尼崎ランチ週報

主に尼崎のランチの週報と週末のお出掛けの日記です。

2019年12月

iPhone 11 Proに

さて、スマホの機種変である。

前回の機種変記

https://ameblo.jp/kazuwo2015/entry-12357383593.html

 

2年ぶりの機種変となる。

この時に学んだことはアップグレードプログラムというのを付けると2年で機種変するのが得であるという情報。

ということで、さっそく変えてみることにした。

なんとも言えない情弱感だね。

 

IS03→SHL21→iPhone8→iPhone11 Pro

これまでの機種変歴

 

8に対して現状これといった不満はない。

いささかバッテリーの持ちが悪くなってきたかなってぐらいで。

 

さて、何に変えようか。

とはいえ、スマホ業界には疎いので何が良いのかさっぱり分からないので、iPhoneの新しいやつにしようと。

 

でも、あれだよね。

店に行くのが面倒くさい。

受付してから待機する時間が不確定だし、店員からの勧誘を毅然と断らないといけないというのも気が重い。

 

まあ、ショップの人にしたら機種変のタイミングで何らかのオプション契約を取ることで収入にしているのだろうから、勧誘してくるのは理解できるけど、こちらは機種を変えたいだけだ。

 

前回は機種変しに行っただけなのに、何故かクレジットカードを作らされそうになり辟易とした。

結局、プリペイドのカードを作ることになりなんとも言えない気持ちに…

よく分からないけど、ポイント還元には作っておく必要があるとかなんとか言ってた。

まあ、いつの間にか貯まっていたポイントでピザを注文したりもできたので、これはこれで良かったのかな←

 

ということで、今回はオンラインショップにて申込み。

https://www.au.com/mobile/onlineshop/

 

簡単に申し込めた。

今回選んだiPhone 11 Pro スペースグレイ 64GBには在庫があるようで、16日に申し込んで18日には既に手元に届いた。

これは楽ちんで良いね。

 

箱を開封すると、本体とペラペラの機種変時の説明書が1枚。

説明書を読んではみたが、ここはとりあえず新機種の電源を入れることに。

なにやら、iPhoneの方から指示を出してくるのでそれに従っていると、いつの間にかデータの移行が済んでいた。

通信できる状態にしてくっつけると環境ごと移行できるようだ。

へえ、そんなの説明書には書いてなかったけど大丈夫なのかな。

ちょっと不安になる。

 

 

 

とはいえ、これは楽ちんで良いね。

1から環境を構築していく楽しみが失われたってとこもあるが。

 

で、気になったのがアップグレードプログラム

これって、旧機種を変換することで完了するみたいだが、今回の荷物にはその方法が分かる何かがなにもない。

 

へえ、変なのって思いauの公式サイトを見たり、ググってみたりしたけど要領を得た説明はないなあ。

 

で、結局リアルauショップに行くことに。

気が重い。

店に入ると待ち時間60分の掲示がある。

60分ってそれ1時間じゃね。

ネットでの予約もできるようだが、これもいまいち要領を得なかったし、仕方がない。

 

座って待っていると店員さんが用件を聞きに。

 

20分ほどで僕の番が来た。

 

来店の理由を告げると、電話片手に担当の方が奥の方へ。

全然帰って来ない…

 

20分ほど待っただろうか。

戻ってきた店員さんから告げられたのは「返還は店ではできません。返還用のセットが別便で届くことになっています」ということ。

 

えっ、そうなの。

2点、不思議な点が。

とりあえず最初の荷物にそう書いとけば、この行動は発生しないよね。

そして、そのことを調べるのに何でそんなに時間が掛かるの?

 

帰宅し、郵便受けを確認すると確かにauから郵便物が到着していた。

返還セットにしてはペラペラだなあと中を確認すると、本人限定郵便とかいう奴で、受取れるのは本人か、本人が指定した代理人に限るとかいう奴。

 

持ってきてもらう方を選択すると、家から出れなくなるので郵便局に取りに行くことに。

 

郵便局で受け取ったのはレターパックだった。

これに入れて送ってねとのこと。

 

なんにもしなければ簡単に終わった機種変だったのに一手間を加えることとなってしまった。

 

大規模な顧客を抱えている割には雑な印象だ。

 

ということで、iphone11 Pro

別にProじゃないので良かったんだけど、Proじゃないやつはデカいんだって。

このProでもデカいのにこれよりもデカいとか困ったものだ。

 

Proの特徴

レンズが3つある。

 

僕はてっきり3つのレンズで力を合わせて写真を撮るものだと思い込んでいたが、調べてみるとどうもそうではなくて個別に撮るものらしい。

毛利元就公の3本の矢の話をアップル社に教えてあげないとね。

 

で、それぞれ広角と普通と望遠の役割らしい。

いちおう尼崎の白い悪魔ことユリカモメで試し撮り。

 

広角

 

普通

 

望遠

 

望遠の一番手前のユリカモメさんを鳥なだけにトリミング。

 

これデジカメで充分じゃね?という感想。

普段からデジカメを持ち歩いているとそんな感じになるよねw

 

デジカメではできない撮影

デスピサロを王将に出現させてみた。

 

さて、また2年後に機種変か…


尼崎ランチ週報2019/12.23-12.27 クリスマス

さて、ランチ週報である。

今週が今年のラストランチウィークとなる。

1年を通じ、これといったトラブルなくランチを食べることができてよかったなあ、と。

 

そんなラストウィークは5ランチ

 

月曜日

街かど屋さんへ。

ランチタイムブレークに済ませなければならない用事があったのでモーニングランチだ。

 

エントランス部

そう、かす汁がはじまっている。

 

オーダーはもちろん、これ。

納豆朝定のかす汁変更。

って、買い間違えてる…

 

食券回収時の店員さんの確認で気が付いて、「申し訳ありませんが、かす汁でお願いします」と。

店員さんは快く変更を受け入れてくれた。

 

良かった。

まあ、味噌ちゃんこ汁も美味しそうなんだけどね←

 

無事にかす汁変更。やはりかす汁は良いね。

冬に限らず通年提供でも良いと思うんだけど、どうなんだろ。

エッグセパレートに使い勝手の良いさじも付いていてこれは良いな、と。

とはいえ、朝の時間帯はどうもご飯がくたびれている感じでこの辺はどうしようもないのだろうか。

 

ランチタイムブレーク

バードウォッチング

白い悪魔…

 

郵便局へ。

アパ社長カレーがやたらと推されている。

局内で普通に販売していたら、ひとつ買ってみようかと思ったがそういう物販スペースは見当たらなかった。

どうすればこれをここで買えるのかが分からないという謎の商売の仕方だよねw

 

火曜日

王将へ。

スタンプは既に会員証に引き換えているが、まだここに来る理由がある。

 

またどちらにも渡れないタイミングでこの交差点へ。

 

サーラン

香味ソースがけとは?

っていうか、中華飯は有難い。表記は正式表記の中華飯だ。

でも、注文すると中華丼になるんだよね。

それにしても中華飯とは言うが、これ現地の中国人は食べるものなのかな?

金額表示の頭に\が付いてるのに後ろに円を手書きで足している辺りに不安な気持ちになる。

 

ここに来た理由

250円割引の特典券を使わないと!

税込610円のサーランにこれを適用するとスゴイことになる。

更に会員証での割引サービスも受けることができるし、更にこの日は…

 

来た!僕のサーラン

中華丼はフルサイズだな。

揚げ餃子も6個あるし、これで610円は安いよね。

 

で、今回のご会計は610-250=360で更に360*0.95=342となり、なんと342円である。

しかもこの日は24日なので、更なるサービスあり。

 

250円割引券2枚配布

ついでに餃子のスタンプカードも配布された。

やばいな王将。

 

帰途

地下ランチ情報収集

コーヒ付か…

まあ、どうなんだろ。僕はこの手のサービスコーヒーを飲んだことがほとんどないなあ。

 

夜食

クリスマスイブだというので、ピザを。

普段はピザなんて販売していないマーケットであるが、この日は特別にピザの販売があった。

別にクリスマスに限らずピザぐらい通年販売すれば良いのに。

 

帰宅

もちろん、マーケットのピザでは満足できないのでいつものドミノピザからセルフデリバリー。

ひらけ、おいしさ。

 

ピザのデザートにピザである。

こちらはマーケットで購入した方。

 

水曜日

再び、王将へ。

そう、250円割引券は2枚あるし、この日も新たな特典券の配布日だ。

 

この日のサーラン

えっ、餃子…

なんで客が多いことが分かってる日にそんな時間の掛かるメニューをサーランに入れちゃうかな?

店内にはウェイティングが発生。

 

ちょうどシングル3人待ちのタイミングでカウンターが3つ空いたらしく、3人同時にご案内をしちゃうという暴挙にでた。

いや、これは早いもの順で名前を書いて待機してるんだから、その順で案内しないと不公平になると思うんだけど…

 

まあ、いいや。僕は早々に座って速攻でオーダーしたし←

 

必要な書類を取り出してサーラン待機

 

まずはスタミナラーメンとご飯

この2つで342円でも十分安いよね。

 

そして餃子1人前

混んでいたので提供に時間が掛かり、餃子はほぼ飲み物のように食べることに。これは身体に良くないやつだ。

まあ、中の餡はミンチだし、噛まなくてもさほど問題はなかろう。

その食べ方が美味しい食べ方かというとあれだけどね。

 

慌ただしく帰社する途中に白い悪魔と遭遇。

 

夜食

急にキリンレモンを大量購入。

特典付きだったので…

 

消しゴムが付いてた。

 

これは餃子かサーモンのお寿司か?

 

木曜日

松屋へ

ビーフシチューをリピ

 

待機中にSNSまとめを確認

https://togetter.com/li/1445576

 

5つコメントがあるが、味噌汁への関心の高さが窺える。

これだけ関心が高ければ、そりゃあ味噌汁付けるよね。

まとめの中にもいくつか出てくるが、

「旨そうだが、松屋で880円出すのは何か負けた気がするのは自分だけ?>」

という類の感想。

これは僕には全く共感ができない感覚なんだけど、一般的にはどうなんだろうね?

 

で、今回のビーフシチュー定食

キャンペーン中の定期券はなぜか配布されず…

配布条件が分からないので、後で公式サイトにご意見しといた。

周りの人のトレーには乗ってたのに…

 

今回のビーフシチューは前回と比べると見劣るなあ。

肉が小さいw

やはり新メニューは解禁直後に食べるに限るよね。

そうなの?←

体感では2割ほど小さくなっていた。

たまたまかもしれないけど。

 

夜食

また、ピザを。

最近は赤いきつねと緑のたぬきだけではなく、紺のきつねという商品があるようだ。

 

トロが安くなっていたので。

 

食べやすい形に成形

この一手間だけで味が変わるような気がするね。

とはいえ、トロだけを食べると脂がきついな。

やはり酢飯と一緒に食べる方が良いか。

 

限定ビールが珍しく冷蔵庫にいれて販売されていたので購入。

 

金曜日

2020年のラストランチ

 

悩んだ結果、グローブテラスへ。

日替わり

おや、見覚えのないメニューだ。

しかもオレンジジュースサービスだという。

 

28番で待機。

28番といえば福原だな。

 

この日はウーロン茶のサービスもあり。

いつもは水が入っているサーバーにウーロン茶が入っていた。

 

そして、28番の呼び出し。

なんだこれ?

 

これがなすと豚肉の中華風か。

なんかよくわからないけど、満タンだ。

 

で、食べてみるとこれが非常に美味しいご飯がススム君だ。

もちろんスープは早々にお代わり。

お代わりのスープが本番だ。

 

ちなみにサービスのオレンジジュースはサービスしない方が良いんじゃねって感じだった。

有料のものと同じものかは定かではないし、無銭だから文句は言わないけど、有銭でこのオレンジジュースはきついものがある。

 

ランチ後のいつもの写真

冬だなあ。

 

夜食の買い出し

僕はどう考えても野菜だしのムネ肉派であるが…

 

 

これが左の方であると断定できる情報がなかったのでスルー。

 

っていうか、野菜だしってなんの野菜のだしなんだろ?

あまりに広くてよくわかんないよね。

 

庭を歩いて帰宅

新しい店ができるみたい?

チーターズ・ハンターズ?

なんだそれ?

 

ググってみると、どうもこういうものらしい。

https://gramho.com/profile/cheetahs_amagasaki/25568804040

 

タピオカのとチーズドッグの専門店とのこと。

へえ、やっと尼崎にもその手の店の流行が到達したか。

僕のこれまでの経験からいうと、光の速さで閉店しちゃいそうに思えるが、どうなるんだろうね?

 

今週のDQW進捗

ヘルバトラーのこころSをゲット

 

 

デスピサロさんからチョーカー貰った。

 

 

某公園にて究極エビプリと対決。ソロとうばつ

この公園って、僕が幼いころによく遊んでいた公園なんだよね。

こういう形でまたこの公園で遊ぶ日が来るとは思っていなかった。

 

とうばつの報酬

うでわゲット!

 

そして、阪神尼崎駅の方へ。

僕の玄関にもエビプリが出現。

 

今回は仲間が5人もいた。

 

なんとか3位にすべりこみ。

 

天空装備のふくびきで2つ目の天空のかぶとゲット

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のランチブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 


尼崎ランチ週報2019/12.23-12.27 クリスマス

さて、ランチ週報である。

今週が今年のラストランチウィークとなる。

1年を通じ、これといったトラブルなくランチを食べることができてよかったなあ、と。

 

そんなラストウィークは5ランチ

 

月曜日

街かど屋さんへ。

ランチタイムブレークに済ませなければならない用事があったのでモーニングランチだ。

 

エントランス部

そう、かす汁がはじまっている。

 

オーダーはもちろん、これ。

納豆朝定のかす汁変更。

って、買い間違えてる…

 

食券回収時の店員さんの確認で気が付いて、「申し訳ありませんが、かす汁でお願いします」と。

店員さんは快く変更を受け入れてくれた。

 

良かった。

まあ、味噌ちゃんこ汁も美味しそうなんだけどね←

 

無事にかす汁変更。やはりかす汁は良いね。

冬に限らず通年提供でも良いと思うんだけど、どうなんだろ。

エッグセパレートに使い勝手の良いさじも付いていてこれは良いな、と。

とはいえ、朝の時間帯はどうもご飯がくたびれている感じでこの辺はどうしようもないのだろうか。

 

ランチタイムブレーク

バードウォッチング

白い悪魔…

 

郵便局へ。

アパ社長カレーがやたらと推されている。

局内で普通に販売していたら、ひとつ買ってみようかと思ったがそういう物販スペースは見当たらなかった。

どうすればこれをここで買えるのかが分からないという謎の商売の仕方だよねw

 

火曜日

王将へ。

スタンプは既に会員証に引き換えているが、まだここに来る理由がある。

 

またどちらにも渡れないタイミングでこの交差点へ。

 

サーラン

香味ソースがけとは?

っていうか、中華飯は有難い。表記は正式表記の中華飯だ。

でも、注文すると中華丼になるんだよね。

それにしても中華飯とは言うが、これ現地の中国人は食べるものなのかな?

金額表示の頭に\が付いてるのに後ろに円を手書きで足している辺りに不安な気持ちになる。

 

ここに来た理由

250円割引の特典券を使わないと!

税込610円のサーランにこれを適用するとスゴイことになる。

更に会員証での割引サービスも受けることができるし、更にこの日は…

 

来た!僕のサーラン

中華丼はフルサイズだな。

揚げ餃子も6個あるし、これで610円は安いよね。

 

で、今回のご会計は610-250=360で更に360*0.95=342となり、なんと342円である。

しかもこの日は24日なので、更なるサービスあり。

 

250円割引券2枚配布

ついでに餃子のスタンプカードも配布された。

やばいな王将。

 

帰途

地下ランチ情報収集

コーヒ付か…

まあ、どうなんだろ。僕はこの手のサービスコーヒーを飲んだことがほとんどないなあ。

 

夜食

クリスマスイブだというので、ピザを。

普段はピザなんて販売していないマーケットであるが、この日は特別にピザの販売があった。

別にクリスマスに限らずピザぐらい通年販売すれば良いのに。

 

帰宅

もちろん、マーケットのピザでは満足できないのでいつものドミノピザからセルフデリバリー。

ひらけ、おいしさ。

 

ピザのデザートにピザである。

こちらはマーケットで購入した方。

 

水曜日

再び、王将へ。

そう、250円割引券は2枚あるし、この日も新たな特典券の配布日だ。

 

この日のサーラン

えっ、餃子…

なんで客が多いことが分かってる日にそんな時間の掛かるメニューをサーランに入れちゃうかな?

店内にはウェイティングが発生。

 

ちょうどシングル3人待ちのタイミングでカウンターが3つ空いたらしく、3人同時にご案内をしちゃうという暴挙にでた。

いや、これは早いもの順で名前を書いて待機してるんだから、その順で案内しないと不公平になると思うんだけど…

 

まあ、いいや。僕は早々に座って速攻でオーダーしたし←

 

必要な書類を取り出してサーラン待機

 

まずはスタミナラーメンとご飯

この2つで342円でも十分安いよね。

 

そして餃子1人前

混んでいたので提供に時間が掛かり、餃子はほぼ飲み物のように食べることに。これは身体に良くないやつだ。

まあ、中の餡はミンチだし、噛まなくてもさほど問題はなかろう。

その食べ方が美味しい食べ方かというとあれだけどね。

 

慌ただしく帰社する途中に白い悪魔と遭遇。

 

夜食

急にキリンレモンを大量購入。

特典付きだったので…

 

消しゴムが付いてた。

 

これは餃子かサーモンのお寿司か?

 

木曜日

松屋へ

ビーフシチューをリピ

 

待機中にSNSまとめを確認

https://togetter.com/li/1445576

 

5つコメントがあるが、味噌汁への関心の高さが窺える。

これだけ関心が高ければ、そりゃあ味噌汁付けるよね。

まとめの中にもいくつか出てくるが、

「旨そうだが、松屋で880円出すのは何か負けた気がするのは自分だけ?>」

という類の感想。

これは僕には全く共感ができない感覚なんだけど、一般的にはどうなんだろうね?

 

で、今回のビーフシチュー定食

キャンペーン中の定期券はなぜか配布されず…

配布条件が分からないので、後で公式サイトにご意見しといた。

周りの人のトレーには乗ってたのに…

 

今回のビーフシチューは前回と比べると見劣るなあ。

肉が小さいw

やはり新メニューは解禁直後に食べるに限るよね。

そうなの?←

体感では2割ほど小さくなっていた。

たまたまかもしれないけど。

 

夜食

また、ピザを。

最近は赤いきつねと緑のたぬきだけではなく、紺のきつねという商品があるようだ。

 

トロが安くなっていたので。

 

食べやすい形に成形

この一手間だけで味が変わるような気がするね。

とはいえ、トロだけを食べると脂がきついな。

やはり酢飯と一緒に食べる方が良いか。

 

限定ビールが珍しく冷蔵庫にいれて販売されていたので購入。

 

金曜日

2020年のラストランチ

 

悩んだ結果、グローブテラスへ。

日替わり

おや、見覚えのないメニューだ。

しかもオレンジジュースサービスだという。

 

28番で待機。

28番といえば福原だな。

 

この日はウーロン茶のサービスもあり。

いつもは水が入っているサーバーにウーロン茶が入っていた。

 

そして、28番の呼び出し。

なんだこれ?

 

これがなすと豚肉の中華風か。

なんかよくわからないけど、満タンだ。

 

で、食べてみるとこれが非常に美味しいご飯がススム君だ。

もちろんスープは早々にお代わり。

お代わりのスープが本番だ。

 

ちなみにサービスのオレンジジュースはサービスしない方が良いんじゃねって感じだった。

有料のものと同じものかは定かではないし、無銭だから文句は言わないけど、有銭でこのオレンジジュースはきついものがある。

 

ランチ後のいつもの写真

冬だなあ。

 

夜食の買い出し

僕はどう考えても野菜だしのムネ肉派であるが…

 

 

これが左の方であると断定できる情報がなかったのでスルー。

 

っていうか、野菜だしってなんの野菜のだしなんだろ?

あまりに広くてよくわかんないよね。

 

庭を歩いて帰宅

新しい店ができるみたい?

チーターズ・ハンターズ?

なんだそれ?

 

ググってみると、どうもこういうものらしい。

https://gramho.com/profile/cheetahs_amagasaki/25568804040

 

タピオカのとチーズドッグの専門店とのこと。

へえ、やっと尼崎にもその手の店の流行が到達したか。

僕のこれまでの経験からいうと、光の速さで閉店しちゃいそうに思えるが、どうなるんだろうね?

 

今週のDQW進捗

ヘルバトラーのこころSをゲット

 

 

デスピサロさんからチョーカー貰った。

 

 

某公園にて究極エビプリと対決。ソロとうばつ

この公園って、僕が幼いころによく遊んでいた公園なんだよね。

こういう形でまたこの公園で遊ぶ日が来るとは思っていなかった。

 

とうばつの報酬

うでわゲット!

 

そして、阪神尼崎駅の方へ。

僕の玄関にもエビプリが出現。

 

今回は仲間が5人もいた。

 

なんとか3位にすべりこみ。

 

天空装備のふくびきで2つ目の天空のかぶとゲット

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のランチブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 


アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ