尼崎ランチ週報

主に尼崎のランチの週報と週末のお出掛けの日記です。

2021年05月

白木屋でランチ

さて、ちょっとランチでも食べようよJR尼崎の方へ

bura01

尼崎市議選か。告示はいつだっけ?
ネタ枠の人はいるのだろうか。

あまきゅう
bura02

あまきゅうは平日のみ全館営業で休日は1F部のみ営業とかそんな感じだっけ。
bura03
あまがさきキューズモール 

大変な世の中になったものだ。
まあこうやってお前みたいな奴がフラフラとランチを食べに外に出てるから収まらないんだ、なんてお叱りを受けるかもしれないが、おじさんが一人で営業中のお店でランチを食べるぐらいのことで感染が広まるのならもうそれは諦めた方が良いんじゃね派なんだよね。

ということで、いちおう全館営業しているらしきプラストいきいきへ。
bura16

っていうか、ここってプラストだったんだ。さっきまでブラストだと思っていた。
プラストの由来とは何だろうね?
AmingっていうのはAmaに現在進行形のimgを付けたということで理解はできるが、プラストとは?

調べてみてもこれといったものは出てこないなあ。
後ろについている「いきいき」がヒントなんだろうけど。
世の中にはプラストを関する会社というのはいくつかあって、こちらの会社もそうだ。
株式会社プラスト 

こちらのプラストは
今後も初心を忘れず、プラストの社名に込めた、PLan、Unique、Solution、Trustの4つの想いを最優先に考え、既成概念や方法に囚われる事無く、独自の角度からお客様の目線に合わせたプランを提供し、様々な問題を解決し続ける事で信頼を深め、人と企業を明るい未来へ繋いでいける存在を目指し続け、地域社会に貢献する道を一歩ずつ歩んで行きたいと考えております。
とのこと。

プラストであいうえお作文タイプだと答えに行きつくのが難しそうだ。


bura04

ランチは8種
白木屋さんである。

bura05

カレーが無料だという。これは大変なことだね。ごはんも無料だし、無限にカレーを食べ続けることができるということか。

日替わりは生姜焼き
bura06

マヨネーズは生姜焼きサイドに盛られてるな。


入店
この店に入るのは初めてだ。
どうやら「ここではきものはぬぐ」タイプのお店らしい。面倒くさい。

bura07

テーブルは11卓 斉藤雅樹さん
50は…思いつかないな。

後出しランチ?
bura08
テーブルに到着すると限定メニューのお知らせがある。
牛すきとキムチチゲか。
僕は基本的に頼むものを決めてから店に入るので、中に入らないと分からないメニューというのは僕にとって存在しないメニューなんだよね。

初志貫徹で日替わりを発注。


bura09
なんとTERUさんとのコラボメニューもあるみたい。
TERUとは?
すぐに思いつくのはGLAYのボーカルの方だが、彼がハンバーグ屋さんをやってるとは思えないしやってるとしても屋号をTERUにはしないだろう。

調べてみるとどうやらあれだな。最近流行りの宅配型のやつだな。

bura10

店内は疎の極み。
ランチピークタイムは過ぎているが、この客の入り様では店を開けておく意味があるのだろうか、と心配になる。

とそんなことを考えていると僕の日替わり生姜焼き定食がやってきた。

bura11

マヨネーズはキャベツサイドに盛られている。
キャベツにマヨは理解できるのだが、世の中には生姜焼きにマヨを付けて食べるという人もいるらしいね。そちらはどうしてそんなことをするのかいまいち理解が追い付かない。

ごはんとカレーのおかわり無料、その意気やよしといちおうお代わりコーナー。
こちらのお店はセルフでお代わりシステムだ。


bura12


bura13
これくらいで良かろう。

店の方からごはん、カレー、コーヒーを取りに行くときはマスク着用とのことと指示を受けたが、コーヒーとは何のことだろう。
確かにコーヒーポッドが置いてある棚はあるが、コーヒー無料という記述は確認していないし、お店の方もコーヒーが無料とは言っていない。
迂闊に手を出して後で課金が必要と言われてもあれなのでそちらには手を付けず。
そもそも食後にコーヒーを飲むという習慣ないしね。


bura14
テキーラでロシアンルーレットねえ。酢もテキーラもハズレだと思うけど…


bura15
箸置きの折り方

潮江の商店街の方へ

bura17

CORONAさん


更に北へ
bura18

bura19

ロープライスユートピアことロピアへ。

久しぶりに来たが、店の前には列が出来ている。
bura20

ああ、最後尾札を持ちたくなるねえ。

bura21

営業休止してる店があるから、営業しているお店に人が集まるという事象だろうか。


南へ
bura22
尼崎の中学校の給食センターの建築現場
食堂を併設して、ここで給食を食べれたら良いのだが。

2国へ
bura23


焼肉きんぐの開店は7月とのこと。

bura25

看板も付いたようだ。

前日に購入した三和製麺所さんの焼きそば
bura26
焼き方に改善の余地ありだね。とはいえこれは手軽で良いや。
焼きそばにはマヨが要る派だね。僕は。
この違いはどこにあるのだろうか。



マンモス マミィ 

さて、天気の良い休日ということで愛車ブラックハヤテ号でツーリングだ。

まずは僕の玄関こと阪神尼崎駅
mami01

なにやら人が集まっている様子だ。


mami02
ライブを行っているみたい。
演者さんはハッピークローバーさん
尼崎のイベントではよく見かけるね。
ハッピークローバーは、尼崎生まれの尼崎育ちの 男女ユニットで関西を中心にライブ活動をしています。 オリジナルからカバーまで場所もライブハウス、 カフェから居酒屋・学校・施設までご要望があれば どこにでも飛んでいきます。 市民祭り、あまがさき歴史音楽祭 尼崎市政100周年CMコンテスト 優勝賞受賞 2019年尼崎城 築城記念としてオリジナル曲 尼崎城ロマンを発表、好評えてます。

最近では尼崎城ロマンという曲が有名だ。




その後、千船まで行ってみた。
mami03

川の手前が割と急な登り坂になっていて水害とか大丈夫なのかなと心配になる。

久しぶりにマンモスに入ってみよう。
mami04

mami05


カード会員様20%引の日というのはお店はかなり混雑するのではないだろうか。


mami06
駅直通の入り口
スーパーマンモスである。
mami07


店内には割と良い商品が並んでいるのだが、今回の僕のお買い物はこれ。
mami08

生そばと焼きそばセットである。
写真にあるようにあの三和製麺所さんの商品。
まあ、杭瀬の商店街で買えば良いんだけどやはり他の場所で見かけるとなんとなく嬉しくなって買ってしまった。

mami09

千船駅中にあるまっちゃんさんの定食をチェック
ちょっとググってみたけど、これといってネットに情報が出ていない。
今時、珍しいね。
とりあえず12種の定食があるようで全てランチで食べるには12回分のランチが必要になる。(こういう表現の仕方を小泉進次郎構文というんだっけ?)

ここでランチを食べるのも悪くはないが、この日は他に行ってみたいお店があったのでとりあえず今回はスルー。いつかここでランチを食べる日が来るのだろうか。

ということで、立花にワープ
mami10
駅の北側にあるマミィさんへ。
自転車は便利だね。


日替わり定食であるマミィ定食は…
mami15

ミニラーメンとミニ焼めしとエビ唐または鶏唐揚と冷やっこだという。
まあ、初めて食べるにはちょうど良い感じだろうか。

店内へ。
この店の中に入るのはまだ先代のお店だった時代にチャンポンを食べに来た時以来だ。
何年振りになるのだろうか。
っていうか、その時のお店の名前って何だっけ?

尼崎あんかけチャンポンスーパーキングマスターへの道 3 | とある妹の尼崎的な意味の錬金術なはずがない
によると、そうかチャイナ萬来さんだったようだね。
今にして思うとあんかけチャンポンについてもうちょいまともに記事にしといたらよかったなあ、と。
時期的には2012年の秋ごろか。もうそんなに昔のことになるのか。

mami11

お昼のセットメニューの一番上は餃子のセットだ。
そうか、このお店の売りは餃子なのか。

だがしかし、初志貫徹。
マミィ定食を発注。
そして、訊かれる。「エビか鶏か」
困るよね。日替わりなのに選択肢があるというのは。
食べるもので悩むのが嫌だから日替わりを選択しているというのに、その日替わりで選択を迫られるなんて。
いちおう僕も店頭のメニューを見て、選ぶ必要がありそうなことは分かっていたがあえてそれには触れずにマミィ定食を発注した。もしかしたら何も言わなかったら勝手に決めてくれるかもしれないと思って。

訊かれて、そうかという顔をし、一瞬で決断を。
エビにした。
理由は鶏の唐揚なんてどこでも食べれるが、エビの唐揚を食べる機会はあまりないから。
と心の中で店員さんにエビを選んだ理由を説明した。
僕がいつか出すランチ店もたまには選択制を取り入れて、お客さんにその選んだ理由を訊いてみるという試みをしてみようか。
返ってきた理由がつまらないものなら「そんな理由じゃ駄目だね。ちゃんと考えてから選んでください」とか言ってみようか。

mami12

卓上調味料
辛子があるのが良いね。


mami13
ミニのラーメンと焼めしは器も少しミニでやや驚いた。
多くの中華店のミニラーメンとかミニ焼めしは普通の器に少な目に盛るものだが、このお店はそうではないみたい。
だから何ということもないけどね。

エビの唐揚美味しいな。
世に蔓延るイマイチなエビフライはなぜそうなのか、いつかその謎を解き明かさなくてはならないと思ってはいる。

冷やっこは小さ目のものが3切れも入っている。これは良いね。2切れ食べてもまだ1切れ残っているということだ。(やや小泉進次郎構文)

店を出るとこのような朝ラーメンはじめましたのノボリが目に入った。
mami14

そうか、前にここを通った時もそんなことが書いてあったな。


mami16
内容としては500円でラーメンとご飯と味付け海苔とつけものが食べられるという。
開始時間の10分台に修正の跡があるが、これは7:30から7:00に変更したということだろうか。
何となくの記憶では7:30からだとちょっと普段使いは難しいかなって思ってたはずなので、僕からのテレパシーが伝わったということかな。

帰宅
変な自販機を見掛けた。

mami17
KINGである。


mami18

なんだか当たり前のようにキングと女性が描かれているが、やはり違和感しかない。

mami19

同様の感想を持つ人もやはりいるようでこのような記事が見つかった。
このオジサン誰だ!?謎につつまれたアサヒ飲料の缶コーヒーを発見しました。 | 号外NET 東淀川区 

テイスター社さん
今後、広まるのだろうか。
この場所に設置されていたのは左右に空き缶入れを装備したKINGベンダーという機種のようで、他にもLEDを搭載したものなど色々とバリエーションがあるみたいだね。


コノミヤさんへ
mami20

2国沿い
新しい建物を建てているみたいだ。ランチが食べれる店ができると良いね。
mami21

コノミヤさんでプロ野球チップスを購入
mami22

開封


mami23

石川選手が昨年、プロ入り19年連続勝利を達成したとのこと。
1980年の1月生まれということは学年でいえば松坂世代の1つ上か。
そういえば今年の松坂大輔投手は何をしてるんだろ?


出屋敷リベル地下弁当 武庫川ことぶき

さて、前日のリベンジに再びリベルにやってきた。

muko01

一晩寝て、起きてもやはり足は痛いのでこの日は階段を使わずにエスカレータを利用した。
文明の利器というのは大したもので足が不自由でも簡単に上下移動ができる。
エスカレータの発明者はノーベル賞を受賞したのだろうか。
エスカレータの発明者でも受賞できないないならそんな賞に価値はないと思っちゃうよね。


muko02
看板が出ている。
今日は買えるのかな。


muko03
物販台が出ている。

武庫川魚港 ことぶき食堂(@mukogawagyoko_kotobuki)

muko04
無事に購入。黒ダイの甘辛とかそんな感じの名前のやつ。
でも、困ったな。ご飯は熱々のものを入れてくれた。
僕の想定では冷めたご飯が入っていて、このお弁当は晩御飯にしようと思っていたのだが…

で、ランチはこの辺で、と。

muko05
萬来軒さんのこの日の日替わりは豚天と鶏天の盛り合せだという。
そうか、日替わりもやってたんだ。

とはいえ、熱々のご飯を手にしながら他のものを食べてご飯を冷ましてしまうなんてそんなことは僕にはできない。

よし、その辺の公園でこのお弁当を食べよう。
あまりお外での食事は好きではないが仕方がない。

近隣の公園へ。

muko06
移動距離はわずかであったが愛車ブラックハヤテ号の前カゴに積んで走行していたら、結構な寄り弁になってしまった。

尼崎の道は段差が多い。
自転車でお弁当などを運ぶには不利だ。
よし、僕は「尼崎の道を平らにする」を公約に尼崎市議戦に出馬しようか、とそんなことを考えながら蓋を開封。


muko07

ああ、なるほどこれは美味いね。
おそらく鮮度の良い魚でしか味わえない食感だ。
などと書いて実はたまたまこの日の魚は事情があって、冷凍物だったのだよなんて言われても困るんだけどね。

まあ、見た目がとても綺麗かというとそうでもないが、美味しいお弁当でした。


公園にはバスケットゴールが設置されている。
muko08


ランチを食べた
リバウンドを取りに行くあの娘が
高く飛んでる時に♪





この公園にはバラ園がある。
何度もここを通ったことがあるが、この日ほど綺麗に咲いてる時に来た記憶はない。


muko09


muko10


muko11


muko12

まあ、僕はバラよりランチだけどね。
バラよりモモの方が好きだし…




アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ