尼崎ランチ週報

主に尼崎のランチの週報と週末のお出掛けの日記です。

2019年10月

あまがさきアイドルフェスティバル? えびす神社

さて、あまがさきアイドルフェスティバルである。

第3回あまがさき城下町フェスティバルのイベントの中でそのようなステージイベントがあるという。

 

場所はなんとあの尼崎えびす神社。

そう、僕の庭にあるあの神社だ。

 

また僕に無断でアイドルイベントとかけしからんな、と。

けしからんので様子を見に行くことに。

 

前日の夜

たぶん、この辺りにステージを設営するのだろう。

このまま開演まで最前待機しようかな←

 

翌朝

おっ、ステージが出現した。

よし、最前確保だ、と思ったがまだ人があまりに少ないのでとりあえず撤退。

 

神社の東側に待機勢を発見。

ここのハトは性質が悪くて落ち着いてランチが食べられない。

 

イベント看板

AIFである。

とどめの一発さんと慟哭idealさんとGOURTRIBEさんとなんとVressさんが出演するという。

前日までの告知では僕が知る限りでは「その他」となっていたが、Vressさんだったんだ。

そういえば、設営してるスタッフの方がVressさんの事務所の方々だ。確か社長が商店街のお店の息子さんかなにかだったっけ。

 

なんとなく人が集まってきたので僕も最前を確保することに。

この辺で良かろう。

 

とどめの一発さん

尼崎城の曲を完成させていた。

【尼崎城盛り上げ隊】

 

慟哭idealさん

動画

 

 

GOURTRIBEさん

 

Vressさん

動画

 

 

先日の舞洲のイベントで見た人たちばかりだ。

 

終演後、僕の庭にできた離れこと尼崎城へ。

こちらでもイベントが開催されているという。

 

 

お城の公園の使い方として安定感があるね。

ここをステージと観覧席として利用しているのを見るのは初めてだろうか。

 

そして、アルカイックホールの方へと歩いて行くことに。

最近、ちょっと理由があって歩く必要があってね←

 

UNICORNさんのバスが停まってる。

どうやら、UNICORNさんのイベントがあるみたいだね。

 

玄関へ。

どこからかイスとテーブルが出現してる。

ずっと置いとけばいいのにね。

何時間で全てなくなるかの社会実験にもなるだろうし。

 

食材を購入して帰宅。

前日に購入したロールキャベツを煮込む用である。

ロールキャベツは安かったけど、食べるにはそれなりに掛かるなあ。

 

庭の新店

ガチャガチャの裏に流しが置いてある。

右端がこの店オリジナルのガチャガチャだろうか。

 

このガチャガチャ筐体ってお値段いかほどだろう?

 

ぐぐってみると、これぐらいの価格で買うことができるみたい。

 

2連タイプが49500円

1ガチャ100円だと本体分を回収するのにまず500個カプセルを販売する必要があるのか。

なんとなくカプセルが50個ぐらい入りそうだから、2連だと5回転してやっと本体分がって感じか。

 

この日のアイドルカメコ成果

慟哭idealさんの撲我さくらさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GOURTRIBEの千晴さん

この娘には見覚えがある…

そう、この時の。

 

 

4年前の尼崎うまいもん祭に出演していたRe:birthの左側にいた娘と同一人物だ。

アイドル界も大変だなあ。

楽曲もパフォーマンスも良かったんだけどね。

 

GOURTRIBEの甘味ももさん

アイドルの中にはカメコを見つけると積極的に写りに来てくれる娘とそうでない娘がいるけど、この娘は前者の方。

 

 

 

 

Vressの神井花音さん

 

Vressのバックダンサーでファニーピッピポッポの満月流那さん。

 

 

 

そういや、先日近くのダイソーの2Fで衣装を着たピッピポッポさんと神井さんを見掛けて、なんとなく恥ずかしくなってばれない様に遠くから見てた←w

 

向こうからの認知とかあるのかなw

アイドルさんの中には人の顔を覚えるのが得意な人がいるからなあ。顔とセットで覚えられていても不思議はないかと思うと油断は禁物だ。

神井さんとかは「あっ、尼の商店街でイベントするといつもいるおっさんだ」とか思われてそうな気がするけど、どうなんだろね。

 

地下アイドル界というのは狭い世界なので注意が必要だ。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のアイドルブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 


あまがさきアイドルフェスティバル? えびす神社

さて、あまがさきアイドルフェスティバルである。

第3回あまがさき城下町フェスティバルのイベントの中でそのようなステージイベントがあるという。

 

場所はなんとあの尼崎えびす神社。

そう、僕の庭にあるあの神社だ。

 

また僕に無断でアイドルイベントとかけしからんな、と。

けしからんので様子を見に行くことに。

 

前日の夜

たぶん、この辺りにステージを設営するのだろう。

このまま開演まで最前待機しようかな←

 

翌朝

おっ、ステージが出現した。

よし、最前確保だ、と思ったがまだ人があまりに少ないのでとりあえず撤退。

 

神社の東側に待機勢を発見。

ここのハトは性質が悪くて落ち着いてランチが食べられない。

 

イベント看板

AIFである。

とどめの一発さんと慟哭idealさんとGOURTRIBEさんとなんとVressさんが出演するという。

前日までの告知では僕が知る限りでは「その他」となっていたが、Vressさんだったんだ。

そういえば、設営してるスタッフの方がVressさんの事務所の方々だ。確か社長が商店街のお店の息子さんかなにかだったっけ。

 

なんとなく人が集まってきたので僕も最前を確保することに。

この辺で良かろう。

 

とどめの一発さん

尼崎城の曲を完成させていた。

【尼崎城盛り上げ隊】

 

慟哭idealさん

動画

 

 

GOURTRIBEさん

 

Vressさん

動画

 

 

先日の舞洲のイベントで見た人たちばかりだ。

 

終演後、僕の庭にできた離れこと尼崎城へ。

こちらでもイベントが開催されているという。

 

 

お城の公園の使い方として安定感があるね。

ここをステージと観覧席として利用しているのを見るのは初めてだろうか。

 

そして、アルカイックホールの方へと歩いて行くことに。

最近、ちょっと理由があって歩く必要があってね←

 

UNICORNさんのバスが停まってる。

どうやら、UNICORNさんのイベントがあるみたいだね。

 

玄関へ。

どこからかイスとテーブルが出現してる。

ずっと置いとけばいいのにね。

何時間で全てなくなるかの社会実験にもなるだろうし。

 

食材を購入して帰宅。

前日に購入したロールキャベツを煮込む用である。

ロールキャベツは安かったけど、食べるにはそれなりに掛かるなあ。

 

庭の新店

ガチャガチャの裏に流しが置いてある。

右端がこの店オリジナルのガチャガチャだろうか。

 

このガチャガチャ筐体ってお値段いかほどだろう?

 

ぐぐってみると、これぐらいの価格で買うことができるみたい。

 

2連タイプが49500円

1ガチャ100円だと本体分を回収するのにまず500個カプセルを販売する必要があるのか。

なんとなくカプセルが50個ぐらい入りそうだから、2連だと5回転してやっと本体分がって感じか。

 

この日のアイドルカメコ成果

慟哭idealさんの撲我さくらさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GOURTRIBEの千晴さん

この娘には見覚えがある…

そう、この時の。

 

 

4年前の尼崎うまいもん祭に出演していたRe:birthの左側にいた娘と同一人物だ。

アイドル界も大変だなあ。

楽曲もパフォーマンスも良かったんだけどね。

 

GOURTRIBEの甘味ももさん

アイドルの中にはカメコを見つけると積極的に写りに来てくれる娘とそうでない娘がいるけど、この娘は前者の方。

 

 

 

 

Vressの神井花音さん

 

Vressのバックダンサーでファニーピッピポッポの満月流那さん。

 

 

 

そういや、先日近くのダイソーの2Fで衣装を着たピッピポッポさんと神井さんを見掛けて、なんとなく恥ずかしくなってばれない様に遠くから見てた←w

 

向こうからの認知とかあるのかなw

アイドルさんの中には人の顔を覚えるのが得意な人がいるからなあ。顔とセットで覚えられていても不思議はないかと思うと油断は禁物だ。

神井さんとかは「あっ、尼の商店街でイベントするといつもいるおっさんだ」とか思われてそうな気がするけど、どうなんだろね。

 

地下アイドル界というのは狭い世界なので注意が必要だ。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のアイドルブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 


2019 僕の庭こと三和本通商店街のハロウィン

さて、10月も終わりが近い。

ボヤボヤしてると来年になっちゃうような時期になってきた。

 

ボヤボヤしない為にはイベント参戦がちょうど良い。

ハロウィンって何だっけ?

ヤ○クザの事務所に行って、オカシを貰う日だっけ?

そういや尼崎の見て、すぐにそれと分かる事務所って減ったなあ。

 

ということで、今年の僕の庭のハロウィン情報である。

 

開催日は10月30日水曜日とのこと。

えっ、ハロウィンって10月31日じゃなかったっけ?

 

まあ、この手のイベントの場合は開催日を休日にずらしたりとかはよくあることだけど、開催日は平日の水曜日。

 

そうか、ここの商店街の定休日は木曜日だったな。

開催日だけをみると、どうもハロウィン熱は高くない様子だ。

 

目線を下に。

何か情報があるかも。

 

自転車を押さないことで定評のある商店街の掲示物。

なんで商店街で自転車に乗っちゃうんだろう?

あれを見るとスポークの間に何か固い棒状のものを差し込んであげたくなる。

 

お子様による商店街のお店の紹介が掲示されてる。

尼信こと尼崎信用金庫である。

利息か。

 

りそなぎん行さん

こちらは預かってるだけか。

まあ、僕も子供の頃は銀行が何をしているのかを理解していたかというと、さにあらずでね。

 

からあげ 一さん

 

ええと、これは2世代、いや3世代前の入り口付近のからあげ屋さんかな?

そうか、そういう名前だったんだ。

 

銀行のお仕事にはこういう感じのお店を出す人に資金を貸すというものもあるみたいだね。

人様から預かったお金を他人に貸すんだから、当然のことながらちゃんとした人にしか貸さないようになっていて、それ故に貸した額以上のお金を銀行は得て、そのお金を預けている人に還元するようになっているんだろう。

 

経済とは難しいものだね。

 

ということで、今年のハロウィン情報を発見。

パレードはあるみたい。参加費は100円。

 

今年は猫耳屋店主のUK☆スターさんと遊の未来アート堀江遊さんが参戦するみたい。

いずれも先着20名様300円とのこと。

 

猫耳屋店主のUK☆スターさん

https://twitter.com/ustark922

名前の表記は【U☆Kユーケースター又の名をねこちゃん】が正らしい。

よくあることだけど、名前の表記を間違えるのはイベンターとして云々… 要するに相手のことを大切に思っていないってこと。

 

真ん中に☆か、後ろに☆かってね。些細なことのように思われるかもしれないが、当人にとっては重要なことかもしれない。

 

まあ、一度の過ちでそこまでって思われるかもしれないけど、じゃあ、本当に大切に思っている人の名前を重要な場面で間違えたことがある人っているのかな?

 

僕が何かのイベントに呼ばれたとして「あの尼崎のインチキングが登場」とか書かれたポスターを事前に発見したら、即そのイベント出演を断るね←

 

遊の未来アート堀江遊さん

http://www.horie-yu.com/

 

ポスターに来てくれる人の概要が分かるアドレスのQRコードぐらい貼れば良いのにね。

 

このイラストは良いね。

 

ハロウィンの日はかぼちゃの惣菜を買って帰ろう。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のハロウィンブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 


アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ