尼崎ランチ週報

主に尼崎のランチの週報と週末のお出掛けの日記です。

2021年01月

尼崎ランチ週報2021/1.25-28

さて、ランチ週報である。
今週も4ランチ

月曜日
杭瀬へ
そういえば久しぶりだな。ここにランチを食べに来るのは。
昨年の火災を乗り越えたとは言い難いものがあるとは思うが、どうにかやっているという感じだろうか。


lunch131

っていうか、市場食堂って営業しているのかな。
例の1日6万円という制度を活用したら、あの規模だと金銭的には儲かると思われるがどうだろう。
まあ、僕は飲食店関係者ではないのであの制度の有効な活用の仕方はよく知らないけどね。


lunch132
やってた。
どういう事情でそうなのかは分からないが、好きな店の好きな食べ物が食べられるというの良いことだ。
秋から冬に掛けての限定メニューであるカキフライ定食を発注。

カキフライ定食なんてこれまで色んなところで食べたことがあるが、ここのが一番美味しい。
まあ、チェーン店のカキフライは旬の時期には販売していないという事情も大きく影響しているけどね。
なんで、10月とかカキが大して美味しくない時期にカキフライ定食を始めて、美味しくなる時期のはるか前に止めてしまうのだろうか。
旬の時期の方が安価に仕入れることができるように思われるが、どうなんだろうね。
たしかに初物は初物で食べたくなるが、旬を逃していては何をしているのか分からない。

っていうか、今時カキフライ定食が730円とかヤバくね?


lunch133
出た。カキフライ定食


lunch134
カキフライは5個もある。
それぞれ粒がデカい。

食べてみると、やはり年を明けてからのカキだなという感じで大きくてとても美味しい。
揚げ具合も良いねえ。中身がトロトロだ。熱くて口の中を火傷するが、それもまた良し。
これはまた来週食べに来よう。

市場のガチャ

lunch135
やはりまだ杭瀬に鬼滅の刃の波は来ていないようだ。


lunch136
猫は宇宙人だった!
宇宙の前に猫は人だったのか、という辺りが論点になるのだろうか。

いちおうバンダイ社の製品のように見えるが大丈夫なのかな。

近隣をリサーチ
lunch137
虎太郎さんは最近はふぐ推しだなあ。
オリジナルのぽん酢なんかも販売しているのか。
時代が違えばふぐのオーソリティになれたかもしれないね。

てっち小鍋というのは欠品状態のようだが、これは良さそうな商品だ。
商品は置いてないけど、どういうものかは想像が付く。
アラ部をどれだけサービスしてくれているかが雑炊の出来を左右するのかなというのが僕の印象。
骨部がたくさん入ってると良いなあ。

気が付くともう1月も終わりが近いし、飲食業界的には次のイベントは恵方巻だ。
恵方巻は無言で食べ切らないといけないというルールがあったような記憶があるので、この新コロナ禍でも大丈夫なやつだね。

虎太郎さんはふぐ太巻きなんてのを販売するつもりらしいが、どのようなものなのだろうか。
値段も微妙に手を出したくなる感じだが、2月2日の僕の行動はどうなるのだろう。

夜食
lunch138

オフプライスおにぎりを購入。
昨年この時間帯によく見かけた親子連れの姿を最近見ていないが元気にしているのだろうか。
もうオフプライス商品が必要のない経済状態になっているのであれば良いのだが。

先日買っておいたキムチと豚肉で豚キムチ
lunch139
豚キムチは簡単で美味しくて安くてとても良いと思います。

火曜日
きらくさんへ。
lunch140
こちらは緊急事態宣言中はランチ営業に特化するようだ。

その意気や良しということで行ってきた。
日替わりはおろしハンバーグとのこと。


lunch141
1卓に1つピッチャーを置いてくれるのは嬉しいねえ。


lunch142

こりゃあ、美味いや。
まあ、ハンバーグなんてちゃんと作れば美味しいに決まっているのだが、そうではないハンバーグも世の中には蔓延っててねえ。


この日、僕の近くに座ったお客さんが4人組でランチ待機中にマスクを外してペチャクチャと楽しそうにお喋りをしていた。
なるほど、これはかの西村康稔経済再生担当大臣がランチに対して懸念を示すのも妥当なことか。
ウイルスは時間帯とかアルコールの有無ではなくて行動様式によって感染するものなのだが、それが分からない層が存在するということを考えておかなければならないってことか。


まあ、そもそも僕にとって「ランチタイムに多人数で店に来る層」は厄介だっていうのもあるがね。


終業後の夜食の買い出し
lunch144
どさんこさん

弁当がオフプライス
lunch143
そもそも500円なら安いし、それが100円安くなるなら買わざるを得ないし、もちろん税込価格である。

lunch145

先日、購入したハムでハムエッグ。
卵は火加減が難しい。


lunch146

水曜日
松屋さんへ。
あの新メニューを食べようと。

lunch147

あれっ、おかしいな。

lunch175

この世界一美味しいやつを食べようと思ってきたのだが、それらしき掲示物がない。


おかしいな、と思いながらシュクメルリライスセットを発注。
lunch148

1.25から発売だと早合点していたが、世界一のやつの販売開始は先のことだった。
基本的に松屋さんは毎週火曜日に新メニューを解禁するから今回もそうだと思い込んでしまっていた。


ランチキングには同じランチは通用しないとは言ったが、美味しいものは美味しい。
このシュクメルリ、なかなか良いね。


lunch149


lunch150


近隣のランチリサーチ

lunch151
松のやさん
タイムサービスでトンカツ弁当が390円だという。
これって消費者としては有難い限りであるが、店としてはどうなんだろうね。
深夜の草木も眠る時間帯にもこんなに安価に食べ物を売るという行為は自分の中で納得がいくのだろうか。

とはいえ、店を開けておくという方向性で従業員を守る松のやさんは結構良い人が経営してる会社だったりするのかなあ。
その分、時給も下がってたりしてたら…

lunch152

唐揚無銭配布もしてる…

ランチリサーチ
lunch153


いつもと様子が異なる。
lunch154

そうか、閉店か…
と思ってググってみたらそうではないらしい。
OTTO CERVO 

新コロ禍が落ち着いたら行ってみたいなあと思っているお店。

終業後、ちょっと用事があって阪神大物駅の東側にある公園へ。
lunch155

ここを阪神タイガースの2軍の練習場にするという計画があるらしいね。
プロ野球選手ってスゴイものでちょっとしたキャッチボールでも超人感があるし、そういうのが身近に見られるのならそういう計画が進むのも良いのかもしれないねえ。

新・虎の穴計画!阪神2軍本拠地に尼崎・大物が候補、手狭な鳴尾浜から移転 (1/3ページ) - 野球 - SANSPO.COM(サンスポ) 



その後、杭瀬に夜食を探しに。
lunch156

lunch157

今年も恵方巻の販売があるようだ。
ここの上巻はまさに恵方巻という感じでとても美味しい。
482円+税という設定でとても安いしね。
近年、百貨店などで節分に合わせて目の玉が飛び出るような価格設定の恵方巻が販売されているが、あれって美味しいのかな。
とりあえずここの上巻はとても美味しい。
目の玉が飛び出る系は食べたことがないのでよく分からない。
お値段に比例した美味しさなのだろうか。

ああ、僕が有名な動画配信者だったりしたら全国から恵方巻が送られてきて思う存分食べ比べが出来ただろうにねえ。

と、そんなことを考えながら夜食をゲット

lunch158
元から安いのにそれが100円引きだという。

尼崎の物価は有難いね。


lunch159

安価であるが意外なほどに具沢山であった。


木曜日
lunch160

今年初めてのグローブテラスへ。

プルコギ


lunch163
お代わり放題の1品はだしまき天だという。
これは当たりだな。

日替わりを発注してとりあえずだしまき天を確保
lunch161


lunch162

9番で待機
藤本敦士さんだな。ノックが上手いらしい。


それにしても6と9の区別のために下に線を引くというのはほんとよく分からないなあ。

これが世界的に標準であると何かに書いてあるのだろうか。
文字の下に線を引くというルールが全世界に共有されていなければ、それは災いの原因になると思われるが…

そもそも6と9をこの形にした人が罪深いとしか言いようのない事例ではあるがね。

lunch164

プルコギつまりは焼肉である。
近くに座っていたアクティブなおばさん達がペチャクチャとやかましく、新コロナ禍でなくても鬱陶しいのだろうなあ、と。

これって女子高生達がやかましい状態だと気にならないのかと色々と想像してみたが、そういえば女子高生って結構、周囲に配慮しててさほどやかましさが気になることはないよな。
たまにうるさいのもいるけど、そういう時は決まって周りの人がそれとなく静かにさせている。

年を取ると自制心が無くなるのだろうか。
これは僕も気を付けないといけないことだね。

やかましいBBAが店内に多い時はこのテラス席を利用するのが良いのだろうか。

lunch165
いまだ使っている人をみたことがないが、どういう意図でここにテーブルと椅子を置いているのだろう。


lunch166

だしまき天をお代わり。


lunch167

もちろん、ご飯も無銭お代わり自由なのでお代わり。

昔の僕はご飯にフリカケを掛けるという行為が認められなかったが、最近はすっかり丸くなってまあフリカケも良いじゃないか派に転向してしまった。

人間とは変わるものなのだなあ。

先週はスマホが勝手に作ってた動画を貼ってみたが、今回は自作のやつ。
前回の物はスマホ内に残っていた写真のみであったが今回はバックアップしてたやつで作ってみた。





雨の週末の散歩とランチ 大手橋

さて、この週末は雨だった。
ただでさえ寒いし、新コロナ禍のため外出は控える雰囲気なのでお出掛けには向かない週末だったなあ。

とはいえ、家に引き籠ってばかりいるのも良くないと食材の買い出しやランチへ。
まあ、主に僕の庭を散歩するだけなので問題あるまい。
問題があるとするなら僕の庭で勝手に色々と活動している人たちのほうだ。

アッチャンノカラアゲヤ×ヤキトリトリジュウさんの簡易テイクアウトコーナー
ame01


よし、ひとつ買ってみるか。

ame02
唐揚とフライドポテトが入っているものを選んでみた。
そして、先日池田のカップヌードルミュージアムで作成したオリジナルカップヌードルを開封。

ame03

カップヌードルを食べるのは久しぶりだなあ。


ame04

蓋を開けてから上下を逆さにするとどうなるのかを実験してみるのも良いかもしれないね。
地球の中心に向かって常に力が働いていることに気が付くかもしれない。


ame05
思ったよりもフライドポテトの量が多かった。
だがしかし、味はいまいちだね。これはリピなし。
やはりフライドポテトは玉出で売ってるやつが安くて美味しくて具合が良い。


ame06
完成
お湯を入れて3分待機するだけで立派なラーメンが完成するというのはやはり大した発明だ。
味も良いね。チキンラーメンはリピなしという印象であったがこちらはリピありだし、戸棚にいくつかストックを置いておいてもよさそう。
なるほどどこのマーケットに行ってもおいてあるだけのことはあるね。
北海道でも沖縄でも同じように販売されているのだろうか。
信州の山の中でも売ってそうだし、富士山の売店とかでも売ってるのかな。
俄かにカップラーメンブームが来る予感だ。チラシでの情報収集対象が増えた。

ame07

のりをさんの前に来た。
今回の看板にはいちおう税別との表記がなされている。

そろそろこのお店に入ろうと思ったが、微妙な混み具合で今回もスルー。
ame08

花梨麻婆麺さん
新コロとは関係なく混んでる店はあまり好んで入らないし、ましてや並ぶとかはその感覚が理解できない。

ということで商店街のこのお店に入ることにした。

ame09
大手橋食丼さん
ネットに掲載されている暖簾とはデザインが異なる。
ぱっと見は時が止まっているかのような印象の外観であるが、Go To Eatのポスターも貼ってあるしちゃんと時が動いているんだなあ。

何度も前を通ってはいるが中に入るのは初めてだ。
何にしようか。


ame10


ame11

やはり看板メニューを選ぶべきか。

ame12
コップはアサヒ

紳士の嗜みとして瓶ビールを発注。

ame13

休日の昼下がりに近所、じゃなくて庭の食堂でビールを飲みながらランチ待機なんてのは数年前の僕の行動形態からは想像もできないことだなあ。
まあ、こういうのも悪くない。

店内はこんな感じ。

ame14
もっと古めかしくて小汚い状態を想像していたが、さにあらず。
照明はおそらくLEDで新しくて明るい。
店内は非常に綺麗な状態を維持してて、これは良い店だなと。

メニューを物色

ame15


ame16

ここでコーラを頼むとやはり瓶のものが出てくるのだろうか。
中身は同じなんだろうけど、ペットボトルよりも缶、缶よりも瓶の方が美味しいような気がするよね。

ame17


晩御飯にも良さそうなラインナップであるが、残念ながら夕方には店を閉めてしまう。


ame18
オーダーはランチにした。
ハンバーグと海老フライとゆで卵
そしてハムサラダというセットだ。

そしてライスは皿盛。

ame19

ぱっと見た感じだと少なく見えて足りないかと思ったが、意外とボリュームがありお腹いっぱいになった。
本当に必要な食事量とはどれぐらいなんだろうね。
普段、必要以上に食べているとしか思えない。
実際のところ、ランチにおにぎり1個でもそんなにひもじい感じにはならないしね。




食後の散歩

ame20

サンロードへ

ame23
ああ、このあたりの店舗は取り壊したんだ。


ame25
この辺は小学生の頃、よく歩いていた覚えがあって漬物屋さんがあった記憶がある。


ame24

この光景がそのままなのはあと何年なんだろ。

数年前の火災現場跡

ame21


ame22

ここのどこかに神社があるんだっけ?
あまりに荒廃してて中に入ろうという気にはならないし、夜中とか怖い感じだろうなあ。

火災の跡地といえばシャンティ神田さんも火災に遭った後に建てられたものだっけ。
ということで特売品をゲット

ame26
伝承献呈ローストビーフがなんと198円だという。
定価を知らないが、これはきっとかなり安いのだろう。
まあおそらくセット品の解体品だろうからいわゆる定価というものはないのかな。


ame27
てっさが半額だったので確保!
これは良い買い物をした。

コノミヤさんで淡路島牛乳を購入。
ame28

ビールが飲み足らない時に追加で買いに行くという行動よりも冷蔵庫にある牛乳を飲むという方が多少は健康的な生活だといえるだろう。

真夜中
やっと雨が止んだ。
運動不足な週末であったのでちょっと夜中の散歩に。

ame31

そうか、この商店街はまっすぐなんだな。かなり先の方まで見通すことができる。
歩いているとお腹が空いてきたので何か食べようかと、近所の飲食店を見て回ったがどこもかしこも閉店している。
まあ考えてみると24時間営業の飲食店なんてのは店も客も無理をしてる感があるし、やはり夜は休むの方が良いのかな。

とはいえ僕は夜型人間なので夜に働いた方が良かったりするのかもしれないけどね。




阪神の有名駅弁まつり2021参戦

さて、駅弁である。
例年、年の初めは東京と大阪で大きな駅弁大会が開催される。
新コロナ禍の今年も開催されるようなので大阪梅田の阪神百貨店へ行ってきた。
このような行動は感染拡大を助長する方向性のものではあるが、とりあえず平日のお昼過ぎならばさほど問題もなかろう。

いつもの交差点

eki01
また赤だ。っていうか雨降ってるし。

立ち止まりすぐ近くの松屋さんの新メニューを確認。

eki02
シュクメルリが復刻されるという。
ジョージア料理とのこと。
ジョージアとは、皆が思うだろうことを見越して看板にジョージアの説明がなされている。
ジョージアという国名に馴染みがないなと思っていたが、実は2015年までのグルジアのことのようだね。だからといってグルジアについて何かを知ってるということはないが。

そして、ジョージアといえば確かそんな州がアメリカにあったような気がするがなにか関係があるのだろうか。
ちょっと調べてみると関係はないらしい。へえ。

シュクメルリは前の販売期に食べたことがある。
ランチキングには一度見たランチは通用しないので見送りだろうか。

駅改札内へ

eki03
平日のお昼でもかなり密なダイヤだなあ。で、これが上りのダイヤで下りも同じぐらいの本数でかつなんば線のものを含めると1時間に何本の電車がこの駅を発着するのだろうか。

eki04

ラッピング車両が停まっていた。

阪神梅田駅に到着

eki05
ここも最近は来るたびに様子が異なっている。
全てが完成するのはいつなんだろね?

もっと先のことかと思っていたが百貨店部は今年の秋には開業するとのこと。
大阪梅田ツインタワーズ・サウスが2022年春に完成 - 阪神梅田本店は21年秋に全面リニューアル - ファッションプレス 

屋上ビアガーデンは復活するのだろうか。

工事と新コロナ対策としての出入り口規制のためなかなか建物の中に入ることができない。

eki06

結局、この2F部から内部に進入。
進入時には体温が測定されているようだ。
規定以上の体温であった場合は中に入れないのかな。
そんな場合は受付の人に「何でもいいからあなたが食べたいと思う駅弁をひとつ買ってきてください」と頼むのもありなのだろうか。

体温的に問題がなかったようで催場がある8F部をエスカレータで目指す。
新コロ対策を考えるとエレベータなんてのは使用禁止にするべきだと思うがどうなんだろうね?
特に不特定多数が利用する商業施設のエレベータなんてのはリスクが高そうだが。


eki07

eki10

この奥が駅弁まつりの会場だ。
例年はもう少し風通しが良い感じであるが、今年はパーテーションで区切ってある。
この白いパーテーションからは同人イベントの雰囲気を感じるな。


eki08
イベント会場のマップ
今年は駅弁まつりのチラシはないようだ。
毎年、あれを眺めるのを楽しみにしていたのだがないものは仕方がない。

輸送弁当エリアへ

eki09
たくさん残っているように見えるが看板を見ると結構売り切れの弁当があるようだね。
だがしかし、こんなにたくさんあると迷ってしまう。

どの駅弁を買うかというのは決め手に欠ける。旅先で買う場合は基本的に1種しかないだろうから悩む余地はないが、これだけあると何をキーとして決めれば良いのか…

しばし悩んだ結果、2つ買うことにした。

eki11

事前にネットで情報を調べているとエコバッグを持ってきてね、と書かれていたので準備しておいたがレジへ進むと何も言わずに紙袋に入れてくれた。しかも2重で。
まあ、レジ袋有料化はプラ素材の使用を云々という趣旨らしいので紙袋は関係あるまい。



eki12
バレンタインイベントのパンフをゲット。
僕が買う訳ではないが、世の中の動向を知るには良い素材であるだろう。


せっかく梅田に来たのでその辺を軽く散歩しょうと。

eki13
ここも閉鎖中か。

元泉の広場のほうへ。

eki14
今のここの名前は何だろう。何かあるのかな。

その近くに気になる掲示物
eki15
定額ランチカレーやってるみたい。
3990円とのこと。税込かな?

少し前に流行ったサブスクだな。
4000円ぐらいで30回カレーを食べれるならこれはお買い得だ。
何回目からの利用から得した感を感じるんだろうね。

梅三小路
eki16
間もなく閉館されるという。
取り壊し後はまた大きな建物が建つ予定だという。
新しい建物が完成したらまた大阪駅が大きくなるのか。

帰尼
eki17

1月中旬は高級ハムをオフプライスで購入できる時期なのでマーケットリサーチが大切だ。
とはいえ定価をよく知らないのでこれほんとに得なのかな。

eki23
ついでにサムジャンを購入。



eki18
アサヒスーパードライを購入。
最近はこの二人の顔が印刷されたパッケージであるが、これって誰なんだろう?
多分、芸能人の方だとは思われるがそういうのに疎い者にとってはこれがアサヒビール社の社員の方であっても大した差はないし、ここに広告費を使うぐらいならその分、商品のコストダウンしてもらった方が良いと思うが、それが一般的にいって正解なのかどうかは分からない。

eki19

前々日に漬けておいたタイ。
熟成効果を狙ったわけではなく前日は存在を忘れていた。
まあ1日ぐらいなら漬けだし大丈夫だろう。

駅弁大会を開催
まずはこれ。

eki21
天草大王である。

開封

eki22
まあ、色々と入ってて悪くないね。

おかわりはあさりめし

eki20


eki24


まあ、あれだね。駅弁まつりは駅弁を選んでいる時がいちばん楽しいと。
2021年の阪神百貨店駅弁大会 - Togetter 


アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ