さて、立花でランチである。
今回こそ駅前まで到達したいと思っているのだが、どうなるだろう…


bana01
スライムタワーがあらわれた?

bana04
謎の石碑「道」
どうやらこの尼崎市役所前の橘通りは日本の道100選に選ばれているようだ。

日本風景マニアックス-日本の道100選-尼崎市橘通り (No.62)-Japan Maniacs 

確かにやや道幅が広くて木々が多い。それ故、自転車だと走りにくいね。

bana02

アームライオンがあらわれた?

bana03
このアームライオンが乗っている台はかつて砲台であったという。

完全保存版 戦争遺跡ガイド – 南部再生

市役所の西側のランチ店ゾーンを無事に通り抜けて、この道から駅を目指そう。
bana05
 
ランチ店を発見。
bana06
白川さんだな。

bana07
日替わりはカニ玉だという。
この黒板だと値段が分からないなあ。

これはけしからんと価格調査を兼ねて店内へ。

日替わりを発注し、しばし待機

bana08
来た。これはまあ上品な感じで良いね。


bana09
カニ玉はフワフワ
黄色ばかりで赤色があまり確認できないが、ランチなら仕方がないか。

気になるお値段は他のランチを同様の780円。

その白川さんのお隣の店舗にランチワゴンが置いてあった。
Cafe Holo i Muaとは?
bana10

bana11

bana12

この日はお休みの日だったみたい。

立花駅南側のフェスタ立花に到着。
次回こそここまで到達できるよう頑張ろう。

bana13
星屋さん
2015年で58周年だっというから今年で何周年になるのだろうか。
bana14
サービスランチというメニューがあることは確認。
このお店もメニューが豊富だなあ。世間の人はこれだけたくさんあるメニューからどうやってその日に食べるものを決めているのだろうか。
僕はそういったことを決断する能力に乏しいらしく日替わりがある店を選びがちだよな。

bana15

浜焼太郎さん

ランチメニューは
bana18

あんこうの竜田揚げ定食なんていうのは珍しいね。そんな定食は初めてみた。

bana17

隣のグラタン屋さんはお休み

bana16

インドラディップさん。
今度の市会議員選挙に関するらしきポスターが貼られているが、尼崎市会議員選挙の投票資格ってどういう規則になっているのだろうか。

bana19

ビアンコステラさん
bana20


カニ玉定食を食べた後にまた何か定食を食べるというのはいささか食べ過ぎかと思われるが、ラーメン単品なら有りなのではないかと思い、立花ラーメンさんへ行ってみることに。

ラーメンだけならさっきの定食になかった麺類というピースを埋めるという行為になるのでこれは正当性があるだろうと。

bana21

営業してなかった。どうもこのお店には縁がないなあ。

いちおう駅の北側へ。
bana22

2F部は餃子屋さん。1F部も工事を行っていわゆるスケルトンという状態になっているようだ。

商店街へ
bana23

右手でなにやら新店舗の工事中
ちょっと覗いてみる。

bana24

これは飲食店だな。

そのまま北へ向かい公園でちょっと休憩

bana25

視線を感じる…


bana26

にゃんこだ。
しばし見つめ合っていたが、こちらが餌を持っていないことを理解すると再びお昼寝スタイルに。
bana27


再び商店街
bana28

飲み屋さんらしいが、ランチメニューを始めたという。
お値段は不明。

立花市場の解体工事現場の貼り紙
bana29
跡地にはマンションが建つようだ。

お肉屋さんの跡地だったかな。こちらも何やら新しいお店が開店工事中。
bana30

饂飩の四國さん
bana31

お昼のサービスメニューがAからFまであるようだが、内容はシークレット。

道意線を南下。立派な森だなあ。
bana32
松原神社さん

bana33
通称タイヤ公園
タイヤを見ると意外と新しい物のようで定期的に交換されているのだろう。
近くには阪神バスの車庫があるのでそこで余ったタイヤがここで使われているなんていうことがあるのだろうか。

リベルの地下へ
bana34

ことぶき食堂で夜食を買おう。


bana35

ついでに関西スーパーでお買い物
bana36

関西スーパーといえば比較的高級なグループに属するマーケットであるが、探せば安いお肉も販売されている。
今回購入した豚肉は「伊佐の焼酎粕豚」というもののようだ。
なんかスゴイ名前だね。これを人に対して言ったら完全に悪口だ。

購入したお弁当は①のスズキの団子甘酢あん
bana37

ここのお弁当美味しいね。
関西スーパーで販売したら飛ぶように売れると思うのだが、そういう展開はないのだろうか。