尼崎ランチ週報

主に尼崎のランチの週報と週末のお出掛けの日記です。

2019年08月

尼崎ランチ週報2019/8.19-24 秋味

さて、ランチ週報である。

夏休みも終わり、今年の楽しみは冬休みを残すのみとなった。

長期休暇明けは色々としんどい。

 

今週は6ランチ

月曜日

財布もしんどいので近所の行きつけのマーケットへ。

外に出ると曇り空。

 

雨がパラパラと。

 

足元

さっきまで降ってなかったようだ。

たまにこういう感じにランチタイムブレイクに合わせて雨が降ることがあるよね。

 

おにぎり

 

 

陳列されているおにぎりの様子に違和感を感じたが、どうもおにぎりが一新されたようだ。

前の業者さん、契約解除されちゃったのかな?

 

おにぎりも色々と種類があって、どれにするか悩ましい。

今回は昆布にしてみた。

おにぎりQは75円だったので13円も値上げされている。

これ全部アベが悪いのかな?

 

パッケージ

 

裏面

これまで販売されていたおにぎりはシノブフーズ社のおにぎりQであったが、現在販売されているのは同じシノブフーズ社の手巻きおにぎりシリーズであるようだ。

っていうか、このパッケージで手巻きっていうのは如何なものだろうか。

 

いちおう公式サイトを確認したが、この商品に関する記述は見つからなかった。

https://www.shinobufoods.co.jp/

 

食べてみた乾燥としては…

まあ、どうだろう。前のものより13円分美味しくなっているような気がするような、しないような…

 

夜食

再びマーケットへ。

これで良かろう。

 

メンマミンチラーメン

メンマ美味しいね。

 

弁当のおかず部

 

ごはんはお茶漬けに

ハーフプライス弁当のご飯の弱点は水分がなくなってパサパサな点であるが、こうすれば大丈夫。

以前は土鍋で雑炊にして食べるという面倒なことをしていたが、永谷園さんのお茶漬けの素を使えば簡単だということに最近、気がついた。

 

秋を感じる秋味

秋味に限らず、ビールの新製品とか期間限定品って冷蔵販売されてなくて困る。

まあ、冷蔵庫はレギュラーの商品で埋まっているから仕方ないといえば仕方ないけど、冷えてない缶ビールなんて売れるものなのかね?

ビール会社の営業さんはその辺、頑張った方が良いんじゃね?

 

火曜日

この日から販売開始だという松屋さんのハンバーグを食べに行くことに。

 

これだな。

 

迷うことなくうまトマチーズハンバーグ定食の食券を購入。

 

店内にはビールのポスター

うるおいビールが150円だって。安い。

半日の時点では飲んではいけないのだろうか?

これって量は何mlなんだろ?

ビールをこういう風に提供する店は量を明記するように法律で決めちゃえばいいのにね。

 

そして、うまとまチーズハンバーグ定食が到着。

 

メニュー名に卵要素はないが、卵が相乗りしてる。

この温玉はご飯にのせて食べよう。

 

松屋のハンバーグって結構、美味しいんだよね。

 

松屋の店内では広告放送をなんとなく聞いていると、どうもうまトマチーズハンバーグ定食とうまトマハンバーグ定食があるらしい。

 

えっ、それってつまり僕が食べている定食のチーズ抜き版もあるってこと?

食べながら思っていたのが、このチーズ別に要らなくねってことでw

チーズは好きなんだけど、このうまトマハンバーグを食べるということを考えた時にはむしろ邪魔だな、と。

 

のぼりの表示を確認。

あっ、うまトマチーズハンバーグ定食630円だ。

ライス大盛無料特典もあるみたいだ…

 

あのチーズに120円も課金してたなんて。

温玉もチーズ抜きハンバーグの方にも付いてくるみたいだし、これは失敗したな。

+40円でいつもの野菜が高価なサラダに変わるとか書いてるが、いやそもそもいつもの野菜ことサラダがいるだろうかって話で。

 

サラダを食べておけば健康的かというと、そうでもなくてね。

ドレッシングをたっぷり掛けちゃうと、オーバーカロリーで野菜の健康効果が相殺されて±0になり、食べても食べなくても健康面では同じことになっちゃう。

 

じゃあ、単品うまトマハンバーグに単品ご飯で良いじゃん、と。

で、単品ごはんっておいくらなのだろう?

https://www.matsuyafoods.co.jp/menu/sidemenu/sidemenu_rice.html

並160円 大盛220円

なかなか微妙な線をついてくるねw

 

よし、リピしよう。

 

食事中、なんとなく店内を見ていると食べ終わった女性のお客さんの姿が。

席を見ると、食器が全部重ねて置いてある。

たまにいるよね、こういう人。

 

僕はこれ食器が余分に汚れて、嫌がられると思うからしないんだけどねえ。

運びやすいようにしてるつもりなのかもしれしれないけど、そもそもその食器は全部、トレイの上に乗ってるじゃんって話でw

 

 

近隣のランチ情報

まだ行ってない店。

イマイチ引きが弱いよね。

字が薄くなってるし、2品だけ値段が750円じゃないしw

からあげ定食も750円で良いじゃん。

で、700円にするなら、そこは強調しときなはれって話で。

 

ヒゲイヌさん

なんか色々と事情がありそうだね。

ラーメン つけ麺 ぼくランチキングか…

 

夜食は麻婆麺

麺が見えない。

 

水曜日

ちょっと贅沢をしてウニを食べようかと。

新物うにが100円+税だという。

 

 

うにまぜそば

前回も食べたが、このうにまぜそばがかなり美味い。

これを2杯とかでも良いんじゃねって感じだなあ。

 

いちおう、他のネタも。

ハマチの天身が回っていたのでゲット

 

通常ハマチ

 

それにしてもすごい形状にカットするものだ。

おそらく質量を均一にすることが優先されるからこうなるのだとは思われるがねえ。

 

そういえば、回転寿司屋さんでは皿を重ねるよな。

 

夜食に肉をゲット

 

木曜日

グローブテラスへ

何か様子が変です。

 

 

へえ、全国中学校バドミントン大会が開催されるんだ。

店が混んでたら、嫌だな。

 

店内を確認したら、大丈夫そうだったので入店。

日替わりを。

 

7番で待機

 

僕にとっての7番はやはり真弓さんだな。今岡はいまいちインパクトが弱い。今、7番は誰が付けてるんだっけ。

なんてことを考える間もなく、7番がコールされた。

日替わりは早くて良いね。

 

この日は大会対応の為か、コップが紙コップ。

 

日替わりはメンチカツ定食

メンチカツなんていうのはピンキリな食べ物でキリ寄りなメンチカツはヤバいからなあ。

まあ、この店のメンチカツなら大丈夫だろうと。

 

これはなかなかのメンチカツだ。

見た目、サイズは充分なもの。

 

でも、メンチカツの重要なポイントは当たり前だけど中身。

 

果たして…

 

あっ、これは当たりのピンの方のメンチカツだ。

何の気なしにかじってみたら、下に肉汁が垂れちゃった。

これだけのメンチカツを食べられる店はそうないと思われる。700円で。

 

満足して、店を出る時にトーナメント表を確認。

 

スタジアムから歓声が聞こえるのでちょっと行ってみることに。

 

 

伊丹北-今津戦

もうすぐ甲子園では決勝戦が始まるという時間帯ではあるが、こうして新チームの試合が既に始まってるんだなあ。

 

外角に逃げる変化級に手が出そうになるという図

 

マーケットへ

 

なんか明るい。

そうか盆踊りか。

 

 

なかなかの盛況っぷりだ。

 

前日の残りの肉を焼いてみた。

 

ざるそばはリピなしです。

 

金曜日

少しはマシなそばが食べたくなってモーニングランチなか卯へ。

 

新メニュー

 

この日は早朝にも関わらずピッチャーがほぼ十分に設置されていた。

2ピッチャー/カウンター

この配置ならまあ、文句はないかな。

シフトに入っている人の裁量なのかね?ピッチャーの数って。

その辺はオペレーションマニュアルとかないのかなあ。

 

で、この日の店員さんは食券受取時に読み上げ確認をしない人だった。

まあ、別に良いといえば良いんだけど、そこはマニュアルがありそうな点であるが、どうなんだろ?

 

紙ナプキンの補充が前後逆。

流行ってるのかな、これを逆に入れるの。

 

朝そば温玉セット

これが意外と良い感じで。

 

無銭券をゲットしたし、また来なきゃ←

 

ランチタイムブレイク

庄下川へ。

 

放水してる。

 

珍しいな。年に5日も放水してないと思うんだけど。

ペデストリアンデッキ部も放水。

メンテナンス的な意味合いで年に何度かは動かすという感じなのだろうか?

でも、そんな感じならそもそも要らないんじゃね?って。

 

この設備があるかないかで工事費にかなりの差がありそうなんだけど…

 

土曜日

JR尼崎駅前の松のやさんへ。

これが食べたくて。

 

ライスと味噌汁のお代わりは無料

無料と自由の表現の差は何なんだろう?

 

待機

暇だ。ファーストライスと味噌汁もセルフにしといてくれたら、勝手に食べ始めるんだけどなあ←

 

この日は隣客が地獄。

片側は食卓に鞄を置いちゃう人で反対側がクチャラーで、真ん中ランチキング。

底辺の外食ランチ現場という感じだね。

 

まあ、悪くはないがこれじゃない感。

ヒレはもっと薄くて脂のないのが良いな。

 

っていうか、ここのヒレは脂身部のないロースみたいな感じもするし、不思議な食感だ。

っていうか、こんなに柔らかい部位だっけ。

 

マーケットで肉として販売されている肉とはちょっと種類の異なる肉を使用しているのだろうか。

 

まあ、なんとなく普通に違和感をさほど感じずに食べられる感じなのが良い線をついてるよね。

 

味噌汁をお代わり

ワカメ食べ放題だったので、たっぷり入れちゃった。

 

職場離脱後、マーケットへ。

台風のせいだったんだ。

9月上旬というと結構近いな。

 

玉出へ

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のランチブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 


2019 夏休み06 再びエコールいずみへ 朝比奈めいりさんと松葉絢香さん 泉北ライナーとは?

さて、夏休みも残すところあと2日だ。

悔いの残らない2019年の夏休みにしなきゃね。

 

ということで、エコールいずみさんへまた行ってきた。

今回はSAKURA Blossoが開催されるという。

SAKURA Blossoかあ…

この名称でのイベントはもえちゃんがイベントに出なくなる時期から使い出したんだっけ。

桜先生にとってもえちゃんってどういう娘だったんだろ…

まあ、いつか語ってもらいたい気もするけど今は今更って話だよね。

 

庭を経由して玄関へ。

閉店情報。

いわゆるネットカフェのe-メディアさんが閉店とのこと。

快活CLUBとの競争に負けてしまったのだろうか?

跡地はどうするのかな。

 

この日は割とスムーズに青信号に。

 

切符はこれにしよう。

7回使い切る予定はないけど、11月末まで期限があれば何とかなるだろう。

 

難波で南海に乗り換え。

何回も南海に乗っていると乗り換えもさほど難解ではない。

あっ、でもICOCAのチャージ額が下車駅に対して少し足りない。

乗車前にチャージしとかなきゃ。

 

でも、時刻表を確認したらあと2分ほどで乗ろうとしている電車が出発するみたい。

仕方ない。下車駅でチャージするか。

この辺の駆け引きはいささか難解だよね。

出車駅でも可能なチャージを乗車駅でして電車に乗り遅れるのは馬鹿馬鹿しい。

 

エコールいずみへ。

 

現場はこのような感じ。

 

 

とりあえず場所は確保したし、何かランチでも。

このエコールいずみの飲食店の並びがどうも気に入らない。

 

 

やよい軒と吉野家が近すぎる。

いやまあ、それだけなら良いんだけど。

この並びは尼崎の僕の庭でも似たような感じで存在してるので、絶対にこの2つの店には入らないぞって気持ちになる。

近江ちゃんぽんは前回食べたしなあ。

 

悩んでいると、ステージ上ではリハが始まった。

仕方ない見ていくか。

ランチなんていつでも食べれるしね←

 

リハが終り待機していると、松葉絢香さんがチラシ配りをしていた。

貰っちゃった。

 

松葉さんはこの日の演者の中でも1.2を争う美人さんなんだけど、こういう感じのマメな仕事もするんだね。

他にチラシ配りをしているアイドルさんは確認できなかった。

 

ちょっと撮ってみるか。

いまいち。

あんまり熱心に撮影してると通報されそうなのでこれぐらいで切り上げることに。

 

さあ、始まるぞ!

 

とわるさんの岬優里さん。

普段は2人組で活動してるけど、どうも相方は8月は忙しいようで今月はずっと1人で活動してるんだって。

 

あめりこと松葉絢香さん

実は3年ぐらいこそっとカメコしてる。

 

 

怒ってる?

 

この信号機のような衣装はSPRISEさん。

 

ちぃちゃんこと愛桃千尋さん。

 

 

 

ホシ☆グミさん

 

盆踊り?

リリシック学園さんである。

このグループのやのちゃんという娘の引きの強さはなんかスゴイ。

 

大阪24区ガールズさん。

二度目かな。見るの。

とりあえず思うのが大阪って24も区があったっけ?ってとこ。

北区と中央区と天王寺区とそれ以外の区ぐらいの認識なんだけど、そんなにたくさん区があったんだ。

で、このグループはまだ24人いないな。

 

このグループのTAKOYAKI☆PARTYという曲が妙に嵌る曲だ。

動画

9分36秒ぐらいから。

 

そしてイロハサクラさん

 

1部終演

さて、ランチを。

ここだな。かなり前に入ったことはある。

 

カツ丼単品が970円+税なのにセットになると870円(税込939円)か。

それにしても左上の定食はうどんが多いな。

 

注文すると、「うどんは冷たいので良いか」と訊かれたので「えっ、温かいのもできますか」と訊こうとしたら、「温かいの」を言った辺りで食い気味にホットうどんのオーダーにされちゃった。

 

確かに僕は冷たいうどんが嫌いなんだけどね。

そんなに僕から冷たいうどんを忌避するオーラが出ていたのかなあ?

 

細いうどんならまだ有りなんだけど、讃岐的な太うどんを冷たい状態で食べるなんて理解ができない。

 

ということで、かつ丼セットのホットうどん。

 

ちょっと迷ったのが、これ。

これ、どうなんだろね?

https://togetter.com/li/1389094

 

この日は珍しく2部も観覧してみた。

 

帰尼

次発はなんとあのレア特急泉北ライナーだ。

これは乗るシカ!

 

発券機を器用に操作して特急券をゲット。

これ、車両と席を選ぶことができないんだな。

 

よし、ドリンクを買っておこう。

160円もする高級コーラを買ってみた。

 

乗車

これは2号車

ガラガラ

 

僕が指定されたのは1号車

車内はこの車両もガラガラ。

でも、僕の座席の後ろには座ってる人がいる。

 

何故、そうなるんだろうね。

満席なら仕方ないけど、普通は間隔を空けて座席を指定するものだ。

ガラガラの癖に券売機に分散ボタンとか付いてるしw

 

号車指定も理解に苦しむ。

難波で降りるんだったら、普通は難波寄りの4号車の方が良いだろうに。

 

4両編成で1番改札から遠い号車から改札を目指すの図。

 

 

そりゃあ、ガラガラだわ。

こんなんなら2度と乗るかって思うよねw

1-3号車って誰か乗ってたのかな?w

 

で、驚いたのが2年前の僕のブログ

https://ameblo.jp/kazuwo2015/entry-12303307509.html

全般に渡ってほとんど同じような事が書いてある。

2年という歳月がありながら、僕はちっとも進歩してないんだなあ。

 

で、この状態を2年放置する泉北高速鉄道という鉄道会社はどういう意図でこうしているのだろうか。

 

ピザをテイクアウト

ブルックリンタイプのピザがクーポン対象であった。

やっぱトマトベースじゃないと食が進まないなあ。

 

ビールはこの限定版。

 

ラベルが金色というだけで中身の違いはよく分からない。

 

カメコ写真を何枚か。

朝比奈めいりさん

 

天谷桃寧さんと朝比奈めいりさん

 

朝丘初さんと朝比奈めいりさん

 

 

朝比奈めいりさん

怒ってる?

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のエコールブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 


尼崎ランチ週報2019/8.5-10 僕の夏休みが始まる

さて、ランチ週報である。

今週は6ランチ。

今週を乗り切れば来週は丸々夏休みだ。

あと、6回ランチを食べたら夏休み。ラストスパート♪走らなきゃね♪

 

月曜日

陽射しが正に夏のあれ。

 

すっかり夏だね☆

 

まあ、夏であろうと冬であろうとランチを食べるというルーティンに変わりはない。

 

この日はJR尼崎駅方面へ。

ちょっと気になるランチ情報を得て、それを確かめに。

 

サリーズキッチンである。

前はこの黄色い所に色々と貼り紙があったんだけど、なくなっている。剥がし方が雑だw

 

店内へ

たまにしか来ないが、どうもこの店はいつ来ても雑な印象を受ける。

紙ナプキンの入れ方が逆。

逆で統一されているかと思って、容器を180度回転させてみたが、それでもやはり逆だった。

どういう方針で紙ナプキンを補充してんだろ?

折り目が短くなる方が手前に決まっているのだが…

普通に考えてそうなるはずなんだけど、ここはリバーシブルで逆に補充している。

 

漫画

整理整頓とは?

サービスのつもりかもしれないけど、汚い本棚を見せられると手に取ろうとは思わないなあ。

 

券売機

とりあえず気になるのが右下のグルメ手帳。

売切表示になっているのはまあ、良しとしても「グルメ手帳」って?

これは「ぐるめ手帖」が正解なんだよね。

どうもいい加減な店だ。

 

このような掲示もあるが…

なかなか解釈が難しい。

食券を買わずに店員に直接注文しろということなのだろうか。

でも、食券も現金で買うよね。

 

10円返却が故障の為とあるが、じゃあ480円のカレーうどんと天ぷらうどんは食券機で買えるのだろうか?

 

おつり返却10円と20円では何らかの機械的な違いがあるものなのかな、その辺がよく分からない。

 

お目当ての食券を購入し、しばし待機。

一応、漫画を1冊手に取ってみたが、前のお客さんが何かをこぼしたようで紙がカピカピになっている。

そっと、棚に戻した。

 

座った席はちょうどカウンターの中の様子がよく見える席でね。

出来上がった僕のランチが忘れられている様子までよく見えた。

厨房から「その定食はなんや?」とホール係の方が問われている様子もよく見える。

 

僕の期待通りのランチでもリピはないかな、やはり。

 

チキンカツ定食を食べに来た。

500円と安価だし、これはきっとムネ肉使用に違いないと思って。

 

ペラペラで丸い形状だし、これはムネ肉の予感。

 

食べてみると、モモ肉だった。

まあ、500円のランチだと思うとさほど悪くはないのかな。

いちおうコーヒーも飲めるし。

 

夜食

 

先日、自販機で購入しただし道楽を試してみた。

だし道楽かなり美味いね。

冷やし素麺にはちょっと合わない感じではあるけど。

 

適当に野菜と肉をつっこんで1時間ぐらい煮込んだら美味しい食べ物が完成しそうな感じだ。

 

火曜日

街かど屋さんへ。

ランチモーニングである。

出発前に公式サイトを確認。

あれっ、鰻メニューが掲載されていない。

そうか、もう終売なのか。

 

もう一度くらいはあのコスパの良いうなぎ飯定食を食べたかったんだけどね。

ということで、まだ残っていたらうなぎ飯定食にすることに。

 

あった。

 

前回来た時はテーブルの上に置いてあったお代わりの案内が目の前に。

 

いや、まあこういう案内をするのは良いことだと思うけど、遅すぎじゃね?w

あのお代わり機を導入してから1年ほど経過している。

これを貼るなら導入直後だろうと。

まあ、やらないよりはやる方が良いんだろうけど。

この1年でこのお代わりマシーンに関わるトラブルが色々あったんだろうなあ。

 

890円にしては豪華すぎるうなぎ飯定食。

 

うなぎの量もちょうど良い。

これぐらいの量だと「あれっ、鰻ってこんな味だったっけ?」と思いながら食べてる内に食べ切ってしまうので、余計な感想を持たずに済む。

 

ランチタイムブレイク

気になる清涼飲料水を発見。

これは美味しそうだ。

 

キリンレモンも入っていたが、ペットボトルだったのでスルー。

 

セミの抜け殻を発見。

地中では7年分?のセミの幼虫が生活してると思うとなんかコワイよね。

 

夜食

これは良いものが買えたと。

 

だし道楽を使ってみた。

 

水曜日

当てもなくランチ放浪。

そうだ、あの店に行ってみよう。

地下ランチ

 

 

きさらさんである。

最近は店の外にランチ看板がないのでやってるのかどうかよく分からない。

 

この日は…

 

皿うどんだという。

これは良いね。

初めての店は緊張する。

 

写真には写ってないけど味噌汁も具だくさんで良いな。

 

 

辛子と酢は希望者のみに配布されるみたい。

配膳時に訊かれた。

 

皿うどんに辛子と酢は必須派なんだよね。

なくても美味しいけど、やはり途中で味変させたくなるよね。この手の味付けは。

 

帰途

バードウォッチング

 

 

木曜日

この日もまた当てもなくランチ放浪。

ここにしようか。

この店のカレーうどんは初見だな。

ああ、これはシンプルに美味い。

 

近所の最近、ランチを始めた店もいちおう視察。

から揚げはレギュラーなのかな?

 

味覇号を発見。手前の中華のお店は長期休暇に入ってしまったけど、無事に復活するのかなあ?

 

夜食

夜のマーケットへ。

なしか…

 

8月8日はたこの日?

一般的には半夏生のことだと思うけど、あれって今頃だっけ?

よく分からないけど、マーケットがそう言うならそうなんだろうと。

 

はるかモロッコから運ばれてきたたこである。

酢味噌で。

 

たこだけでは寂しいので冷しゃぶ

 

金曜日

ランチモーニング

この日はお茶ピッチャーが不足していた。

2列あるカウンター席の片側に1つしかないという悪設定。

 

僕の対面のカウンターには1つもピッチャーがなかった。

そろそろ公式サイトのご意見フォームから何か意見を出してみようかと思う。

 

ランチモーニングは朝そば唐揚セット

唐揚は要らないんだけど、ご飯が欲しくてね。

唐揚セットは+100円で唐揚2個とご飯。

ご飯単品追加だと+140円なんだよね。

これは仕方ないと。

 

で、見慣れない右下のマシーンがエッグセパレータである。

生卵無銭券を提示したら、エッグセパレータ付でやってきた。

 

対面の生卵付の朝食を食べている人にはこれが付いてきていないので、単品での注文でしかエッグセパレータは使えないのだろうか?

 

形状を確認。

これで黄身と白身が分離できるのかなあ?

 

使ってみた。

へえ、まあまあスムーズに分かれるんだ。

まあ、結局両方混ぜてご飯に掛けて食べちゃったけどね。

 

波平さんも全自動卵割器じゃなくて、こういう感じの黄身白身分離器を買って帰れば良かったのにね。

 

2国沿いのらあめんたろう建設予定地が荒れている。

昨年の台風の時にもこのような姿になっていたが、あの時は比較的早い段階で修理していたんだが…

今回はどうしたんだろ?

っていうか、いつになったら開店するんだろうね。尼崎のらあめんたろう?

 

夜食を探していたら、すっぽん売ってた。

そうか、尼崎の玉出にも活のすっぽんが出現か。

 

土曜日

この日が終れば夏休み。

ランチは松屋へ。

新商品のごろごろチキンのバターチキンカレー。

 

 

期間限定のカレーはこのようにセパレートされた形で提供されるが、これは誰得なんだろ?

僕はカレーを全部ご飯に掛けちゃうので、カレー皿の周囲をカレーで汚しちゃう。

洗う人に申し訳ないな、とは思うけど、やはりここは食べ易さ優先だ。

 

カレー自体はこれはこれでなかなか良いね。

カレーというと馬鹿みたいに辛いカレーを好んで食べる傾向が僕にはあるが、その我慢大会みたいなカレーとの接し方は改めるべきだと。

ほどほどのカレー風味で充分だ。

まあ、僕もそろそろそういうことが分かってくる歳になったということなのかな。

 

「辛くなきゃカレーじゃなくね?」なんていうのは青年期の感覚で熟年を迎えるに当たってむしろ「辛くなくてもカレーなんだよ」という感覚で行こうと思う。(どこに←)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のランチブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 


アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ