尼崎ランチ週報

主に尼崎のランチの週報と週末のお出掛けの日記です。

尼崎

セカンドランチ2

さて、セカンドランチ2である。
人類は大きく分類するとセカンドランチ体験をしたことがある人とない人に分けることができるがどちらの割合の方が多いんだろうね。

ということで杭瀬方面へ向かってみた。当てはない。

kui01
19℃
まあこれぐらいがちょうど良いよね。

さてどうしたものか。
そういえば杭瀬に新しいお寿司屋さんができたという情報があったなあ。
正確な場所は分かっていないがなんとなくは分かるので適当に探してみるか。

あった。
kui04

なるほどこれはなかなか見つけるのがむつかしいね。

kui02


kui03

彩り五種と握りが良さそうだ。
とりあえず並にするか。

店内へと
奥のカウンター席に案内された。目の前にはお店の大将?が立っている。
こういうのはちょっと苦手なんだけどまあこんなランチも良かろう。

彩り五種が出現
kui05

なるほどこれはなかなかのものだね。
この5種で1000円でもまあそんなものかって感じだ。

そして茶碗蒸し


kui06
なんか緑色のものがのってて高級感があっていいね。
柔らかく仕上げると茶碗蒸しには高級感が出るんだな。
茶碗蒸しとプリンの閾値について誰かと語り始めると終わらなくなりそうだ。

カウンター席だったからかもしれないが寿司は1貫ずつの提供。
こういうのは慣れてないので緊張してしまう。

kui07
出てくるたびに写真を撮るのもみっともないのでフォルム的に格好良かった海老の写真は撮っておいた。
鮨 弥さか - 杭瀬/寿司 | 食べログ 

さてセカランはどうしようか。
お寿司というは食べてもさほど満腹感は感じないので実質まだランチを食べていない状態であるといって差し支えないだろう。
身体に残るのは美味しかったという感覚のみ。お寿司というのはダイエットに良さそうだね。


ということでセカンドランチはここにしよう。


kui08


kui09


kui10
小松さんの日替わりである。

時間的にオフピークなので空いていた。
まあ混んでいてもランチは日替わりの小松ご膳のみなのでさほど時間は掛からない。
やはりランチは日替わり一択にするのが客もお店も楽ちんで良いと思われるがどうなんだろうね。
ランチタイムに通常メニューを受け付けることによってランチタイムのペースが乱れる厨房というのは容易に想像がつくんだよね。

と、そんなことを考える間もなく日替わり小松ご膳が到着

kui11
これは立派なランチだね。

お造りにズームイン

kui12
皮もちゃんと食べるものにしてる辺り流石だなと。

kui13

メインの豚の角煮

小松 - 杭瀬/懐石・会席料理 | 食べログ 

それではご覧下さい。
杭瀬チャンネルの尼崎杭瀬本町【割烹・季節料理 小松】ご紹介!



食後、さらなるランチ店のリサーチへ

kui14
んっ、何やらランチのにおいがするぞ。


kui15
カフェ食堂花唄さんである。

気になるランチ看板

kui16
なるほどこれはなかなか良さそうだね。
とはいえサーランことサードランチを食べるほどの力は僕には残っていないし、全盛期でもサーランしたら身体にかなりの負荷が掛かってたし、ランチ代も3倍になってしまうのでこれといって良いこともないので今回はリサーチのみで。
3倍界王拳みたいな感じなのかな。サーラン

そのまま北の方へ
kui17

若草中学校跡地



kui18


kui19
尼崎市立学校給食センターである。
一般開放イベントとかないのかなあ。


さらに北の方へ
kui20


ロープライスユートピアことロピアに久しぶりに行ってみることに。

kui21

なんとなく小サイズの品も増えているようで利用しやすい感が出てきたね。


帰路

kui22
かつ茶屋さんである。
がしかし、何か様子が変です。


kui23
そうか閉店しちゃったのか。
某グルメサイトの口コミを見ているとなんかイマイチ感しか伝わってこなかったしね。
とはいえ一度くらいは入ってみたかったかなあ。


kui24



セカンドランチ1

さて、セカンドランチである。
一般的にはランチは日に1回と決まっているようだが世の中には変わった人もいて1日に2回ランチを食べることがある人もいるらしい。
1回目のランチのことをファーランすなわちファーストランチと呼称し、2回目をセカランすなわちセカンドランチと呼んでいるとのこと。

時間的に何時間のインターバルがあれば2回のランチとしてカウントできるかには諸説あり定説は定まっていないとのこと。
例えばファーランがお昼12時からでセカランが12時30分からであればこれは疑いの余地なくセカンドランチになると言えるだろうが、セカランの時間が16時からだった場合はどうだろうか。
これはいささか難しい話で16時だとこれは早めの夕食だという説も理解ができる。
そしてその後夕食を食べるか否かという分岐が発生することを想定するとセカンドランチの定義というのも難しいものだ。

ということで、阪神出屋敷駅前のリベルにやってきた。

deya01

かつてと比べると店の数は減ってしまったがそれでも4店の飲食店が営業中である。


deya02
ちとせ 近松
ことぶき 萬来軒
リベル開業当時からあったのかな?
ここで1987年発行のゼンリンの地図を確認してみよう。
deya29
ことぶきさんは再開発前からあったみたいだね。
他にも懐かしい名前が並んでいる。


地下へと

やはりここだな。
deya03
武庫川漁港ことぶき食堂さんである。
尼崎近海で釣れた魚を調理するというお店。

deya07



deya04
ランチは全て600円という今時とても良心的な価格設定となっている。
何にするかしばし熟考しお刺身定食にすることにした。


deya05

メインのお刺身は2種

deya06
チヌとしめ鯖なのかな。
いずれも鮮度の良さは口の中に入れるとすぐにわかるものでこのお刺身定食が600円というのは大したものだ。


食後、さてどうしたものか。せっかく来たのだからもう1軒行ってみようか。
お刺身というのは美味しいけどさほど腹にはたまらないから大丈夫だろう。


deya08

黄色い看板を発見

deya09
チャンポンとヤキメシ(小)のセットが780円だという。
これは当たりの日替わりなのではないだろうか。
ここは尼崎なのでチャンポンはあんかけに違いない。チャンポンだけで780円ぐらいはしそうなところにヤキメシがセットになるのならこれは考えないといけないね。


deya10
近松さん


deya11
AとBとCとうなぎ丼と天ぷら定食があり、選べるメニューが8種類だという。
これは悩ましい。っていうか、これってお店の人も準備するの大変なんじゃないかな。

deya12

この中から選ぶとか無理がある。
こういう時に好き嫌いが多い人は楽で良いよね。嫌いなものを外していけば選びやすい。
でも僕にはこれといった好き嫌いがないんだよね。

ちょっと地上に出て頭を冷やすことにした。

deya13

こちらは波平ジョニーさんのランチメニュー
どういう考えでこの屋号にしたのかはちょっと気になるよね。
何度か入ったことがあるが特にあの波平さん推しという雰囲気も感じない。
僕なら海鮮磯野ぐらいを屋号に選びたくなるが世の中にはそんな名前のお店ってあるのかな。
磯野水産(田辺・白浜・すさみ/海鮮(海鮮料理)) - ぐるなび 

再び地下へ
deya14

お好み焼はあまり好きじゃないしなあ。


ということでこの店へ
deya20


deya15

2軒目なので心身の嗜みをオーダー
deya16

お水のピッチャーも準備されておりこれは良いお店だね。

deya17

あんかけチャンポンは750円
日替わりの看板にはあんかけとは書いていなかったがどんなチャンポンなんだろうか。
天津飯が680円でオムライスが700円でチキンライスが630円。
天津飯とオムライスの閾値を考え出すとこれはなかなか難しい問題だなと。

天津飯とオムライスの違いがわからない : エンブリー速報 
には汚い言葉で
「オムライスの中身チキンライスやん
違い分からんなら病院行けや アホ」
などと書かれているがもろちん事はそう簡単なものではなく、オムライスよりの見た目のものの中身が白ご飯だったらそれは天津飯なのだろうか。
逆もしかりでいわゆる天津飯よりの見た目のものの中身がチキンライスだとそれはオムライスと判断して良いのか。中身がヤキメシだった場合は…

そのようなことを考えていると日替わりのチャンポンが到着

deya18
随分とボリュームがあるな。そして熱をたっぷりと持ったあんかけである。
麺の量もどうやらフルサイズ

遅れてヤキメシ(小)
deya19

小とはいうがこれは結構な量だ。

これだけ食べると流石にサーランことサードランチは無理だな。

満腹になり地上へ
そういえば駅前の広場が工事中だ。
deya21

けっこう掘ってるね。

deya22

昭和62年とか平成2年はカラーの写真なかったのかな。もうカラーしかない時代だったように記憶しているが…

広場の愛称を募集中とのこと
deya23

階段型の広場を使ってアイドルイベントが開催される日がくるのだろうか?
内容を読んでみるとこれって寄付により実現したと書かれている。
出屋敷駅前広場の愛称を募集します!(5/27より一般投票開始!)|尼崎市公式ホームページ 


近くのラーメン屋さんの壁面に尼ラーメンの新勢力図が貼りだされていた。
deya24

行ったことがあるのは6軒かな。あまりラーメンは好きではないと言っている割には結構行ってるよね。

満腹なので散歩
deya25
中央商店街のときわ亭さんがランチを始めたとのこと。
脂身が多いお肉の写真を見ても僕は食欲がそそられないんだよね。
ハラミ&ハラミ定食の設定はないのだろうか。

夜食

deya26
ことぶきさんで購入したサンドイッチ
これはかなり美味い。ポテサラサンドも良い具合だ。
マスタードがあるとやはり味が締まるね。

そして深夜食
玉出さんへ

deya27
半額の時間帯に行ってきた。
黄色いシールで隠れているがネバネバばくだん巻である。
中身

deya28

玉出の海鮮巻はお値段以上に美味しい。特に半額になってると良いね。


さつまや

さて、さつまささんである。
阪神尼崎に縁がある人ならなんとなくその存在を知っているだろうお店に遂に初潜入。

その前に少し散歩

satu01

桜が咲いている。

satu02


satu03

1年で1週間ほどだけ街が薄紅色になるってのも考えてみたら不思議な感じだよね。

ということで、さつまやさんである。島津家の家紋だな。

satu04

これまで数えきれないほどこの道を歩いてきたし、

satu05
この看板を見てきた。
だがしかし未だに入ったことがない。
基本的にはお好み屋さんのお店なのかな。僕はあまりお好み焼きが好きではないのでそれもあって縁がなかったのだろう。

でも、このお店はなんか変なんだよね。1階がなくて地下1階と2階だけって感じの作りで変わった店舗だ。
1階部分はどうなっているのだろうか。
ということでこの階段を上り2階へと

satu06

とりあえず紳士の嗜みを注文

satu07

くびれのない良いタイプのジョッキだ。

鉄板を目の前にランチ待機

satu08

メニューを確認

satu09

なかなか手広くやっているな。
チキンカツ定食はモモなのかムネなのか?
天かすごはんなんてのもあるようだ。そんなの食べたいかな?

まずはごはんとお味噌汁とお漬物
satu10

そしてメインのお好み焼き

satu11

最もスタンダードだと思われる豚玉にしてみた。
あまり好きではないが嫌いってこともないんだよね。お好み焼き。
考えてみると和風のピザってとこあるよね。
ご飯のおかずにお好み焼きは全く違和感がないがご飯のおかずにピザはちょっとないな。



satu12
店を出て看板のメニューを観察。なんかやたら雨が降っていた。
ジョッキの容量を明記しなけらばならないという法律をつくるという公約で立候補すれば一定の得票ができるのだろうか。

satu13

先ほどのメニューにも出てた鶏飯料理1人前800円とお安い感じだがこれはいつでも食べれるかな?

さつまや - 尼崎(阪神)/お好み焼き | 食べログ 


僕の庭の商店街は屋根が付いていて雨でも安心

satu14
松のやさんの看板
ささみかつ復活とのこと。
松のやさんのささみってほんとにささみなのかな。
何度か食べたことがあるがなんとなく信じきれてはいない。
ほぼささみなんだけどなんとなく違うような気がする。電話して訊いたら教えてくれるのだろうか。

ぼてさんの看板
satu15

あみ焼き定食を17時から21時までの提供を4月4日からはじめますとのこと。
こんな看板で伝わると思っているのだろうか。
まあ一部のランチマンには十分な情報ではあるが、そうではない人にとっては意味不明な看板だと思われる。やはり飲食店にも広報は必要だね。
これは要はランチ限定で提供していた若鶏のあみ焼き定食を夜の営業時間も提供しますよってことでフグだけではやっていけなくなっているという現状が見えてしまう看板なんだよね。
ちなみにここの若鶏のあみ焼きはけっこう美味しい。
よく行っていた頃にいた密着度の高いホールの女性はまだ在籍しておられるのだろうか。

僕がこの店に行かなくなった理由は割と単純で一時期は日替わりランチを提供していたがある時期から日替わりランチがなくなったから。
あみ焼きは美味しいけどどうしてもそれを食べたいと思うほどではないんだよね。
そして日替わりはけっこう色々あって良かったというのもあって日替わりの復活を待っているという状態だ。

satu16

この日は雨だったので桜マルシェは延期とのこと。ちゃんとお知らせしてるの偉いよね。

サッポロクラシックが販売されていたので買っておいた。
satu17
そろそろビール購入時に氷を付ける必要のある季節になってきたな。


satu18
庭のガチャ屋さんにて仕事猫の新しいやつを発見。ひとつ買っておこう。


satu19

satu20

サンキューキッチンさんのメニューを確認
日替わりワンコインランチなんてのはとても素敵だね。


satu21
いつものお店で夜食を購入

satu22
見慣れない炭焼きのお肉を買ってみたらムネだった。
やはり肉種を明記するのは良いことだ。



satu23
美味しい。


アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ