尼崎ランチ週報

主に尼崎のランチの週報と週末のお出掛けの日記です。

観光

かつら02

katura20

さて、前回の続きである。
この掲示物はバス停の桂離宮前の近くにあったものだ。
このまま桂川の方に行って左折すれば桂離宮に行けると思っていたのだが…

引き返して15分ほど。
思ったよりも遠かった。

katura21

奥に受付のようなものがあるぞ。
あれだな。

ろくに調べもせずに出発し、電車の中で調べてみたらなんとこの桂離宮を見学するには事前受付が必要だという。
しかも見学はガイド付きのツアー形式だという。
てっきりふらっと入れて好きなようにウロウロできるものだと思っていたのに、中に入ることすら叶わないなんて…
だがしかし、公式サイトをよく見たら当日受付の枠もあるという。
人数は若干名という感じか。

これは僕の考えであるが、きっと桂離宮を見ようなんて人は真面目でちゃんとした人たちが多いだろう。そんな人たちはちゃんと事前に調べて受付できる状態でここに来るに違いがない。
ということは当日受付の枠はけっこう空いてるんじゃないかな。

ダメもとで当日受付の可否を確認するとすんなりとOKだと。

katura22
整理番号は1番。
そんないい加減な人は今のところ僕だけのようだ。
受付時には身分証明証の提示が求められるので身分証を常時持っていないぐらいにいい加減な人は受付できないみたいなので注意が必要だ。

30分後が集合時間。
さて、どうしたものか。
受付の方が佐々木希ちゃんみたいな美女であったら適当にお話でもしたいところだが、佐々木希ちゃんにはちょっと似てない感じだったのでその辺を散歩することに。
っていうか、あの受付の人たち暇だろうなあ…

桂川の方へ

katura23
徳大寺樋門の遺構
徳大寺といえば自動車評論と相場は決まっているが、思い返してみると徳大寺さんの評論を読んだことはない。面白いのだろうか?

桂川

katura24

橋というのは良いねえ。


katura25

あぶない!と書いてあるのでいちおう行ってみる。


katura26

排水施設とは?
宮内庁が管理している排水施設なんてとてもやんごとない感じがするな。
もしかしたら聖水のようなものかもしれない。

ちょっと水浴びでもしていこうか。


katura27

聖水という感じはしないね。飲んだらお腹を壊しそうだ。


集合時刻になってので再び桂離宮へ。

katura28

チケットをゲット
katura29
参観券は1000円


katura30

参観証は3番だった。
あっ、これってこれを書いたら桂離宮の中の人に僕が特定されてしまう情報なのでは…
あぶない!と思ったが、まあよく考えると特定されようがされまいが大した問題ではないか。
桂離宮の中の人にとっては僕なんて塵芥の類だ。

説明書を読んでいると、ここの庭の特色は敷石にあるという。
katura31

水はけが良いんだって。
僕の庭には屋根があるから雨が降ってもぬかるんだりはしないのでこの点では僕の庭の方が優秀だね。


理由はググったら出てくると思うけど、珍しく池の水がない状態なんだって。
katura32


katura33


日照りじゃ!


katura34

僕はとても背が高いのでツアーで回ると他のお客さんがこのように見える。

katura35

この門がなかなかに大した門であるとガイドの方が教えてくれた。


katura36

雨が降っても大丈夫。

katura37


katura38


katura39


katura40

うーん、やはりこの庭は池に水があることによって完成するのかな。

また来なきゃならないね。


katura41


katura42

珍しい光景を見られたという点では面白い体験だし、水がある普通の状態の時にまた来るのが楽しみだ。


katura43


katura44



katura45

寝転んだ感じアングル


katura46

月見台だという。
こんな庭付きのお家なんて今からどんなにお金持ちになっても自分のものにはならないってことを考えると、それが維持管理されてて多少の手続きで見学できるってのはなかなか良いものだね。


katura47


終りの方
写っているおじさんはツアー客の後ろからずっと付いてきてた中の人。
テロ対策とかそんな感じなのかな。
ってことは何らかの武闘の達人だったりするのだろうか。

とこのような感じの八条宮家のお庭であった。
まあ僕の庭の方が色々と便利だなあ。




上京2021 むこう2 大極殿と長岡天満宮

さて、前回の「上京2021 むこう」の続きである。

やっとのことで目的地に到着。

dai01
京都の長岡宮跡大極殿公園である。

少し前にグーグルマップで適当に地図を見ていたら気になる公園があったので来てみることにした。

dai71

なんだかよく分からない名前の公園であるが、調べてみるとなんとあの長岡京の大極殿があった場所が公園として整備されているというものらしい。


dai02


dai03
登るな、遊ぶな、という表示がなされているが、それは無理があるのではなかろうか。


dai04

とにかく調査をしたらここにかつてあの長岡宮があったという場所らしい。

dai05

ここにちょうど大極殿が…
ということでちょっとARしてみた。

dai65


だいたいこんな感じの赤くて大きな建物があったのだと。10年くらい。


dai06


dai07

dai08

公園内の掲示物
dai09

宮から南側を見た感じ。

dai10


礎石だという。
これ実は礎石じゃなくてただの石だったらこれらの石は非常に居心地が悪いだろうね。


dai11

この赤い建物はトイレ

大極殿公園の南側の朝堂院公園にも行ってみた。
dai12

まあ、何にもないんだけどね。
とはいえ、何にもないということは何を想像するのもこちらの自由だ。
古の帝になった気分で今の世情について考えてみた。
「朕も近いうちに新コロナに感染するのかのう。その時は死ぬのだろうか、死なないのだろうか」


dai13

この辺りの名産品としては筍が有名なようで、このような看板が出番を待っていた。
春に来るとこの看板が活躍しているのかな。

竹の子三番屋さん

西向日駅へ

dai14
チケット商にて隣の駅の長岡天神までのピンチケを購入しようとしたが、売切のようだ。

とりあえず線路の向こう側へ渡ってみた。
dai15
ここにもあのスーパーマーケットカンザキヤさんがあった。
このままこの地域のローカルマーケットとして続けるのか、はたまた代替わりなどを契機としてチェーン展開するという可能性もあるのだろうか。

反対側にもチケット商があり、こちらは在庫が残っていた。
dai16


dai17

なんと20円も安く西向日から長岡天神を移動することができる。

dai18

長岡天神駅に再到着

駅前のランチ情報
dai19

コーンバターラーメン 希望軒
コーンバターラーメンというのは意外とメジャーな変わり種のラーメンであるが、食べた記憶があるかというとないなあ。
まあ、それなりに美味しいとは思われるが、あえて食べようと思うかというとそうでもないか。


dai20
駅前のわかたけさん

食べログのクチコミをいちおう見てみるといわゆる観光地の駅前の軽食店という感じなのかな。
今月の唄う会は中止とのこと。これはやはり新コロの影響だろうか。
こういったお店にも影響があるなんてやはり新コロはやばいな。


dai21
この日のランチのサービス定食、つまりサーランはこんな感じ。
関係ないけど、サーランという言葉が好きだ。なんか夢があるよね。

粕汁か…良いね。
で、この内容でAとBを分けるというセンスはいまいち分からない。

まずは長岡天満宮を目指すことに。

dai22
参道的な道には名前が付いている。
大通りがアゼリア通りで脇道がセブン通だという。

dai23
リバティ長岡というのはローカルマーケットであろうか。
後で行ってみよう。
セブンの由来はやはりここは長岡京の七条に当たるからとかそんな感じなのかな。
確かにそれくらいの位置関係だとは思われるが。

ググってみたらセブンの由来が分かったけど、「あっ、そうなんだ」って感じで。


dai24
大きなくすのき
これぐらいだと樹齢何年なんだろうね?

dai25

八条ヶ池
名前の由来は長岡京の八条に当たるからとかそんな感じなのだろうか。
調べてみると八条宮智仁親王が築造されたものだという。

dai26


池はこんな感じ。


dai27
バードウォッチング
外来種かな?

dai28

休憩所


dai29

怪文書だろうか。
dai30
犬を入るな!!
ほぼ消えて読めない名言集が気になるなあ。


dai31
噴水が始まった。

いちおう動画を撮ってみた。




dai32
他にも怪文書が見掛けられた。
休憩は約10分迄とのこと。
そして、「犬を入るな」

よくわからないが、それなりの年月に渡りこの状態であるだろうということを考えるとこの怪文書は公式なものだという認識で良いのかな。
で、なければ剥がすよね。


dai33



dai34


長岡天満宮の境内へ
dai35
一億円寄付した碑と七千二百圓を寄付した碑が建っている。

7200円くらいなら僕でも寄付できそうなものだが、どうだろうか。
っていうか、寄付した人はこんな碑を作るのにお金を使うぐらいならその分を費用として有意義に使って欲しいと思うだろうと僕は思うがどうなんだろうね。

この石碑にも費用はそれなりに掛かっているのだろう。


dai36

拝殿が見えた。

背後にはお酒
dai37

1樽ぐらい持って帰ってもバレないかな?


dai38


公式参拝


dai39


天満宮といえば牛か。

dai41
庭的なやつ。
僕も家を建てる時は庭をこのような感じにしたいと思っている。

なにやらお茶屋さんがあるな。

dai42


dai43

仕方ない。ちょっと何か食べていくか。
先ほどのチラシ寿司はいささか量が多くてさほどお腹は減ってないんだけどね。


dai44


dai45

店内はこんな感じ。
道真公の神社の境内でも新コロは防げないということか。

開田茶屋 龍八
dai46

注文品は蓮根饅頭うどん
これが意外と美味しかった。
出汁は京都風であり、ミッチーが家康公の饗応にこの味付けを採用したらノッブが味がしないとキレ気味になるのも分からないことはないかな。
尾張、三河は味が濃い傾向にあるからなあ。


dai47


店の外にはハーフパイプが置かれていた。
dai48


天満宮公式参拝の後は参道を冷やかしに。


dai49

セブン通りのお店。
チキンカツとランチバイキングという魅力的な店だ。

チキンカツはモモ肉っぽい雰囲気であったのでスルー


dai50

花車さんの看板

dai51

そのお隣の店舗
バイキングって英語でBAKINGだっけ?

リバティー
dai52


リバティーの2F部はビリヤード屋さんのようだ。
dai53


そういや、もう10年ぐらい球を撞いた記憶がないなあ。
っていうか、映像作品にビリヤードが出てくるものを見た記憶もないし、ビリヤードも絶滅していく娯楽なのだろうか。
ボーリングよりは疲れないので、個人的には好きな娯楽だし、いつか建てる自宅にはフルサイズのビリヤード台を設置しようと思っている。
自宅の地下にビリヤード場があるなんてなんか格好良いよね。


『関東限定、設置費・送料は無料』『国際規格サイズ9フィート』『業務用』『競技用』スタイリッシュ ビリヤード台 ビリヤードテーブル 卓上 ゲーム ビリヤード 個人様も店舗様も大歓迎!
『関東限定、設置費・送料は無料』『国際規格サイズ9フィート』『業務用』『競技用』スタイリッシュ ビリヤード台 ビリヤードテーブル 卓上 ゲーム ビリヤード 個人様も店舗様も大歓迎!


dai54
近隣のランチ
店でパン粉をつけているとか、そんなの当たり前だろって思いたくなるが飲食店の常識からはそうではないということなのだろうか。

もしかしたら普通の飲食店は家でパン粉を付けたものを店に持ってきているのかもしれないね。


dai55
駅前の長岡京シティホテルさんは昨夏に閉館したとのこと。
公式サイトのコンテンツが残っているのがなんとも言えないね。


dai56

駅前のサー定
1300円のカキフライプレートか。
カキフライ何個なんだろ?


dai57

駅前のピザとワインのお店
Pizza & Wine ワインバーテラ長岡天神店(イタリアン(イタリア料理)) | まいぷれ[乙訓] 

帰りはJRを利用しようと。
dai58
ロングヒル長岡京というちょっとした商業施設を発見。

長岡だからロングヒルか。
なるほどね。近隣にも同様の名前の建物がたくさんあるのだろうか。

JR長岡京駅近
長岡京発見の地の石碑
dai59

dai60


なんとも言えないフワッとした文章だなあ。

中山修一氏の著作はきっと面白そうだとは思われる。

駅前のランチメニュー
こうた里さん
なるほど
dai61

dai62


dai63
JR尼崎駅からはバスで帰宅の途へと。
杭瀬経由で。

dai64

そうか、杭瀬行きのバスの終点の1つ前のバス停はここだったんだ。
ちなみに写っているバスは僕が乗ってきたバス。

まあ、なんにしても目的を果たせて良かった。
今回の上京の目的はドラクエウォークの地域限定モンスター狩りだったので…


dai66
モテモテである。

西向日の駅の近くに確定のモテモテを発見。

dai67

Bをゲット

dai68

なんとなく大極殿公園でモテモテさんを撮影

dai69

Sにするのは難しいのだろうなあ。


ドラクエタクト進捗

dai70
ゾーマをゲット
1凸S6である。


アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ