尼崎ランチ週報

主に尼崎のランチの週報と週末のお出掛けの日記です。

アイドル

もりキューでイロハサクラ

さて、もりキューでイロハサクラさんである。
森ノ宮にあるキューズモールで開催されるイベントに重なる個性のハーモニーことイロハサクラさんが出演すると聞いて。


moq01
JR尼崎駅を利用。JR沿線の場合は当然こちらから出発した方が運賃が安い。


moq02
気温は17度
まだちょっと寒いね。

森ノ宮にワープ
moq03
白色のプリウスが事故を起こしたようだ。

事故を見ていないのでそのままもりキューへ
moq04
それにしても意外と人が多いな。これみんなイロハサクラさんのオタクなのかな。
目の前の洋食とビールという魅力的な名前のお店は行列ができている。
大阪の人が並ぶぐらいだからよっぽど良いお店なのだろう。

で、ちょっと調べてみるとお店の名前はフレンドシップなんだって。
フレンドシップという名前のお店に入ろうとはあまり思わないが洋食とビールという名前のお店ならこれは入らなきゃ!ってなるよね。
でも、僕に並んでいる時間はないんだ。

moq05

もりキューの入り口
ここに来るのも久しぶりだね。いつ以来だろうか?
調べてみるとこの時以来だね。
尼崎ランチ週報 : 休日はショッピングモールへ KRD8 

勘の良い人は気づいているかもしれないけど、こちらのブログに昔のブログの記事をインポートするという活動を行っている。

これが2018年の6月のことだという。4年ぶりの訪問か…

ステージを確認
moq06

優先入場券をゲット
moq07

15番か。まあなんとかなるだろう。

とりあえず始まるようなので客席へ
moq08

moq09


後ろからも撮ってみた
moq10


ステージ横の看板はきっと出演するアイドルのものだろうと思い見に来たがさにあらず。
moq11


こちらはめいりメンバーが推していたクレープ屋さん
moq12

推しクレープはもう売ってないのかな。

フードコートを調査
moq13
空席が見当たらない。
これって食べ物を確保したは良いが席が確保できなかった場合はどうしたら良いんだろうね。

エスカレータからステージを
moq14

よし、せっかく森ノ宮まで来たことだしちょっと大阪城公園の桜でも見てこようか。

moq15


moq16

moq17

再びもりキューへ
moq18

ホームベースを確認

次のアイドルさん
moq19

ラストノートさんである。
動画撮影可だというので熱心に撮影してみた。




ということでイロハサクラさんの出演時間になった。
moq20


moq21

この辺を確保
最前待機である。

出でよ、重なる個性のハーモニーイロハサクラ!

moq22

出、出たー!!!
朝比奈めいりさんの靴下がやや下がってしまったのだろうか。

終演後、ランチを食べることに。やや慌ただしいタイテであったため食べそびれてしまっていた。
やはりこの店だな。

moq23

店の前に行くと、売切閉店とのこと。残念。

moq24

じゃあこっちにするか。
カレー屋さんである。


moq25

カツカレーが少し安くなっているということなのでカツカレーにしてみた。

moq26

紳士の嗜み

moq27
いちおうドライを注文したのだが、僕の舌がこれはクリアアサヒだと言っている。
まさかそんなことはないだろうがね。

帰尼
良い感じのカツオをゲット
moq28
moq29

活きがよく身がシャキッとしてる。

それではお聴きください。イロハサクラで春の香り漂う甘酸っぱい恋の曲「恋ひらり」


ここからは熱心にカメコした朝比奈めいりさん
moq30


moq31


moq32


moq33


moq34


moq35


moq36


moq37


moq38





GO 2 新長田

さて、新長田でランチを食べた後は周辺マーケットのリサーチだ。
新しくなったマーケットとそうではないマーケットが隣接している。


sna32
ここは多分、少し前まではアーケードがあったと思われる。
新たにアーケードのある商店街が作られることは最近はほとんどなかったりするのかな。
そういう需要はイオンがショッピングセンターを建てることによって満たされているのだろう。


sna33
奥に丸五市場の入り口が見える。
商店街というものができる前はこういう市場が買い物をする場所だったようだ。

再び屋根のある商店街へ
sna34
やはりアーケードというのは良いね。雨が降っても大丈夫。
夜道も商店街だと安心感があるよね。

sna35

諸葛亮さんだ。最近はパリピとして活躍をされているらしい。
異世界転生が流行っているがこれまでの主流は一般人が異世界に転生するものだったが、諸葛亮さんは過去の偉人が現代に転生する新しいタイプの作品といって良いのかな。
よく考えるとそっちの方が主流のような気もするがそろそろ一般人の転生は飽きられているということになるのかな。


sna36

諸葛亮の知略で商店街が再生する物語は面白そうだね。
うまいもんいちポット

個別の専門商店が1つの店を構えるというスタイル
商店街なんかでは1つはこういうお店があり集客力が高い。

奥の方にタンクが見える。
sna37
タンク筋の由来となったタンクだな。
今ではすっかりそばめし屋さんの名前として広まっているがこちらが本家なんだよね。

地下マーケットのフーケット
sna38

商店街とこうした市場的なお店が生き残っている中、すぐ近くのダイエーが閉店してしまうというのも不思議なものだよね。
地元の人はみんな駅前のSEIYUでお買い物をするのかな。
関西ではあまり見かけないしね。


sna39

虎のしっぽ

sna40

ちょっと気になる看板
お好み焼きとグッドライスのやよいさん。
グッドライスとは?
店を確認したが営業しているようなしていないような雰囲気

よし、じゃあイベント出店のおでんにしよう。
sna41

大きなお鍋でおでんを炊いている。


sna42
1つ購入
でも、食べる場所がないんだよね。多少の椅子とテーブルの準備はあるがどう見ても足りてない。
若松公園に戻るか。


道中
田中だ。
sna43
歌居屋と田中の並びはなんとなく気になるね。


sna44
かつてはこの店先でKOBerrieS♪のライブを開催していたこともあった記憶があるし、お店も確か喫茶店でメンバーが1日店長とかやってたような記憶がある。

若松公園着

sna45
おでんを開封
けっこうなボリュームだ。これで確か300円だったかな。安い。

おでんを食べていると鳩餌やりおばさんが出現し、鳩に囲まれてしまった。

sna46
餌付けはよくないね。
鳩軍の中に白い鳩を発見

sna47

足首に輪っかが付いているところを見ると何らかの管理がなされている鳩なのだろう。
周りの普通の鳩からはイキリとして見られているのかな。



新長田へGO

さて、日曜日に新長田の商店街でイベントがありときめきスマイル神戸っ娘KOBerrieS♪さんが出演するという。

その意気やよし、ということで行ってみることに。

sna01
気合を入れて早めの時間に出発。我が庭のお店もまだほとんど開いていない。

sna02
めでタイガーさん
今年の阪神はどうなるのかなあ?

庭に武庫川で開催されるイベントの告知物が貼ってあった。
sna03


さよならカキフライ
sna04
100円引きとのこと。
カキというのは美味い食べ物だ。

sna05
姫路行きのライナーに乗車
阪神8214である。
この車両は意外と古いもののようで1985年製造のものらしい。
元は赤胴車だったのかな。

ということで塗り替えられる前の写真を探してみた。
尼崎 で大はしゃぎ! 

元町で乗換
sna06

乗り換えても運賃は大して変わらないし目的地には近づくことができる。
ちょっと遅れているみたいだね。

新長田駅に到着
sna07

コテのモニュメントも健在だ。

sna08

新長田海鮮酒場UO魚さん
生ビールが安いみたい。現価格は税込198円とのこと。

TOKYU PLAZA
sna09
懐かしいな。

そして若松公園の鉄人28号
sna10

この公園は近く病院になるなんてニュースを見た記憶があるがその場合この鉄人はどうするのかな?

正面から

sna11

南の方へ

sna12
第9回 しんながたくにづかローカル&ワールドフェスティバルである。
sna13

案内図

商店街の中央部にこのように出店がなされている。
sna14
こういう感じのイベントが許されるようになってきたんだなあ。

カルチャーステージに到着
sna15

タイテを確認

sna16
11時からKOBerrieS♪さんのステージがあるようだ。

まだ時間があるので懐かしい場所を探索

sna17


sna18

神戸アニメストリートとは何だったのか?

どちらの方向を向いてステージイベントが行われるのかいまいちよく分からない。
sna19

KOBerrieS♪さんのステージの後のランチをリサーチ

sna20


sna21

どうやらこの方向で待機をすれば良いようだ。
sna22


撮影券をゲット

sna23
税込2000円。チェキ券付とのこと。

裏面は真っ白

sna24


開演直前
sna25

出でよKOBerrieS♪

sna26

出、出たー!!!!
ときめきスマイル神戸っ娘KOBerrieS♪さんである。

終演後はランチを食べることに
sna27
イベントのものを食べようと見て回ったがどうもいまいちだなあ。

よし、やはりここにしよう。
sna30
創業昭和33年の大一さん

最もスタンダードなランチを発注
sna28
良いねえ。この洋食ランチ感

メイン部にズームイン

sna29

ランチ後は再び商店街へ

sna31
スマスイから亀が出張してきていた。


アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ