尼崎ランチ週報

主に尼崎のランチの週報と週末のお出掛けの日記です。

2019年06月

尼崎ランチ週報2019/6.24-29 ぐるめ手帖と竹生とシャブリ

さて、ランチ週報である。

今年も早いものでもう半年が過ぎようとしている。

ってことは輪っかをぐるぐるしたり、タコを食べたりしなきゃならないのかな。

 

そして、7月9日にはあれの期限が来る。

そう、ぐるめ手帖の期限である。

 

ラストスパートだ。

今週は6ランチ

 

月曜日

早速、期限が近いぐるめ手帖を握りしめてランチの旅へと。

っていうか、次号あるのかな?

公式サイトを確認すると、何か様子が変だし…

 

 

ハイラオである。

カウンターの端が空いていたのでそこへと。

 

 

で、絶妙の間で空いたテーブル席への移動を促される。

ちょうど僕のランチが出来上がったタイミングだ。

そして、そのタイミングで店を出て会計をするお客さん。

 

なんでそのタイミングでそれらが重なるかなあ。

出来立てホヤホヤを食べたいのにそれを邪魔する要因が重なってしまった。

 

ごはんとみそ汁はセルフお代わりシステムなのでいちおうお代わりしておいた。

 

ランチメニュー

たくさんあって悩むね。

 

晩御飯を探しに庭へ。

尼崎えびす神社のビアガーデンの告知が。

今回はヱビスビールなのかな?

 

僕の冷蔵庫こと玉出へ。

玉出の生鮮品はあまり買う気にならないけど、かつおは不思議と買ってしまう。

 

 

火曜日

カレーを食べよう。

ガンジーパレスさんである。

 

もちろんランパス。

こちらの店舗に入るのは今回が初めてだ。

 

この手のインドネパール系のお店の食べ飲み放題は異常に安いよね。

で、圧倒的な満足感。

 

コップは金属製。

これはお国柄なのだろうか?

訊いてみたら意外と「落としても割れないから良いよ」とか言われるかもしれない。

 

サラダ

いつものドレッシングだ。

こちらの器も何やら和食の汁物を入れるものに似ているが…

 

 

提供が早い。

店内、結構混んでいたので時間が掛かるかと思っていたがすぐに出てきた。

これは良いね。ランチには時間との戦いの面もある。残念ながら。

 

 

ナンとカレーである。

すぐに出てきたのには訳があるのかなって感じのナンで。

まあ、十分美味しいしカレーの中に2切れも肉が入っていて満足。

 

ワンドリンクはストロベリーラッシー

これはインスタバエするやつだね。

 

 

夜食は玉出の1円のうどん

 

トッピングは鶏天

計80円ぐらいかな。

 

最近は暑くなってきたのでマーケットで買い物をする時は氷を貰うことが多い。

今回はその氷を再利用してみた。

 

自宅のその辺にちょうど良い容器が転がっていたので、そこに氷を入れてビールを冷してみた。

これは良い感じだね。

 

水曜日

またぐるめ手帖を握りしめてランチへ。

この日は杭瀬へ。

 

 

かなり前に来た時も新メニューだったチキンカツ定食が今回もまだ新メニューだ。

で、これはムネなのかモモなのか。

ムネなら食べてみたいけどねえ。

 

三種のからあげ定食

変わり映えはしないけど、まあ美味しい。

小鉢が良いね。

 

おくらとかつお節と醤油なんてのは夏のご馳走だ。

 

夜食

まぐろが半額

キリンレモンを100均で購入。2缶で108円。

 

昨年の夏は2ケース48本をネットで購入したなあ。

今年も買おうかな。

 

手前部をトリミングw

 

木曜日

コノミヤ前のあのお店

 

街かど屋さんである。

新メニューが始まったというので…

ランチにうなぎを食べてみよう。

 

 

モーニングランチに鰻なんてのは粋な感じで良いね←

 

他の朝食メニューより少し時間が掛かってうなぎ飯定食が到着。

心配していた「うなぎ飯定食はごはんのお代わりが可能か?」問題は店員さんが解決してくれた。

 

 

持ってくるときに「お代わりはあちらでどうぞ」と。

 

そうかお代わり可で間違いないんだな。

お代わりできないと鶏天部を持て余すこと必至だからね。

 

ざるそば良く冷えてるし、生タイプを使っているのかな。

鶏天はムネ肉だったら良かったのに…

 

鰻は…

まあ、どうなんだろ?

これが生まれて初めて食べる鰻だったら、今の鰻に関する様々な問題とされていることがどうでも良いことにしか思えないだろうなあ。

なんでこんな大して美味くもないニョロッとした魚みたいな生き物のことで色々と問題になってるんだろうって。

 

まあ、この手の店で提供される鰻なんてのはこんなもので。

とはいえ、ちゃんとした鰻の味を思い出すことはできるぐらいのレベルはあるかなあ…

 

夜食

先日、購入したフリーズドライを解禁

 

どうだろうか?

 

えっ、なにこれ?大丈夫?

 

混ぜてみた。

 

 

ああ、これは結構良い線行ってるね。

 

 

荷物が届いていた。

 

シャブリである。

携帯電話のポイント還元でゲット。

これはしかるべき時に飲むことにしよう。

 

金曜日

ランチはモーニング。

サミット対策でランチをモーニングに。

 

なか卯さんへ。

やっぱこれだね。

ピッチャー前

 

 

ランチタイムブレークにあと2日で閉店だという竹生さんの視察に。

 

なるほどスルっとは入れないな。

 

近くにさくさく屋さん発見。

 

アマゴッタに行ってみた。

ここのゲームセンターはたまに筐体が入れ替わってるのが何か怖いよね。

 

いつの間にか700系が導入されている。

 

 

夕方、夕食を食べようとこの店へ。

 

 

結構な待機列が発生している。

 

60分後でやっとこの位置

 

90分ぐらいでやっと店の前へ。

 

 

最前待機まで来たのに、中の人がこんなのを…

 

 

終了…

 

いやまあ、待機時のやりとりで僕の後ろ18人ぐらいはまだ終了ではないみたいなことは把握していたけど、ちょっと焦る。

 

そして、入店。

 

 

ビールを発注。

 

 

色んなメニューがあるなあ。

 

だがしかし、心に決めていたメニューがある。

ちょっと揺れたけどw

 

 

竹生といえばやはりこの焼豚定食だろう。

行列が出来ててもこれなら切るだけだし、楽ちんだろうしね。

 

ご飯は普通に考えて大盛りの量だ。

 

焼豚。

初めて食べた時は塩気が強いなあという印象であったが、今回はビールが手元にあるので問題なし。

 

待機中やら食事中のお客さんとお店の人のやりとりを見ていると、ここはほんとに愛されていた店なんだな、と。

 

日替わりでランチ店を変える僕にはこういう世界線は存在しないんだろうねえ。

街かど屋さんとか一部のお店を除くと年に1度か2度しか同じ店に行かないからなあ。

 

 

土曜日

またぐるめ手帖を握りしめてランチの旅へと。

終着はどこなんだろうか。

 

 

座席はこの庄下川ビューの席

 

 

メニュー

ここも随分と久しぶりに来たが、変わらないなあ。

 

 

 

 

意外と重たい。

 

伝票はランパス

 

食後、竹生の前を調査。

この日がラスト営業の日。

 

ああ、そこまで列が伸びたか。

 

夜食

またマグロを購入。今回は中トロだという。

 

三和本通商店街入り口部の唐揚屋さんの場所。

あれっ、この前ここを通った時はシャッターに商品の写真を貼ってたのに…

そうか、6月の終わりは何らかの契約の終わりだったりするのかなあ…

 

玉出へ。

玉出オリジナルコラボ商品である。

 

まぐろ

 

尼崎のタウン誌南部再生の新刊をゲット!

これ、面白いよね。

 

8月25日には尼盆祭が開催されるという。

 

庭で忍者スーツの貸し出しサービスがあるという。

これを着てサミット会場にちょっと行ってみたらどうなるんだろうね?

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のランチブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 


尼崎ランチ週報2019/6.17-22 王将のスタンプカード 酒のほそ道

さて、ランチ週報である。

最近はどうも夏の陽気で外出するのが息苦しい。

とはいえ、ランチの旅には出発するんだけどね。

 

今週は6ランチ

 

月曜日

無銭唐あげ券を握りしめて、なか卯へ。

 

どこかの喫茶店で読んではみたものの1巻の途中で挫折したやつだ。

限定メニュー

牛カルビ重

このなか卯から少し南へ行った場所にかつて肉重の専門店があったなあ…

 

オーダーはもちろんこれ。

最近のお気に入りの朝そばである。

 

無銭唐あげ付

 

唐あげセットに無銭たまご券を使うという感じはないなあ。

 

近所の道

なんだこれ?

通れないようにしてある。

 

安全な通行の為に駐車・駐輪できないように柵を置いているのか。

へえ…いったいどういう気持ちでこの柵を設置したんだろ?

 

ランチタイムブレーク

モーニングランチしてなかったら、B定だね。

 

買い物

よく切れると評判のダイソーのフルーツナイフを買ってみた。

 

シャープナー

 

前日に購入したマグロで試し切り

結構、よく切れる。

刃先が安全の為か丸いので、そこを研ぐと良い具合になるのかな。

 

前日の残り

 

うまきの端っこはただの出し巻きだった…

 

火曜日

この日から販売開始だという松屋の回鍋肉を食べることに。

ここだな。

 

キムチと温たまのオルタナティブシステムとなっている。

ここは迷わずにキムチをチョイス。

 

ホイコーロー

https://togetter.com/li/1367565

 

食後、ランチ視察

 

夜食

あの心霊写真で有名になった朝比奈めいりさんの好物だという料亭の味である。

 

そして宮殿冷麺

 

 

水曜日

庭の磯丸水産へ

海鮮丼にしよう。

 

づけまぐろ丼をチョイス

ここに来るのも久しぶりだなあ。

ヤニカスの忘れ物

 

店内を見渡すとどうも待機客が多い。

テーブルに食べ物がない人ばかりだ。

 

そして、僕のづけ丼がなかなか来ない。

づけ丼なんて切ってあればカレーよりも早くできそうなものだが。

キッチンが1人でホールが2人という体制らしい。

 

づけには味が付いてるからそのまま食べてねって言われたけど、ワサビはどうしたものだろう。

 

かつて、別の磯丸水産でそのままワサビを広げて食べてむせるという事態があったので、ここは店の方の言葉に逆らって小皿にワサビ醤油を作って丼の上に掛けることに。

 

味はまあ、アリだけどリピがあるかというとナイ寄りかなあ。

これを目指してここに来るという理由に乏しい。

 

良いものを見つけた。

おまけ付きのヱビスだ。オリジナル扇子が付いているというセンスのある感じ。

夕食

黒ラベルの限定品があったのでいちおう買ってみた。

リングプルが黒い。

 

扇子を広げてみた。

これは良いね。

 

かつお

血合いを取り除くことに抵抗がなくなってからは僕の中の好物度が上がったね。

血合いの除去は柵で買わないと面倒くさそうだなあ。

 

木曜日

ランチはモーニング。

いつものあの店へ。

 

その前にコノミヤさんの建設現場を視察

北側からの図

 

信号待機

定食・ごはんおかわり自由と大きく書かれている。

これは実は定食おかわり自由 ごはんおかわり自由という意味なのだろうか。

定食もおかわりができるのか訊いてみよう←

っていうか、自由≠無料だから注意が必要だ。

 

いつものアングル

 

正社員・パート募集中だという。

開店日が楽しみだなあ。

 

ランチモーニングはやはりこれ。

 

安定感があるね。

 

休店情報

来週の月曜から水曜はここでのランチモーニング不可と。

 

店内設備工事かあ。

前回の同様のお休みの後にあの自動お代わり器が設置されたはずで、じゃあ今回も何か新しい装置が導入されたりするのかなあ。

 

ランチタイムブレイクは杭瀬の商店街へ。

あのスーパー丸徳がリニューアル工事を終えて営業再開したと聞いて。

 

うん、客から見える部分に変化はなし。

2Fのうどん寿司店さん。

 

なんと週休2日だったのが、週休1日に変更。

これは中の人大変だなあ。

 

中市場は木曜定休なので閑散としている。

北市場で夜食を購入。

 

ランチリサーチ

なんだ、これは?要チェックだね。

 

戦利品

丸徳リニューアルオープン特価とのこと。

 

謎の包み

 

今回のお目当ては三和製麺所さんであった。

麺を確認

茹で時間の目安がどこにも書かれていない。

さて、どうしたものか。

 

チャーシューメン

値段の割にしっかりとしたチャーシューが入っている。

これはリピ有だね。

 

そして、かどや豆腐店さんの土佐揚げ

 

ネットで注文していた新刊が到着してた。

ラズウェル細木さんの酒のほそ道四十五巻である。

そういえば今、定期的に読んでいる漫画ってこれぐらいだなあ。

 

金曜日の朝

ランチ偵察

ここの海鮮丼はどうだろう?

意外と高いな。本日のおすすめ丼に期待。

昼に来て、店の外に本日のおすすめ丼が貼りだしてあったらここにしよう。

 

ランチタイムブレイク

どきどき水産を横目に見たが、そのままスルー

 

困ったなあ。どうしたものか。

海鮮丼の次に食べたいものは炒飯だな。

あの店へ。

 

炒飯を含む日替わりがない。

さて、と悩んでいると3人組のお客さんが店の中へ。

どうもタイミングが悪い。ここはまたにしよう。

 

王将にするか。

サーランはチャーハンと冷やしつけめん

 

久しぶりの王将だ。調べてみると3月の末に来て以来。

 

支払いはもちろんこのカードで。

 

サーランである。

まずは冷やしつけめんを試してみる。

まあ、どうだろうね。これを食べる理由というのが見つからない、そんな感じの食べ物だ。

そもそも僕は冷たい麺類って冷麺と冷やし中華と素麺とざるそば以外は好みじゃないしね。

あと、あれか袋に入って売ってる乾麺タイプの涼麺か。あれも好きだね。

 

調味料を見るとお酢が追加されてる。

へえ、僕はチャーハンの半分は味変して食べる派なので、このお酢を試してみよう。

 

うーん、酢は味が強すぎるか。

餃子のタレの方がチャーハンの味変には合ってるみたい。

 

そして、スタンプカードをゲット

どうやらこの日が始まりの日らしい。ツイてるね。

 

 

今年のレギュレーション

今年も割引率が高いゴールドカードみたいのはないようだ。

スタンプ2倍キャンペーンの開催を注視しとかなきゃ←

 

夜食

マルハチの中華バイキングから一品

 

マクナルをお持ち帰り

たまに食べたくなる。

 

色んなバーガーが販売されるけど、チーズバーガーが最強との結論に至った。

 

土曜日

マキへ。

日替わりはしょうが焼だという。

 

着席

お隣さんはなんと特上とんかつ定食をオーダー

すかさずメニューを確認。

特上は1000円か。

反対側のお隣さんは普通のとんかつ定食をオーダー。

 

日替わり以外を頼むとかブルジョワかよ。

 

普通のとんかつ定食と特上の差は200円。

よし、その差をしっかりと確認しよう←

 

まずは僕の日替わりから

もちろんご飯は大盛

カレーコロッケはもっとしょぼいものを予想していたが、これはかなり立派なカレーコロッケだ。充分、メインを張れるやつだな。

 

しょうが焼は不味く作る方が難しいし、ここのは美味いな。

炭で調理したような香ばしさもあるけど、どうなっているんだろ?

スパサラはサラダと混ぜながら食べることに。

煮物も良いね。

 

味噌汁はヤケドするぐらいの熱さ。やはり汁物は熱々じゃないと。

 

さて、特上と普通の差は…

とりあえず器が違うね。

特上は網の上に乗って登場だ。

普通のは皿盛。

 

見た目はまあ、とんかつなので同じようにしか見えない。横目だしw

味の差は食べてないから当然、分からない。

「味の差を比べてみたいので、一切れ下さい」って言ったら快く一切れくれるものなのかなあ?

僕ならあげないけど。

 

特上とんかつの中身が一瞬、見えた。

身の1/5ぐらいが脂身だ。

やはりそうなるのか。豚の脂身は苦手なんだよね。

自分で調理するときはトリミング対象だし。

 

やはりトンカツはヘレが良いなあ。

 

夜食はすずきさん

タイムセールで25円安くなってた。

 

ダイソーのフルーツナイフで刺身に。

10年物のセラミック包丁よりは切れるような気がする。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のランチブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 


尼崎ランチ週報2019/6.10-14 チキンカツ

さて、ランチ週報である。

今週は5ランチ

 

月曜日

やよい軒の無銭から揚げクーポンの期限の日。

尼崎店の営業時間の変更、無銭クーポンが適用されず且つクレームに対して納得のいく回答なし、ごはんのお代わり有料化という話題。

もうダメかなと思っていたが、無銭クーポンがあればフェニックスの一輝のようにやよい軒に甦ってしまう…

 

 

やよい軒のから揚げは美味い。

 

早朝なら、提供漏れはないだろうとモーニングランチへ。

 

 

厨房に渡す半券の裏側に無銭クーポンのことが書いてあるらしい。

クレームメールの回答にそんなこと書いてあった。

半券の裏側なんて確認するものなのかなあ?

 

朝食の納豆定食

から揚げが加わると非常に豪華なモーニングランチになってしまった。

 

提供にいささか時間が掛かったが、それも止む無し。

揚げたての口の中をヤケドするタイプのから揚げであった。

 

業務終了後、尼崎市役所の南側にできた新しい万代へ視察に。

 

無銭でアジとサーモンを食べることができた。

試食も悪くないね。

 

店内放送の試食への呼び込みも良い感じだ。

「今の時間、レジが混んでいるので試食コーナーでお時間をつぶしてください」なんてアナウンスしているし、試食コーナーは無人君。

手渡しで試食品を渡されると、それなりに忖度が発生する…

 

狙っていたチキンカツをゲット

この手の商品には珍しくムネ肉使用と明記されていた。

温め

 

試食

 

 

懸念されていた成形肉使用ではなかったが、これじゃない感。

肉と衣の間のつなぎ部が厚すぎる。

製造工程を想像するとさもありなんな感じなんだけどね。

 

これはリピなし。

 

火曜日

僕の冷蔵庫こと玉出の隣にできたびっくりドンキーさんへ行ってきた。

 

 

今回が生まれて初めてのびっくりドンキーである。

まあ、そんな変な名前の飲食店に入るほどぼくは人間の器がでかくない。

 

何にびっくりで何がドンキーなんだろう?

 

 

店内へ。

ああ、これがネットで調べたら出てくる大袈裟なメニューか。

 

注文したら、そそくさと片付けられちゃったw

 

ランチメニュー

僕が注文しようとしていたメニューは文字のみw

それよりも高額なメニューは写真付で掲載されている。

 

このような雰囲気

 

ソフトクリーム単品で税抜180円

快活したら、ほぼ無銭なのにね。ソフトクリームに貴賎はあるのだろうか?

それを判断できるほどのソフトクリーム経験はないなあ。

 

ハンバーグディッシュとみそ汁は相性が良いんだって。栄養価的に。

へえ、そうなんだ。単純に美味いってだけで食べちゃいけないんだね。

 

ワンプレートランチはわんちゃんのご飯みたいだね。

味噌汁

 

このびくドンさんランチの価格設定が絶妙でねw

プレートだと実質、味噌汁が100円ぐらい?安くなる設定。

 

舞茸なんかが入ってて悪くない味噌汁ではあったけど。

 

 

ハンバーグはそれなりに美味しかったけど、リピはないなあ。

 

だがしかし

 

会計後にピンチケ貰った。

っていうか、これランチにも使えるのかな?

 

そして、このピンチケが来店前の僕の手元に届いていないという情弱感…

 

こういう店を見つけた。

ロールキャベツに憧れを感じる。

 

水曜日

かごの屋さんへ

 

なにか様子が変です。

僕が知ってるかごの屋さんの昼膳は税込842円なのに、店先には税込950円と書いてある。

ああ、これは無理だ。

ランチに950円なんていうそんな大金を使ってしまったら罰が当たる。

内容も842円の頃と大差ないしw

 

そうか、もうここをランチ利用することはないんだな。

 

五苑さんへ。

最近、このパターンあったなあ。

左は肉玉丼だという。

右はなんだろ?

 

 

 

ランチ待機中にメニューの確認。

あんかけオムそばとはなんだろう?

 

日替わりおススメセットのごはん大である。

 

これはヤバいな。

かなりの量である。

 

不味いと食べ切れない量なんだけど、意外なぐらいに美味しくて完食。

よくできている。

 

ランチ帰り

懐かしいなあ

ここのランチのお寿司美味かったなあ。

 

 

700円の日替わりか。

開店当初に行って、手際の悪さ的に無理だと思ったけどその辺はどうなったんだろう? 今度、調査してみようかな。

 

この日の帰宅時のにゃんこ

 

 

玉出で1円でゲット

 

今年の土用丑に備えた貯蓄

 

一番上が丑の日貯金で下のコインケースは不意のフードイベント参戦用。

フードイベントで万札を出してお札を要求するような厄介にはなりたくないので。

貯まると良いな、うなぎ貯金。

 

1日100円ずつ貯蓄していけば今年の土用丑の日ぐらいにはきっと鰻を食べれるぐらいには貯まっているだろう。

 

木曜日

珍しくお昼の街かど屋さんへ。

サーランである。

 

鶏天である。

 

鶏天ってムネ肉じゃないの?

 

もちろんお代わりはした。

 

夜食

肉半額

 

1円の高級つきたて大福餅

 

 

お気に入りのお豆腐屋さんの新商品?

豆腐1丁330円であった。

正に清水の舞台から飛び降りる感で購入。

ほお、なるほど。これはその値段の意味があるね。

 

豆腐と豚肉はいつもの感じで。

 

この日の街かど屋さんの対岸の工事現場

 

翌朝の工事現場

基礎部が仕上がると後は早いのかな。

 

金曜日

ランチはモーニングで2日続けて街かど屋さんへ

 

悩みに悩んでオーダーはとく朝定食

朝食のオールスターである。

 

年に何度かこれを食べるけど、お代わり2回が必須だね。

 

コノミヤさんの現場を裏から

 

ラウンドワンさん…

 

 

近隣のお弁当屋さん

パンフをゲット。

今度、買いに来よう。

 

この日の夜食はチキンカツ

鳥さかさんのものである。

 

やはりチキンカツはムネ肉で衣が薄いのが良いね。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のランチブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 


アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ