尼崎ランチ週報

主に尼崎のランチの週報と週末のお出掛けの日記です。

2019年05月

尼崎えびす神社の手づくり市2019

さて、手づくり市である。

僕の庭にある神社でちょっとしたおまつり的なイベントがあるというので行ってきた。

 

看板

 

天露さんかあ。

ここの3000円のコースって安すぎじゃね?

15品+色々でそのお値段。

 

境内へと

 

習字の展示

きっと小学生の作品なのだろう。

 

 

戸田氏鉄公も21世紀になってから尼崎の神社に自分の名前が貼りだされることになるなんて想像もしていなかっただろうなあ。

 

僕も数百年後、どこかのイベントでランチキングと書かれた習字が展示されるようになるぐらいに頑張ろう←

 

 

公式参拝を済ませ、ステージ部へ。

イベントといえばステージだし、最前待機?

 

 

尼崎のゆるキャラスマイルくんが登場。

 

最近、「ちっちゃいおっさん」さんは見掛けないけど、元気にしているのかなあ?

 

境内を散策

 

 

これがランチには良かろう。

スタミナ焼き200円と生ビール300円。

スタミナ焼きはこてっちゃんによく似た味で、200円とは思えないほどたくさん入れてくれた。

ビールはえびす神社なのにサッポロの黒ラベル。

 

タイテを確認

スマイルくん出演時に次の演者さんっぽい人を見掛けて、それが結構な美人さんだったので、ステージ待機である。

新舞踊って何だろ?

 

 

 

 

カメコ用のカメラも持って来れば良かったかなあ。

でも、あれを持ってくると目立つしねえ…

 

スタミナ焼きは量が多かったのでお家に持って帰って夕食のおかずにすることに。

 

焼きそばに混ぜよう。

 

焼きそば一人前分を準備するのは難しい。

販売されている焼きそばセットは何故か3人前。

そんなに要らないんだよなあ。

 

とはいえ、麺とソースを単独で買うとそれだけで3人前の焼きそばセットよりも高価になってしまう。

 

悩ましい。

 

ということで、これにした。

 

玉出の焼きそば148円

玉出の惣菜を買うのは久しぶりだなあ。

 

皿に出してレンチンしてみた。

見た目以上に量が多い。

この量で148円とかなかなかのものだ。

味も半分ぐらいまではすんなりと食べ進めることができるレベル。

僕は焼きそばはあんまり好きじゃないんだよねw

 

ついでに購入しておいた日新さんの天ぷら

 

持ち帰り用のパッケージがなぜこのパッケージなんだろうという疑問はあるが、非常に美味しい天ぷらだ。

僕の庭の自慢の逸品のひとつである。

 

グルメやまおかさんで宮殿冷麺の販売が始まった。

とりあえず2食分を購入。

これが市場に出回るようになると、夏だなあと。

 

 

お昼寝をして中途半端な時間に目が覚めた。

どうもお腹の調子が悪い。

 

そうなんだよね。

この週末まともに白いご飯を食べていない。

金曜日の昼におにぎりを食べたぐらいか。

コンビニのおにぎりってまともな白ご飯感がないしなあ。

 

調子が悪いのも無理はない。

 

僕はどうやら2日ほど温かいご飯を食べないと体調が悪くなるらしい。

依存症なのかな。

 

ということで、一度は個人的に出禁にした店に行ってみることに。

世間的にはお代わり有料化。

個人的には無銭クーポンの商品の提供漏れという事例があった店だ。

 

やよい軒へと

入り口に置いてある券売機で食券を購入。

いちおう期間限定メニューを選択してみると食べたいと思うメニューがラインナップはされているが、提供終了と表示されている。

いや、ないんだったら消しとけって話でね。

 

じゃあ、といつものメニューを選択。

 

スマホのアプリにあった無銭納豆クーポンを店員さんに提示。

店員さんの顔に多少の緊張感が走ったように見えた。

キッチンにも口頭で納豆コールをしていた。

先日、無銭納豆クーポンを提示したにも関わらず提供されなかった件をネットを通じて運営さんに報告した成果が出たのだろうか。

 

まあ、運営が思いつきで始めた特典で現場が困るという構図は見ていて気分の良いものではないのでなんともいえない感じだなあ。

 

メニュー

 

そうか、このなす味噌と焼魚の定食がここの推しメニューなのか。

 

 

なす味噌と焼鯖で880円はちょっと高くね?って感じはあるけど、それでも人気のあるメニューなのだろうか。

 

2切の場合もある、か。

いまいちサイズ感が分からないなあ。

 

こういうのってクレーム対策なんだろうけど、どんなクレームを想定してんだろ?

鯖のしっぽ部はどこへ消えるんだろうね?

 

そんなことを考えていると僕の生姜焼き定食が無銭納豆と共に運ばれてきた。

 

 

夜中に630円でこの定食で、ご飯がお代わり自由なら悪くないか。

生姜焼きに添えられているマヨネーズって何に使えば良いんだろう?

 

豆腐は適度に放置してあるようで、それ故、水抜きができているあたりが良く出来ているなあ。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のイベントブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 


2019初ビアガーデン

さて、すっかり夏の陽気だ。

この陽気に誘われて早くも今年初のビアガーデンへ。

まあ、予約はまだ冬の空気が残る頃にしてたんだけどw

 

場所は天王寺某所、老舗の中華ビアガーデンといえばピンと来る人も多いのかな。

 

ビアガーデンシーズンが始まる前にピンチケ価格でビアガーデンできるというので、予約しておいた。

 

当日の天候は分からないのでまさにギャンブル。

 

そして、当日。

5月とは思えない暑い日が続く中、その日がやってきた。

 

 

 

この風景は興奮するね。

ビール飲み放題。

好きな食べ物食べ放題。

まさに地上の楽園だ。

そして、この日はプレオープンイベントで通常価格よりも1600円オフプライス。

 

最初に目に付いたのがこれ。

 

最近のビアガーデンは全自動サーバーが設置されているのが常であるが、ここには手動のサーバーが設置してある。

よく見ると、「これはお酒ではありません」の表示がw

普通は逆で「これはお酒です」なんだけど、ここは地上の楽園だ。

 

サーバーの操作は仕事でするのでなければ面白いので試してみたかったが、残念ながら調整中とのこと。

閉店まで調整は完了しなかった…

 

あとは欲望のままに

 

 

ベンツ?

 

 

 

 

中華料理店のビアガーデンなだけあってどれも美味しい。

 

ビールはプレミアムモルツも選択可

 

動画

 

 

プレモルなんて普通の店で飲むとオシャレな小さいグラスで1杯600円ぐらいはするので、ジョッキで4杯飲んだ僕はそれだけで元は取れたという計算だ。

 

全部で10杯以上は飲んだけど大丈夫かな。

小さいジョッキだけど、それでも300mlはあるだろうし…

3㍑ぐらいは飲んだことになるのか。

 

生小1杯400円として10杯で4000円。

ヤバいな、このビアガーデン。

 

 

ビアガーデンは健康に良くないのでご利用は計画的にしなきゃねw

毎日行ってたら、年越せなくなりそうだ。

 

いちおう、ビュッフェ部

閉店が近いのであまり良いのは残っていないけど、こっそり持って帰りたい衝動に駆られる。

 

 

 

 

まあ、ビアガーデンなんて身体に悪いし、行かない方が良いと。

 

ビアガーデン好きな人が増えると僕の席がなくなっちゃうし←

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のビアガーデンブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 


尼崎ランチ週報2019/5.20-24 ランチはモーニング

さて、ランチ週報である。

今週は5ランチ

 

月曜日

初めての店を目指す朝である。

道中

へえ、こっちも良さそうなんだけど…

朝そばセットか。

温たまか唐あげか悩ましいなあ。

 

とはいえ、ここは初志貫徹。

っていうか、2国沿いというのは自転車で走ると信号に掛かりまくって笑えるレベル。

 

目的の店に到着

移動時間の1/3は信号を待っていたような気がする。

 

多分、この店に入るのは初めてだ。

新聞の自動販売機なんていう骨董品が設置されている。

っていうか、サービスで中に置いてたりはしないんだね。

 

中に入ると虚を突かれた思いがした。

ホールはワンオペらしい。

店員さんは朝日を遮るために日除けを出すのに夢中で人が入ってきたことに気が付いていない。

また、このパターンか。

呼び鈴を探すがそのようなものは見当たらない。

 

仕方ないのでしばらく待機。

 

しばし後に気がついたようで入り口の方へ。

 

 

さて、注文だ。

 

頼むものは事前に決めてあるが、いちおうメニューを確認してから呼び出しボタンをプッシュ。

 

グリルドチーズサンドモーニング(ドリンクバーつき)399円(税込430円)

を発注。

こういう読みにくい名前のメニューは困るね。

噛み気味で注文。

 

やはりメニューを指差して「これ下さい」の方がスマートなのかな。

 

とりあえずコーヒーを確保。

事前情報通りのセブンイレブン社のものと同じコーヒーだ。

フレッシュを取り忘れたけど、まあ良いか。

 

グリルドチーズサンドモーニングを待ちながら他のメニューを確認。

 

ファミレスといえばハンバーグだが、ここのハンバーグの下限は1186円らしい。

しかも、それは単品価格でライスなどがセットになるEセットにすると、なんと1672円だという。

セレブの店かな?

お代わりはできるのだろうか?

 

和定食

これぐらいなら何とかなるね。

番号で注文できるという楽ちんなスタイル。

4or5かな。

 

夜食

これを見つけてしまったら買わざるを得ないか。

半額とはいえ高価な品物なので、少し様子を見ることに。

誰か他のお客さんが買ってしまったら諦めよう。

 

ハルカスの屋上から飛び降りる覚悟で生うにを購入。

「サウスゲートビルディング」の16階から飛び降りる覚悟という表現は生々しいので使いづらいなあ。

 

庭のイベント情報

もう終わってた。

 

さて、うにである。

 

 

ピザ好きに定評のある僕であるが、うにも好物だ。

 

 

火曜日

この日は明け方まで激しい雨が降っていた。

 

雨がほぼ止んだ頃合いにモーニングランチへ出発

 

なかなか完成しないなあ。

 

いつものやつ。

今度、食券機に「いつもの」と注文してみようか。

 

 

1人で入ってきたお客さんが4人掛けテーブルに座ったけど、店の人に2人掛けテーブルに移ってくださいと言われていた。

カウンターに空席があるのに、1人で4人掛けテーブルを当たり前のように選択できるメンタリティというのがいまいち理解ができない。

多くの場合が女性で、今回はおじさんだった。

 

どちらも頭がどうかしてるのかなって見とけば良いのだろうか。

 

 

お代わり君である。

印字の消え具合からいって、並盛と大盛と山盛が人気があるようだ。

なんとなく一番人気は大盛かな。

確かに山盛の230Gはお代わりの量としては多過ぎる。

 

ファーストライスが多分150Gでそれに230Gを足すと380Gになっちゃう。

で、このGって何だろ?GOHAN?

グラムは大文字で表示することはないはずだし…

加速度か?

 

びっくりドンキーの建設現場

 

大雨の後の庄下川を観察

かなり育っていた陸地部がすっかり水に覆われてしまった。

夜食は豚キムチ。簡単で美味しくて良いね。

 

 

水曜日

ランチはモーニング

なか卯へ

月曜日に気になっていたモーニングを食べよう。

 

 

ここでも空いてるのに1人で4人テーブルに座っちゃう残念なおつむの人を見掛けた。

まあ、他人の行動など見ないのが一番か←

 

朝そば 温たまセット

 

それにしてもご飯というのは単独で食べると質が良く分かるねえ。

ここのご飯というのはどういうランクのものなんだろ?

 

そんなご飯も牛丼にして食べるとそれなりに食べれるし、温たまと一緒に食べるとそれなりに美味しくなるから便利なものだ。

そばは結構、美味しい。

このそばと阪神そばの出汁を合わせたいね。

 

ランチタイムブレイクは杭瀬に買い出しに。

ここは古いタイプの商店街なので退社後に来ても半額になるどころか、商品がほとんど残っていない…

 

 

 

ボンタンアメの看板

もう、そんなに数は残ってないんだろうね。

 

先日、ランチを食べた店。

この日はランチやってなかった。

店の前に貼り紙が。

食べ飲み放題2500円だという。

へえ、何が食べれるのか分からないけど安いね。

 

このおまかせや!さん、ググってもちゃんとした情報は出て来ない。

飲食店スタッフ おまかせや!(387493)-engage https://en-gage.net/skmgroup3104_saiyo/work_387493/

 

分かるのはスタッフさんの時給ぐらいだ。

高校生でも1100円というのは割が良い部類に入るのかな。

 

予約の電話したら、「はい森ちゃんです」って言ってくるのかな?

すぐに電話切っちゃいそうw

 

丸徳さんのランチ

2Fで中の様子が分からないから入りにくい。

 

本日のおすすめ

税込かな?

 

菅公が足を洗ったという場所

水がないから足を洗えない。

この地域は菅公伝説で鶏と葱が良くないものとして扱われてるんだっけ。

あのお話、鶏はともかくとして葱はよく分からんよねw

 

#159. 長洲天満宮(尼崎市長洲本通) – 菅公巡拝記 https://pilgrimage25.com/2016/10/23/159/

 

収穫

もっこす亭の曜日限定ハンバーグ280円とかどや豆腐店さんの土佐揚げ160円

これはなかなかのご馳走だ。

 

木曜日

グローブテラスへ

日替わりを確認

 

よし、このメニューならあれだな。

 

35番で待機。

 

 

この日ももちろんスペシャルランチ800円

フルサイズのトンカツに色々セットが付いて800円。

これを超える日替わりが設定されることはなかなかないだろうなあ。

ロールキャベツが出たら、そっちにするかなって感じ。

 

夏の陽気だ。

 

夜食

万代へ。

市役所の近くにも新しい万代ができるんだって?

mandai(マンダイ) 尼崎西店(あまがさきにしてん)のアルバイト・パートの求人情報(No.44674504)|バイト・アルバイト・パートの求人情報ならバイトル https://www.baitoru.com/kansai/jlist/hyogo/kobeshiigai/amagasakishi/job44674504/

 

オープニングセール行かなきゃ!

 

見慣れないピザがあったので買ってみた。

 

金曜日

夕食が食べ放題の予定なので軽めに。

ローソンでおにぎり買ってみた。

 

ごはんですよ!わさび入りである。

 

ランチスペースはここ。

 

 

尼崎城前の人口芝部

太陽に照らされると少しゴムのにおいがあるな。

 

 

出入り口を見ていると、平日のお昼であるがそれなりに人がいるようだ。

 

確かここの物販スペースであまゆーずさんのCDが販売されるっていってたな。

せっかく来たことだし、買って帰ろう。

 

なかった。

売り切れかな?

 

それでは聴いて下さい。

あまゆーず【ただいま参上!尼崎城】 2019.3.30 尼崎城 - YouTube

 

 

庄下川

 

亀だ。

外来種かな。

 

水が引いて再び陸地が出現

 

サンダル?

 

対岸

探検したら面白そうだね。

 

退勤後、庭へ。

あれっ?閉まってる…

 

かつ丼の山屋さん

 

そして、求人のポスター

 

鉄板焼肉のまる福になるということだろうか。

 

山屋さんはたしかダイニングクリエイツさんの1業態だったっけ。

株式会社 ダイニングクリエイツ http://www.dining-create.com/yamaya.html

 

同系列にすぐ近くにある焼肉屋さんの名前が確認できる。

http://www.dining-create.com/fuku2.html

 

福福さんか。

なるほど。

松の屋さんに対抗するのが大変だったってことなのかな。

山屋のカツ丼の方が好きだけど、値段がねえ。

 

あの厚さのとんかつがあれぐらいの値段だとどうしても松の屋に行きがちになるだろう。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のランチブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 


アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ