尼崎ランチ週報

主に尼崎のランチの週報と週末のお出掛けの日記です。

街かど屋

尼崎ランチ週報2021/11.29-12.3 師走

さて、ランチ週報である。
今週は5ランチ
早いものでもの今週から12月である。
最近の時間感覚だと12月になったらもう12月は終わっているという感じなので実質、新年感あるよね。

月曜日
24時間営業を再開した街かど屋さんへ。

lunch031

久しぶりのランチモーニングだ。
ここはやはり原点に戻り納豆朝食の豚汁変更にするべきだね。


lunch032
鍋定食か。
それも悪くない。

ということで自家製鶏つみれ鍋定食にした。

lunch033
食券の発行時間は6時46分
7時開店の場合との時間差はそれほどないがこの少しの差が朝の時間では大きな差となる。


lunch034
鍋定食到着
さすがに納豆朝食ほどは早くはないが5分ぐらいでの提供であった。

鍋部ズームイン

lunch035
かなりのボリューム感だ。
そしてうどんは煮込んでも大丈夫なタイプを採用しているみたいだね。
定食の冷奴なんかはいつもは味噌汁に入れるし、この場合は鍋に投入しようかと思ったが既に焼き豆腐がたくさん入っているのでそのまま奴として食べることに。


夜食はワンプレートで
lunch036

豚の生姜焼きと焼き豚と助子の煮物である。

火曜日
マキへ

lunch037
いつもの日替わり看板であるが値段が異なる。
そうか値上げか。

日替わりはチャーシュー丼とかきあげそばだという。
無銭大盛は継続されているのだろうか。

値段が変わったということはメニューにも変化がある。
lunch038

ハンバーグのレギュラー化はなかったみたい。
ライス大盛無銭は継続。よかった。
そして気になる新メニュー
チキンカツ定食というものがあるぞ。
お値段は850円
これはムネなのかモモなのか。
チャレンジメニューのデカ皿カレーも残っているようだ。

今回のメニュー改定の目玉はチキンカツのようだが、肉種が書いてないというのは困ったものだ。

日替わり到着
lunch040

lunch041

夜食

lunch042
お刺身が安くなっていたので買ってみた。

lunch043
ホタテっていうのはそんなに頻繁には食べないけど美味しいな。
かつてアマゴッタにマーケットがあった頃はそこの鮮魚部にて串に刺したホタテ焼きが販売されていてよく買っていたものだが、他のマーケットではそのような売り方をしているのをほとんど見ないので久しく食べていないなあ。
ここを読んでるマーケットの鮮魚の総菜コーナーの担当者の方は採用を考えていただきたいものだ。

水曜日
ジンロックさんへ

lunch046
色々あって悩むがまあいつも同じやつを選んじゃうよね。
もっと頻繁に来るならば別のを頼むのだろうが…

lunch044


ということでハンバーグとチキンカツという定番の組み合わせで。

lunch045

夜食の買い出し

lunch047
僕はいちおうマルハチの会員なので買い物の度にちゃんとカードを提出しポイントを付けている。
それが実を結んだ。
4回目ぐらいの500円券をゲット

マグロが安かったのでまたマグロ
lunch048
マグロって飽きないよね。
ウニを毎日食べるのはさすがにちょっとしんどいと思うけどマグロならアリ感がある。

木曜日
五宛さんへ。
日替わり展示を確認

lunch049

天津飯と油淋鶏とスープとのこと。
店内をのぞくと空席あり。
よし、このところ何度か入ろうとしたが満席で入れてなかったんだよね。
で、座ってしまえばコロナ対策でカウンター席を半分間引いているので料理が出てくるのが早い。
それにしてもこの店のお客さんはスマホをいじりながら食べる人が多いなあ。


lunch050
各カウンター席に水ピッチャーあり。これはとても良いことだと思う。

待機中に調べてみるとこの中華五宛さんと焼肉の五宛さんって同系列のお店なんだね。
焼肉の五宛はいろんな場所で見かけるが中華はここでしか見たことがないし、公式サイトを見てもそうみたい。
なぜここ尼崎に中華五宛を開店することになったのかを調査してみると面白いかもしれないね。

と、そんなことを考えていると僕の日替わりが到着

lunch051
立派な天津飯だ。
そして油淋鶏

lunch052
細かく切られたレモンの処置に困る。
これって食べるべきものなのだろうか、そうではないのだろうか。

夜食
デイリーカナートさんへ
ここの海鮮丼は美味しい。

lunch053


開封
lunch054
いつもなら課金してなにか別の海鮮を足すのだが今回はノーマルで。

他に食べるものがあったので…

lunch055


金曜日
勤務地の近くにお弁当を売りに来ている人がいるみたいなのでちょっと調査をしてみることに。
外に出ようとすると当社従業員が大事そうにお弁当を抱えて中に入る姿を見かけてこれは調査しなければ、と。

割と人気があるようで僕が売り場に行くとすでにほぼ売り切れ状態であった。
これって買い損ねてしまった人はどうするんだろう。

400円のチキンカツ弁当をゲット
lunch056

まあ400円と考えると悪くはないか。
でも、この販売形式って法律的にどうなんだろうね?
そうそう簡単に路上販売の許可が下りるとも思えないがその辺の条件はちゃんとクリアしているのだろうか。

で、調べてみると私有地の軒先を借りるという方式だと場所の確保はできる感があるね。
もうひとつの問題点は衛生面。
っていうか、誰が販売しているのかわからないものを買って食べるのは勇気がいるよな。


夏場なんかはまあ気を付けてはおられるだろうけど買う気はしないなあ。




さんま2021

さて、さんまである。
休日のランチにさんまを食べたよという日記

この日もランチを求めて散歩

出屋敷リベルへ
ことぶき食堂さんは土日休みなのか。

mansa01

ということでやよい軒へ

mansa02
新メニューのさんまの塩焼と肉豆腐の定食を食べることに。
やよい軒は水が美味しい。


mansa03
到着
さんまにズームイン

mansa04
あまり型の良いさんまではないのかな。
まあこの時期ならこれぐらいでも良い方のような気がするが、この時期のこの型のさんまをこれぐらいのお値段で食べられるなんてことがあるのだろうか。
はしりの時期のみ提供されるという謎の形態の謎を誰か解いてくれないだろうか。

肉豆腐は今回も厚揚げタイプであった。
肉豆腐を名乗るなら豆腐が良いなと思うのだがこれもどこかの地方ではそれが標準なのかな。
まあ厚揚げの中身は豆腐なんだけどね。

帰宅前にかつおを購入

mansa05
404円+税


mansa06
切り分けるとこれぐらいの量に。
かつおのたたきを1から作ろうとするとかなり大変だが現代ではほんの500円足らずで手に入れることができる。便利な時代だ。

かつおを釣るという行為を想像しただけでかなり大変そうだし危なそうだよね。
一本釣りとかしてたら頭にかつおが落ちてきそうだ。

次の週
今度は街かど屋さんへ
玉出の向かい側で先日工事をしていたIEMON CUBEの実態はいまだに僕には分かっていない。

mansa07

mansa09
向かい側のコノミヤさん

新メニューののぼりが立っている。
mansa08

さんま定食750円か。
明石風だし玉子焼きにはいか下足が入っているというが、そういうものなのだろうか。
明石で玉子焼というとあの丸っこいやつが8個ほど板に並んだものを思い浮かべるがのぼりの写真的にそうではないみたい。
っていうか、明石ならたこじゃね?というのが最初に浮かぶ疑問であるが…
イカも獲れるとは思うけど。

そして明石風というほどの明石に特有の食べ方というものがあるのだろうか。
たこ焼きならソースではなくて出し汁に浸けて食べるという文化があるがこの写真は出し巻き玉子に出汁が掛かっているような雰囲気だ。
これは調査が必要だね。
公式サイトを確認


e6d0ccdb8d72374f829d62fc2ac93b49

いか下足のみならず紅生姜まで入っているという。そして上に大根おろしとねぎ。
これを明石の方に見せたらどのような反応があるのだろうか。
これほんとに明石風?

mansa10

さんま塩焼き&鶏竜田定食にした。

mansa13

通常のさんま定食が750円で100円課金するだけで立派な鶏竜田が食べられるなら課金しない手はなかろう。よく見ると冷奴がなくなっているが特に問題ない。


mansa11
これはまたスリムなさんまだなあ。
とはいえ焼き魚というのは美味しい。
そして100円の鶏竜田

mansa12

せめて10月中はさんまがあると良いのだが公式サイトを確認すると既に牡蠣が限定メニューとして登場している。
これもまだ早いんだけどなあ。

24時間リーズナブルな定食「街かど屋」|ライフフーズ 

夏休みのランチモーニング

さて、夏休みも折り返し後半戦である。
とはいえ、今年の夏休みの後半は雨予報だ。
そして新コロナ禍なので不要不急の外出は控えよとのお達しがあり、お出掛けしようとしてもこれといったイベントは開催されてない。

今の状況を思うと2015年の夏休みは楽しかったなあ。
ランチキング×2015夏休み - Togetter 

まあ、新コロがなくて天気が良くてもそんなにアクティブに動くモチべが僕にあるかといえばさにあらずなのがなんかアレだよね。
「推し」がいれば元気に活動できそうな気はするが、実は「推せる」元気が僕にないということかもしれないし…

そんな雨の夏休みのお楽しみ
外食である。


mati01
街かど屋さんへ。


mati02
それにしてもよく降ってるなあ。

食券購入

mati03
夏休みということで超贅沢をしてみた。
あの特朝定食+味噌ちゃんこ汁変更へ。210円の重課金である。

時刻は10時前
レイトモーニングなのかアーリーランチなのか微妙な時間帯だし、この時間に飲食店に来れるというのは休日感があっていい。

どん

mati04
街かど屋さんの特朝定食である。
少し前はもっと特感があって、どれから手を付けようか悩ましかった記憶があるが現行のはこんな感じ。
さばはシッポだ。ラッキー

ちゃんこ汁にズームイン

mati05
毎日、ちゃんこを食べてたら相撲が強くなるのかなあ。

店を出て、コノミヤさんへ
mati06
それにしてもよく降るものだ。
夏休みに雨が降るというのは珍しいのかな。
夕立とかは毎日のように降ってた印象はあるがこんなにがっつり雨なのは記憶にないね。

帰宅してお昼寝した後に庭を散歩

mati07
西安曹家餃子坊さんのランチ看板が新しくなっている。
いまいち分かり辛いのだが大丈夫なのだろうか?

帰宅してハムを消費

mati08

安いからといって同じものを大量に買うのはいかがなものだろうかと考えてしまう。


アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ