尼崎ランチ週報

主に尼崎のランチの週報と週末のお出掛けの日記です。

立花ランチ

立花でランチ 白川さん

さて、立花でランチである。
今回こそ駅前まで到達したいと思っているのだが、どうなるだろう…


bana01
スライムタワーがあらわれた?

bana04
謎の石碑「道」
どうやらこの尼崎市役所前の橘通りは日本の道100選に選ばれているようだ。

日本風景マニアックス-日本の道100選-尼崎市橘通り (No.62)-Japan Maniacs 

確かにやや道幅が広くて木々が多い。それ故、自転車だと走りにくいね。

bana02

アームライオンがあらわれた?

bana03
このアームライオンが乗っている台はかつて砲台であったという。

完全保存版 戦争遺跡ガイド – 南部再生

市役所の西側のランチ店ゾーンを無事に通り抜けて、この道から駅を目指そう。
bana05
 
ランチ店を発見。
bana06
白川さんだな。

bana07
日替わりはカニ玉だという。
この黒板だと値段が分からないなあ。

これはけしからんと価格調査を兼ねて店内へ。

日替わりを発注し、しばし待機

bana08
来た。これはまあ上品な感じで良いね。


bana09
カニ玉はフワフワ
黄色ばかりで赤色があまり確認できないが、ランチなら仕方がないか。

気になるお値段は他のランチを同様の780円。

その白川さんのお隣の店舗にランチワゴンが置いてあった。
Cafe Holo i Muaとは?
bana10

bana11

bana12

この日はお休みの日だったみたい。

立花駅南側のフェスタ立花に到着。
次回こそここまで到達できるよう頑張ろう。

bana13
星屋さん
2015年で58周年だっというから今年で何周年になるのだろうか。
bana14
サービスランチというメニューがあることは確認。
このお店もメニューが豊富だなあ。世間の人はこれだけたくさんあるメニューからどうやってその日に食べるものを決めているのだろうか。
僕はそういったことを決断する能力に乏しいらしく日替わりがある店を選びがちだよな。

bana15

浜焼太郎さん

ランチメニューは
bana18

あんこうの竜田揚げ定食なんていうのは珍しいね。そんな定食は初めてみた。

bana17

隣のグラタン屋さんはお休み

bana16

インドラディップさん。
今度の市会議員選挙に関するらしきポスターが貼られているが、尼崎市会議員選挙の投票資格ってどういう規則になっているのだろうか。

bana19

ビアンコステラさん
bana20


カニ玉定食を食べた後にまた何か定食を食べるというのはいささか食べ過ぎかと思われるが、ラーメン単品なら有りなのではないかと思い、立花ラーメンさんへ行ってみることに。

ラーメンだけならさっきの定食になかった麺類というピースを埋めるという行為になるのでこれは正当性があるだろうと。

bana21

営業してなかった。どうもこのお店には縁がないなあ。

いちおう駅の北側へ。
bana22

2F部は餃子屋さん。1F部も工事を行っていわゆるスケルトンという状態になっているようだ。

商店街へ
bana23

右手でなにやら新店舗の工事中
ちょっと覗いてみる。

bana24

これは飲食店だな。

そのまま北へ向かい公園でちょっと休憩

bana25

視線を感じる…


bana26

にゃんこだ。
しばし見つめ合っていたが、こちらが餌を持っていないことを理解すると再びお昼寝スタイルに。
bana27


再び商店街
bana28

飲み屋さんらしいが、ランチメニューを始めたという。
お値段は不明。

立花市場の解体工事現場の貼り紙
bana29
跡地にはマンションが建つようだ。

お肉屋さんの跡地だったかな。こちらも何やら新しいお店が開店工事中。
bana30

饂飩の四國さん
bana31

お昼のサービスメニューがAからFまであるようだが、内容はシークレット。

道意線を南下。立派な森だなあ。
bana32
松原神社さん

bana33
通称タイヤ公園
タイヤを見ると意外と新しい物のようで定期的に交換されているのだろう。
近くには阪神バスの車庫があるのでそこで余ったタイヤがここで使われているなんていうことがあるのだろうか。

リベルの地下へ
bana34

ことぶき食堂で夜食を買おう。


bana35

ついでに関西スーパーでお買い物
bana36

関西スーパーといえば比較的高級なグループに属するマーケットであるが、探せば安いお肉も販売されている。
今回購入した豚肉は「伊佐の焼酎粕豚」というもののようだ。
なんかスゴイ名前だね。これを人に対して言ったら完全に悪口だ。

購入したお弁当は①のスズキの団子甘酢あん
bana37

ここのお弁当美味しいね。
関西スーパーで販売したら飛ぶように売れると思うのだが、そういう展開はないのだろうか。




立花ランチ

さて、ランチでも食べようと立花の市役所の方へ。

tati01

左手に見えているのは
肉汁爆発餃子 名物唐揚げ まるちゃん 尼崎店
ランチはやってないようだ。

tati02

薩摩郷土料理割烹 結
こちらはランチをやっているようだ。

どうしようかな。いちおう立花駅まで行って商店街のランチ店を確認してから、と思っていたがここにしてしまおうか。

日替わりは800円
店の外にメニューの掲示はなし。
まあ、僕は日替わりの内容を日替わり注文の検討材料にはしないので問題はなかろう。
シークレット日替わり、どんと来いだ。


tati07
店頭に掲示物がたくさんあるお店はちょっと入りにくい。
だがしかし、なにもなさすぎるとそれはそれで入りにくいし何事もほどほどというのが大切だ。
この十文字のマークは島津家の家紋だっけ?

遠く尼崎の地でも薩摩の誇りを忘れないという思いなのだろうか。
きっと店の人が鹿児島出身なんだろうね。
その意気やよし、ということでこの店に決めた。

メニューの1ページ目

tati03
晩御飯セットというものがあるらしい。
晩酌セットが1500円。
アルコールを足したり、一品を足したりするとそれなりのご会計になるのでやはりお店で夕食は危険だ。
夕食1回に3000円ぐらいを普通に使えるような年収とはいかほどなんだろうか。
独身だとそれなりの年収でできそうだが、結婚して子供なんかがいたら正に夢のような世界なのではないだろうか。
ってことは、とりあえず年に3回ぐらいはそういう夕食を食べてみるのも悪くないかもしれないね。
パチンコとかで溶かすよりは意味があるように思われる。


tati04

この日の日替わりはチキン南蛮
チキンは揚げ置きのようだ。
うん、ランチはそれが正解だと。

ランチなのに時間を掛けて熱々の揚げ物が出てきてもそれはちょっと困ることもあるのでね。

tati05

マカロニサラダという僕の好物も。
そういえばマカロニサラダを最近、あまり食べてないなあ。
シェーキーズがあった頃はマカロニサラダとスパゲッティはピザのおまけで無限に食べられるものだったので、あえて買ったり注文したり作ったりするものではなくなってたからなあ。
早く、関西圏にシェーキーズ復活しないかな。

ごはんには明太子
tati06


こういうオプションは嬉しいものだ。
店内にはBBA2人組がランチを。
それにしてもやかましいな。
新コロナとか関係なく喋りながらランチを食べられる人のことがよく分からないってのが本心だが、今の時期だと「感染症に対して意識が低い」という大義名分があって良いよね。
食事も後半に差し掛かった頃に話過ぎて興奮したのか、片方のBBAが上着を脱ぎだしたのを見て驚いた。いや、タイミング的にはコートを着て会計のタイミングだろうに。まだまだ喋り続けるのだろうか。
西村大臣がランチも禁止したがるのも無理はあるまい。

僕がいつか出店するランチ店では(以下略


食後、立花駅の方へ。
tati08

何ランチだろうか、と思いのぞきこんでみたがこれはランチではないみたい。
紛らわしくてけしからん。


tati09

くわ焼 匠さん
くわ焼きとは僕の想像するくわ焼きなのだろうか。
くわといえば、農業なんかで使用する道具のことだろう。
あれを火にかけてその上で食材を焼いてそのまま提供するみたいな感じのやつ。
いささか物騒な感じではあるが面白そうだが…

ググってみた。
鍬焼き 
「現在のくわ焼きは、フライパンで甘辛く炒め焼きする手軽な料理。おかずに最適な焼き物です。」

えっ?


JR立花駅前へ
tati10
鯛将丸さん跡地は空いたままか。
駅前の100人ぐらいは入れそうな大きな店舗なんだけど、次にここに入るお店はなんていうお店なんだろうね。
ここのビルのオーナーさんも大変だろうね。
1F部の家賃収入は100万円ぐらいはあったんじゃなかろうか。
それが0円になんて大変なことだ。

2F部には新しいお店が入っているようだ。
餃子食堂マルケンさん

商店街
tati11

市場の方の工事はどうなっているのかな。
跡地はどうするのだろう。

tati12

道意線の方へ。
庭の方の店舗は閉まったままだが、こちらの店舗は営業しているみたい。
虎と龍

タイガーとドラゴンか。
それなんてとらドラ?


オレンジは名曲だよね。

tati13

肉吸専門店の肉吸ちゃん
そんな店あったっけ?

tati14

コープ立花の工事現場
解体中なのかな。

今日のマミィ定食
tati15
はミニチャンポンと揚げ物と湯豆腐とライス・つけもの

駅の南側へ
tati16
名前はもう忘れちゃったけど、あのやたらと安くなる回数券が販売されなくなったらこの手の自販機はなくなるかと思っていたが、未だに残ってるんだね。
これって単体での収支はどんなものなんだろ。

立花ということで今回こそあのラーメンを!
tati17


と、思ったが思いのほか店内が混んでいたので止めといた。
別に新コロ対策とかではなくて僕は混んでる店は嫌いなんだ。

帰宅途中に玉出へ。

tati18
白才が138円?98円?
それにしても安くなったものだ。
昨年の夏場だと玉出価格でも1玉で900円ぐらいまで高騰していたからなあ。
まあ、野菜なんてのは季節ものなので季節外れ品に手を出すメリットはほとんどないんだよね。


アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ