尼崎ランチ週報

主に尼崎のランチの週報と週末のお出掛けの日記です。

週末のお出掛け

難波でランチ

さて、ちょっと気になるイベントがあるというので難波へ行くことに。
でもその前に庭の散歩だ。

出屋敷線の出屋敷駅を少し南に行ったところに新しいお店が出来ている。

nanba01
カレー専門店のWANTEDさん
お隣のBuddha Cafeはとりあえずスルーしておいた方が良いだろう。

ググっていくつかの情報だけ貼り付ける手抜き作業をしておこう。
SPICE CURRY WANTED (スパイスカレー ウォンテッド) - 出屋敷/カレー(その他) | 食べログ
SPICE CURRY WANTED(@spice_curry_wanted) • Instagram写真と動画 
阪神出屋敷駅の近くにオープンされたカレー屋さんへ! | 勝手気ままに!

いつもの地図を発見

nanba02

ここに名前を載せるのにいくら掛かるのだろうか。

難波へワープ

nanba03

店は決めてある。先日見かけてここは良さそうと思っていたお店。


nanba04
地下街と地上をつなぐ階段の踊り場的な中途半端な位置にあるなんば百番さんである。

メニューを確認

nanba05
定食メニュー
これはなかなか悩ましい。日替わりは裏面を見てね!とのこと。

店の前にサンプルが展示されていたのでそちらを参照をすることにした。
nanba06

なるほどこれは悩ましい。でも、日替わりはちょっとイマイチかなあ。
天ぷらを玉子とじにする必然がこの時の僕には感じられなかった。

でも他の定食はかなり魅力的だ。
さて、どうしたものか…

とりあえず店の中へ
nanba07

紳士の嗜みはモルツ
珍しいね。

しばし嗜んでいると僕のランチが到着
nanba08

9種のおかずが楽しめる彩り定食にした。
僕のような優柔不断な人間にぴったりだね。
お漬物は9種の中に含まれていないという良心的な定食だ。

1種類のおかずを準備するだけでもけっこう大変なのに9種もおかずを作ろうとすればランチどころか日が暮れてしまう。いや日付が変わるかもしれないね。
外食というのは便利なものだ。

会計後
割引券をゲット
nanba09

また来よう。ワンコイン定食の設定もあるのか。

nanba11

クジラパークはアリスインワンダーランド
nanba10


黒門市場を視察

nanba12



この日は珍しく地上を歩いて目的地である湊町リバープレイスプラザ1へと

nanba13
大都市間のあるビジュアルだ。

プラザ1の方から音が聞こえる。
プラザ1という名称であるが広めの階段なんだけどね。

到着

nanba14
あれっ、なんか人が少ないぞ。
おかしいなと調べてみるとなんと目的のイベントは翌週のものであった。
ちゃんと日付を確認しないといけないなあ…

まあ仕方ない。

再び地下へと

nanba19
串かつ盛合わせ生中セットがなんと980円だという。通常価格と比すると250円もプライスオフなんだって。

幸い空いているようだしちょっと入ってみるか。

まずは生中とキャベツ

nanba17

nanba18

そして盛合わせである。
なるほど大阪名物の串かつというのはこういうものだという認識で良いのかな。
衣が厚いというのが特徴だとすると僕の好みからは外れちゃうなあ。

ちょっと調べてみるとフライの時にバッターと呼んでるあの白い液のことを大阪の串かつの場合はドロと呼ぶらしい。ドロを薄目に付ければ僕の好きなタイプに仕上がるのだろうか。

すぐ目の前のお好み焼き屋さん

nanba16
なんばウォークとは思えない安価な価格帯の定食だなあ。今度試してみようか。
和風ハンバーグというのは何をもって和風としているのだろうか。

エキナカのビールスタンドへ

nanba20


nanba21
野球中継をちょっと見ていくことに。
阪神タイガース…
これだけ敗けてても客は入るのだから不思議なのものだね。

帰尼
なんか音が聞こえるし人が集まっている。なんだろう。

nanba22


nanba23

ロ〇ブー淳のソックリさんことロンフーあつしさんだ。

nanba24

nanba25


それでは聴いてください。ロンフーあつしで「走れ正直者」




競馬場でランチ

さて、ちょっとランチでも食べようかと競馬場へ行ってみることに。
最寄りの競馬場といえば阪神競馬場だな。
事前に調べてみると入場制限が行われており事前に申し込みをして抽選に当選しないと入場ができないというシステムになっているようだ。
面倒な世の中になったものだ。

ということで、JRAの入場用のアカウントを作成することに。
で、これがまたイマイチな仕組みになっててね。
いちばん困ったのがパソコンでアカウントを作成し申し込んだのは良いがスマホではそのアカウントにログインできない点。
これはもしかすると僕だけかもしれないがね。困ったので所定の問い合わせ番号に電話をしたがつながらない。
スマホでログインできないと具体的に何に困るかというと入場に必要なQRコードの入手だ。
これが入場時間の直前に表示されるという仕組みになっているのでスマホでQRコードを表示できるようにしておかなければならない。
だがしかし、スマホではログインできない。

仕方がないので自宅にてQRコードが表示される時間まで待機し、そのQRコードを画像としてスマホに転送することによって入場できるようにした。
なんとも面倒な話だ。
サイトには複数の端末からのログインはできないとは書いてあるがこの事例がそれに該当するのかどうかは分からない。

ということで、入場用のQRコードを握りしめて出発だ。


kei01
1レースになんとか間に合いそう。

kei02

新キコーナか。今年の夏は暑くなるのかな。


車中から武庫川河川敷で開催されるという桜マルフェの様子が見える。今日の天気なら問題なく開催できるだろう。
kei03


今津北線の西宮北口駅
kei04
尼崎から阪神競馬場へ電車で向かうには細かな乗換が必要となり多分、時間的には自転車で来るのとそんなに変わらないはず。

kei05

仁川駅に到着。仁川というとアドルフに告ぐの仁川さんのことを思い出すよね。



kei06
仁川駅前
あまり記憶にないが前に来た時とおそらく変わりないのだろう。

競馬場へは専用の通路を利用することに。

kei07


kei08

この日は桜花賞の開催日だ。

kei09

すんなりと入場

kei10
パドック
競馬場というのはスケールが大きくて良いねえ。


kei11
1レースに間に合った。

とりあえず本馬場入場することに。
kei12

でかい。

kei13

だいたい確認は済んだのでランチを食べられる場所をリサーチすることに。
kei14

ファストフードがけっこう充実しているな。


事前に調査はしていたがこの回転寿司のお店は休業中とのこと。
kei15


狙っていたお店を確認。
kei16

店内を見るとお客さんの姿が見えない。
いちおう中に入ってみたが、店員さんの姿も見えない。
まだ開店してないのかな?
早めにランチを食べてしまうプランもあったのだが仕方ない後回しにするか。


kei17
お昼前のレース

レース後に先ほどのお店に行くとこんな感じの行列ができている。

kei18
まあもう用事は済んだしじっくりと待機するか。


kei19
瓢天さんのメニューである。
京都シルヴァーのカレーがやや推されているが京都シルヴァーとは?
ちょっとググってみたが京都競馬場にシルヴァーという飲食店があることぐらいしか分からないな。

ということでここはやはりAランにした。

kei20

まずはビールをゲット

kei21
83番という原監督みたいな番号が僕の番号だ。
番号を呼ばれて手を挙げると手元にビールが届くというシステムになっている。


店内は満席であり時間が掛かるかと思ったがそこは流石に慣れたもので割と早くAランチが到着した。

kei22


メイン部にズームイン
kei23


食券が手元に戻ってきた。
kei24

83番

食べ終えてウロウロしていたら喉が渇いたのでフワフワのドリンクを買ってみることに。
kei25

オリジナルカップだね。
kei27

フワフワ


こいつを片手に休憩できる場所へと。

kei28


kei29

人間にとっては束の間の放牧といったところか。

せっかく競馬場に来たのだから馬券でも買おうかと思ったがマーク用の鉛筆がどこの置いているのか分からなくて断念した。置いてあるに違いない場所を見ても置いてなかったのだがいったいどこに置いているのだろうか。

まあもうすっかり競馬には興味ないし問題ない。
昔はけっこう好きだったんだけどね。

ダービースタリオンなんてのはよくやったものだ。
今でもSFC版のダビスタを研究している人がいるみたいで最近、こういうのを見つけたけどなんかすごいよね。
湯一路ダビスタページ - ダビスタ96版 

ダビスタはやはりSFC版が良かったなあ。プレステのやつもそれなりにやったけどやはりロードの時間が長いのが苦痛であった。

ということで競馬場を後にし塚口経由で帰尼

kei30

高級マーケットイカリへ行ってみた。

kei31
イカリさんの商品は高くてなかなか手が出ないがこのチキンカツは僕でも買えるやつだ。

店内にはタクシー呼び出し用の電話が…

kei32
やはり住む世界が違うようだね。

僕はバスで帰ろう。
kei33
踏切待機
数年前に火事で焼けた古い建物があった場所には新築の立派なマンションが建っている。


kei34
阪急7013だな。

さんさんタウン跡地の工事現場
kei35
けっこう育ってきたね。

ペデストリアンデッキを降りると自転車が邪魔だ。

kei36
点字ブロックを避けているのは良心なのだろうか。

身の丈にあった阪神バスに乗って帰ろう。
kei37

帰阪尼

kei38
チューリップが咲いている。
まあ花にはさほど興味はないがいちおう写真を撮っておこうか。

kei39


kei40

庭のマスコットキャラの名前が決定したらしい。

kei41
命名 尼五郎とのこと。
元KOBerrieS♪のめいめいさんはまだアイドルとして活動してるみたいだね。

ということでこの日の収穫を。
そうこれだけだとほんとに競馬場にランチを食べに行っただけのように見えるが実はそうではない。
栗東にあの藤田菜七子さんが滞在していてこの日はなんと4レースほど阪神競馬場で騎乗するというのでカメコしに行ってきたのである。
とはいえ思いのほかシャッターチャンス少ないよね。

kei42


kei43


kei44

kei45

kei46

kei47

kei48

kei49

kei50

kei51


もりキューでイロハサクラ

さて、もりキューでイロハサクラさんである。
森ノ宮にあるキューズモールで開催されるイベントに重なる個性のハーモニーことイロハサクラさんが出演すると聞いて。


moq01
JR尼崎駅を利用。JR沿線の場合は当然こちらから出発した方が運賃が安い。


moq02
気温は17度
まだちょっと寒いね。

森ノ宮にワープ
moq03
白色のプリウスが事故を起こしたようだ。

事故を見ていないのでそのままもりキューへ
moq04
それにしても意外と人が多いな。これみんなイロハサクラさんのオタクなのかな。
目の前の洋食とビールという魅力的な名前のお店は行列ができている。
大阪の人が並ぶぐらいだからよっぽど良いお店なのだろう。

で、ちょっと調べてみるとお店の名前はフレンドシップなんだって。
フレンドシップという名前のお店に入ろうとはあまり思わないが洋食とビールという名前のお店ならこれは入らなきゃ!ってなるよね。
でも、僕に並んでいる時間はないんだ。

moq05

もりキューの入り口
ここに来るのも久しぶりだね。いつ以来だろうか?
調べてみるとこの時以来だね。
尼崎ランチ週報 : 休日はショッピングモールへ KRD8 

勘の良い人は気づいているかもしれないけど、こちらのブログに昔のブログの記事をインポートするという活動を行っている。

これが2018年の6月のことだという。4年ぶりの訪問か…

ステージを確認
moq06

優先入場券をゲット
moq07

15番か。まあなんとかなるだろう。

とりあえず始まるようなので客席へ
moq08

moq09


後ろからも撮ってみた
moq10


ステージ横の看板はきっと出演するアイドルのものだろうと思い見に来たがさにあらず。
moq11


こちらはめいりメンバーが推していたクレープ屋さん
moq12

推しクレープはもう売ってないのかな。

フードコートを調査
moq13
空席が見当たらない。
これって食べ物を確保したは良いが席が確保できなかった場合はどうしたら良いんだろうね。

エスカレータからステージを
moq14

よし、せっかく森ノ宮まで来たことだしちょっと大阪城公園の桜でも見てこようか。

moq15


moq16

moq17

再びもりキューへ
moq18

ホームベースを確認

次のアイドルさん
moq19

ラストノートさんである。
動画撮影可だというので熱心に撮影してみた。




ということでイロハサクラさんの出演時間になった。
moq20


moq21

この辺を確保
最前待機である。

出でよ、重なる個性のハーモニーイロハサクラ!

moq22

出、出たー!!!
朝比奈めいりさんの靴下がやや下がってしまったのだろうか。

終演後、ランチを食べることに。やや慌ただしいタイテであったため食べそびれてしまっていた。
やはりこの店だな。

moq23

店の前に行くと、売切閉店とのこと。残念。

moq24

じゃあこっちにするか。
カレー屋さんである。


moq25

カツカレーが少し安くなっているということなのでカツカレーにしてみた。

moq26

紳士の嗜み

moq27
いちおうドライを注文したのだが、僕の舌がこれはクリアアサヒだと言っている。
まさかそんなことはないだろうがね。

帰尼
良い感じのカツオをゲット
moq28
moq29

活きがよく身がシャキッとしてる。

それではお聴きください。イロハサクラで春の香り漂う甘酸っぱい恋の曲「恋ひらり」


ここからは熱心にカメコした朝比奈めいりさん
moq30


moq31


moq32


moq33


moq34


moq35


moq36


moq37


moq38





アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ