しか製造されてなかったのか…

 

 

前回の切り替え時にはなんとハッピーセットをお持ち帰りしたのに、おもちゃが入っていないという悲劇があったが、今回はどうなるのだろう?

 

スマホアプリからのクーポン利用で会計。

200円ピンチケ。

980円と780円って全然違うよね。

 

肝心のおもちゃは…

 

会計後、先におもちゃだけを渡された。

前回の失敗を繰り返さないためにオペレーションを改善したのかな。

 

いい歳をしたおっさんがハッピーセットのおもちゃを2個も握りしめてテイクアウト待機してる姿はいささか奇異なものであるが、後で入ってないと言いに来る必要がないのでまあ、それはそれで良いか。

 

っていうか、数年前はこの手順でおもちゃ渡してなかったっけ?この店。

 

今回はおもちゃを手に入れているので落ち着いた気分でペデストリアンデッキ部へ。

待機中に開封しようかとも思ったけど、それはそれでみっともない感じなので我慢した。

僕も意外と大人だなあ。

 

今回は番号を呼ばれてテイクアウト

あの時のクルーの方はまだここにいるのかなあ?

 

ペデストリアンデッキのウッドデッキ部

色んなことに使えそうな場所だけど、今のところ僕のランチマクナルテイクアウト用ぐらいしか用途がないかなあ。

 

 

集え!アニマルなんとかも余裕で開催できる広さがあるんだけど、集え!イベントはここでは開催されなかったなあ。

利用条件とかどこで調べればいいんだろ?

 

 

ひらけ、おいしさ!

 

 

チーズマクナルバーガーをダブルで。

マクナルバーガーはチーズマクナルかせいぜいダブルチーズマクナルが良いね。

レタスを挟んだり、玉子を挟んだり、グラコロを挟んだりすると食べる時に形が崩れたり、中身が垂れてきたりして大変だ。

 

おもちゃの開封は後のお楽しみにしておこう。

袋の上から触ってみたら先がとんがってるし、これは楽しみだ。

 

食後、商工会議所で尼崎のタウン誌、南部再生の最新号をゲット。

バックナンバー

http://www.amaken.jp/backnumber/

今回はあの竹生さんの絵が掲載されているという。

 

年4回刊行で今号が58号だという。

10年以上続いているのか。

この水準のタウン誌がこれだけ続いているというのも結構、珍しいものなのではないだろうか。

 

そういや僕が定期的に読んでる雑誌って今はこれだけだw

 

この日もユリカモメの飛来なし

 

プラレール開封

500系じゃなかった…

ドクターイエローか。

 

最近ちょっと調べて気が付いたんだけど、グーグルマップでドクターイエロー見えるんだね。

https://www.google.co.jp/maps/@35.592928,139.7570419,304m/data=!3m1!1e3?hl=ja

 

500系が出るまでリピするのかな?

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のランチブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 

 


尼崎ランチ週報2018/11.5-10

さて、ランチ週報である。

今週も6ランチ

 

月曜日

朝食バイキングへ。

ココスはドコス?

前に来たときは店の前にデカデカと朝食バイキングの看板が掲示されていたが、なくなってる?

朝食バイキング廃止とかじゃないよね?

いちおう来る前にネットで確認はしておいたけど。

 

定刻7時に無事、開店。

2番乗りだ。

未だに1番乗りしたこと記憶がない。

 

バイキングはわくわくするね。

 

メインはこれか。

 

こんな感じのファーストプレート

 

ご飯は五目

 

たまたまかもしれないが、なんか質が落ちてる?

お気に入りのプリンないしw

あれさえあれば、満足なんだけどなあ。

 

調味料も減ってるし。

前に来たときはケチャップと卵掛けご飯用の醤油があったはずなんだけど…

これはマナーの悪いお客さんがいたからかもしれないけどねw

 

飲みものはドリンクバー

コーラなんかを飲んでみた。

 

朝食の締めはパンとコーヒー

 

お昼休み

散歩をしていたら、変わった柄の飛行機を見掛けたので激写

JA741Aという機体らしい。

https://flyteam.jp/registration/JA741A

 

火曜日

街かど屋へ

まだピンが残ってるな。

 

豚汁定食にしてみた。

ランチモーニングとして考えるとこれが最強かな。

 

こういうのが2分ぐらいで出てくるってのがすごいよね。

 

鯖はやはりシッポじゃない方。

 

僕はどうも魚の皮が苦手なので、試しにひっくり返して食べてみることに。

これは失敗だなあ。

まず小骨の始末をしなきゃならないところから始まる。

捌く時に落としといてくれたら大丈夫なんだろうけど、この価格帯のお店の鯖にそれは求めてはいけないことなんだろう。

やはり表から食べるべきだね。

 

お昼休み

今年もこのイベントあるのか。

ラーメン食べに行かないと!

 

どきどき水産さんが阪神尼崎に店を出すという。

11月23日オープンか。

カニランチも良いかもしれないね。

http://www.dokidokisuisan.com/

 

水曜日

王将へ。スタンプを貯めて餃子倶楽部に入会するぞ。

サーランはニラソーハンとヤナギ

 

この日は珍しくテーブル席に案内された。

箸は一膳のみか。

カウンターだと無数にあるので落としても安心だけど、これは慎重に箸を扱う必要があるな。

 

11月の限定メニューは黒酢油淋鶏

 

あんまりニラ入ってないし、普通のヤナギの割にはこの前のサーランのもやしラーメンと変わらないぐらいの量のもやしが投入されている。

 

まあ、ラーメンと炒飯なんてのはランチの定番だ。

 

お隣さんは子供連れのお客さんで、「サーランが炒飯とラーメンなら餃子追加注文で最強」とか言ってたけど、確かにそんな感じだ。

 

木曜日

松屋へ

新メニューを食べよう。

豆腐キムチチゲ鍋膳という語呂が悪いし、同じ意味の単語を2つ重ねるという変な名前の新メニュー。

よくこんなの社内会議を通ったなあ。

 

豆腐チゲ膳で良いじゃん。

ところで膳とは?

定食じゃ駄目なのかな?

 

入店、角を取った。

右利きだとカウンターの右端の角は最強。

ただし、通行する方には注意しないといけない。

 

来た。

 

無銭ご飯大盛りである。

 

動画

 

 

やはり水がセットになっていた…

セルフで水を準備したので2コップ1湯呑みの人だ。

Twetterまとめ

https://togetter.com/li/1286699

 

やはり気になるのが固形燃料

どうだろね。これ。

あっても良いけど、必須かというと…

 

これがないことによってお値段が下がるならそっちの方が良くないかな?

 

メニュー名通り豆腐がメインで、豆腐量がかなり多い。

 

この膳は人によって食べ方に違いがありそうだね。

ご飯を大胆に鍋に投入するなんて人もいるらしい。

 

食後は近隣のランチ探索

松のやさんは相変わらずご飯セルフでお代わり自由。

 

2F部のお店では忘年会の予約の受付が始まっていると。

獺祭飲み放題とかヤバいな。

 

ここは新規のランチ店

 

前からある店

ここも相変わらず悩ましい。

ここからひとつ選べとか難問だ。

 

で、悩んだ結果注文したら、「すいません。そのメニューはさっきので売り切れです」とか言われるんだよw

 

金曜日

この日は当てもなく我が庭こと阪尼の商店街の方へ。

あの寿司屋が開いてたらそこにって思っていたけど、やってなかった。

 

ということで、ここへと。

ジンロックさん

今回はハンバーグ定食にしてみよう。

 

チョイスランチで悩む気分じゃなかったので。

 

裏面

 

目玉焼きが乗ったハンバーグ

以前はご飯大盛りが無銭だったけど、今は有銭になったようだ。

まあ、追加料金を払ってまで大盛りにしようとは思わないね←

 

っていうか、通常盛でも結構な量だ。

 

店を出て改めてチョイスメニューを眺める。

 

店の向かい側はみなとさん。

突然、ランチ営業を停止してしまった。

この店のランチ営業廃止は尼崎のランチ界にとって大きな痛手だったなあ。

 

帰路

庄下川を眺める

 

もうすぐあの白い悪魔が尼崎にやってくるのかな。

 

仕事現場離脱後、玄関へ。

かんのんじフェアの設営をしてた。

っていうか、雨…

 

ちょっとアマゴッタへ買い物。

 

ペデストリアンデッキから入店。

まだゲーセン部が残ってる。

 

無人のゲームセンター

 

にこぷんの袋小路じゃじゃ丸さんを発見!

 

剥製かな。中身が入ってない。

それにしてもこんな筐体どこで見つけてきたんだろ?

 

新幹線の筐体

緑ってことは200系ってことか。

これももう珍しいよな。世界に何個残ってるんだろう?

 

スプーンチャームさんの夜営業

税込かな?

 

土曜日

また街かど屋さんへ。

知らない間に新メニューが展開されていたようなので調査だ。

 

 

大きなダンプを交差点の横断歩道のすぐ手前に停めてドライバーさんは角の店で朝食を食べている。

やはりそういうタイプの人が乗るものなのかな。

世の中にはこういうことを平気でする人みたいのがいるから注意が必要だ。

 

新メニューの中から牛かつ定食を選択

 

待機

思いのほか時間が掛かる。

 

この店は日本の街かど屋の中で4店しかないこの高級牛肉メニューが提供されている店だ。

他は烏丸五条店、天神橋五丁目店、新金岡店とのこと。

とはいえ、ここで1980円の牛肉定食とか食べるかな?

http://www.meshiya.co.jp/machikadoya/menu_machikadoya/

 

来た。

僕の牛かつ定食

これはなんか想像と違うなあ。

 

一般的に牛かつというのは薄い牛肉に細かいパン粉を付けて揚げるものだと思うんだけど…

 

厚い肉に厚い衣という変わった牛かつで…

だからといって薄い薄いと比較した時の利点があるかというとね。

これはリピなしです。

 

隣のお客さんが変わったメニューを頼んでいたのでチラ見。

ねぎとろ丼を注文されていた。

ねぎとろの量に対してご飯多すぎだ。

これはなしと。

 

お昼休み

橘公園のイベントにスポット参戦

 

 

今回のらあ麺はぶたのほしさん

コラボメニューではないみたい。

 

販売方法の案内がイマイチ良くない感じだ。

お渡し部の前で待機してたら、新規の方から「並んでます?」と訊かれた。

ブースの中と外に人がいるのにその辺の販売方法を告知するということはしないみたい。

 

158番をゲット。

事前情報では200食限定ということだったので、結構ギリギリだね。

中の人の会話が聞こえてきて麺は230食持ってきてたとのこと。

 

 

食券を買う時に僕の前の人が2食分お買い上げ。

で、1200円の支払いに1万円札を出すという。

いい歳をした大人の男性であったが何でそんなことができるんだろね?

 

僕が出店するときは1万円札のご利用はお断りしとこ。

ああ、5000円以下の場合限定の方が良いかな。

 

この600円という価格設定もどうなんだろね?

まあ、100円下げて500円にすると230食で売上が23000円も減っちゃうから気持ちは分かるけど。

 

さかなとんこつ

14分待って3分で食べるという逆インスタントラーメン食だったw

昼休みには時間に限りがある。

 

職場現場離脱

この日はもう2食食べたので、軽い夜食を求めてマーケットへ。

 

これは仕方がないね。

半額なら買わざるをえない。

 

ポン酢と醤油が必要な時用の器

 

 

 

ふぐは良いね。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のランチブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 


【STAY GOLD】リリイベ HMV SHINSAIBASHI YAMAKATSU 2回目

さて、先日ちょっと平日の夜のリリイベに参戦してきた。

 

場所は心斎橋

御堂筋のイルミネが始まってた。

もう冬なんだな。

 

いつもの橋の上

 

心斎橋OPAへ

HMVさんの待機場所

店の中の人のやる気のなさがw

予約受け付けてます、の看板とか声掛けとか全くしないで奥の方で座ってるだけw

それも2人。

 

売る気あるのかな?ないんだろねw

 

イベントステージの横になにか展示がある。

MOMO LANDさんである。

 

衣装の展示もある。

 

しばらく様子を見ていたが、予約受付してる告知はなし。

このまま無銭で見て帰ろうかとも思ったが、それもアレなので奥の予約ブースへ。

1枚くださいと伝えると、 なんか驚いたような様子であった。

 

抽選券をゲット!

 

良いよね。福引。

 

入場時間

この辺を確保。

ステージ奥の壁にポスターが貼ってある。

 

周南市文化会館でのワンマンライブのものだ。

大きいホールがあるらしい。

http://s-bunka.jp/bunka/

 

大ホールの収容人員が1800人だという。

http://s-bunka.jp/bunka/kyakusekizu.pdf

随分と大きいホールだなあ。

どれぐらい埋まるんだろね?

 

こういう感じのアイドルさんだと300人ぐらいの集客があれば、それは相当多い方になるんだけど、ここは桁が1つ違う集客数が求められるホールだ。

 

山活さんが出現

 

この日はやっと新曲【STAY GOLD】の関西初お披露目

動画撮影

 

 

 

公式MV

 

良い曲だね。

でも、僕が良いと思うってことはあんまり売れない奴なのかな。

 

 

帰尼

良いものを発見した。

ビールの横に謎の箱が付いている。

 

グラスが入ってるらしい。

 

 

夜食

豚肉と焼き豆腐を塩茹でしたものにポン酢を掛けただけというもはや料理とはいえないような簡単料理。

最近はシンプルなのが一番良いなと。

 

琥珀色のヤツ!

 

グラスに入れるのはあまり良くない。

缶から直接飲むペースの2倍ぐらいの速さで飲んでしまう。

それじゃいくらビールがあっても足りない。

 

この日のカメコ

平日のイベントなので藤井メンバーは欠席。

学校があるんだって。

 

もいさん

もいさんは怒ってる顔が魅力的なんだけど、なかなかステージ上で怒った顔なんてしないからなあ。

 

モリワキユイさん

 

 

むぎちゃん

パンが好きだからむぎちゃんと呼ばれているらしい。

なんかよく分からないよね。

 

Yulyさん

Yulyと表記されているから、外国の方かと思っていたがどうもそうではないらしい?

いちおう、日本語の苗字もあるみたい。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎の山口ブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 


アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ